中川区

中川区 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「日いずる国」ニッポンを意識して店名を決めたというその心意気に
大和魂を誇る(?)この僕もびっくりなサンライズさんへお邪魔しました。

岐阜県・海津市のネパール料理店AMAさんの2号店だった経緯がありますが、
オーナーさんも代わってすっかり別のお店になってます。

サンライズ お店


しかし、狭い店内のテーブル配置の悪さは相変わらずで、
他のお客さんの会話は漏れ放題の盗聴天国
互いの距離も近いことで対人距離←試験にでますw)も取りづらいことで、
満員時は居心地が悪いんでないかなという気はしました。

サラダつきチキンビリヤニ950円というのがあったので
ライス好きな僕は迷わずこれに決定!

ラッシーはサービスとのことで、おしゃべり大好きで流暢な日本語を操る
オーナーさんが上機嫌でサーブして下さいましたよ~。

予めペッパーの振ってある余計なお世話的なサラダだけど好き。
でも、家ではなぜかふりかけないんですよね。


サンライズ ミニサラダ


十中八九「なんちゃってビリヤニ」と分かっていたけれど、
それにしても、「チーン、チーン」「ピピピピ~」とあらゆる電子音鳴り響く中、
10分以上の時間をかけていろいろと炒めながら手間をかけている。

そして登場した「インド風炒め飯」は、チキン、インゲン豆、
ブロッコリー、カリフラワー、キャベツと割りに具沢山。
さらに、誰かが見たら嫌がらせと勘違いして、
すべて皿からつまみ出してしまいそうなほどグリーンピースが乗っていた。

はオールウエーズ・ウェールカムでございますが、
日本人は結構緑豆嫌いな人がいるのでちょっと考えたほうがいいかもね。

インディカ米の使用はポイント高いです。
ただ、香りは良いんだけど僕にはちょっと薄味のカレーピラフといった感じ。
やっぱりしっかり炊き込んだ本格的なやつじゃないと味の染みも悪いですかね。

サンライズ チキンビリヤニ


このお店は家からも近く、アズパークという巨大ショッピングセンターのそばに
あることで、近辺までは買い物と暇つぶしによく出かけるのですが、
オーナー夫人がよくアズパーク前でチラシを配布しているのを見かけます。

なんか不憫?になっちゃって、チラシだけは毎回受け取るんですけどね。
お店の方へはこの時以来全然行ってません。

サンライズ 店内


このお店については、読者の「Shantiさん」から画像を、
ASHさん」からはレビューをいただきましたので紹介します。
それではASHさんお願いいたします。

最近何度か伺ってますサンライズさんのレビューをさせて頂きます。
こちらのウリは、お店の方も仰っていましたが、
近隣のインド料理店と比べてリーズナブルなお値段です。

ディナーでのセットも1000円から用意されていて、
+150円で、チキンティカが追加されたセットを選択することもできる。
一部のセットでは、13種類あるナンから好きなナンを選ぶことができるなど
お買い得感と選択肢が多いのも魅力です。

また、お値段だけでなく、カレーやナンもこだわって提供されているようで、
バスマティライスを使用したビリヤニや、ジーラライスが食べられる他、
そのこだわりのあらわれともいえるのが、
グリーンカルダモンを砕いてブレンドしてあるラッシーです。

爽やかで刺激的な風味が、カレーの食後にオススメ♪
なのですが、飲んだお客さんが、みな驚かれるのだそうで、
残念ながら現在はブレンドしていないそうです。
カルダモン入りでと声を掛けたところ、対応して下さったのでお好きな方はぜひ♪

来店する度にサービスの充実も計られており、
単品のカレー(680円~)のオーダー時にナンが1枚セットになっていたり、
セットメニューのオーダー時には、ナンのおかわりが自由に変更されていたりと、
たっぷり食べたい時、控え目にしておきたい時など、選択の幅も広くて良い感じです。

また、すべてのセットにデザートが付いてくるのも特徴でしょうか。
場合によっては、ラサグーラというデザートも提供されているようです。
こちらは、お持ち帰り用の缶(1000円)も販売されていました。
味や値段、サービスなどのバランスが良く、
気軽に食べに行ける良い感じのお店ではないでしょうか。

(画像提供 ASHさん)

サンライズ ASHさん


①ビリヤニ ②アンダブジヤカレー(インド風玉子カレー)
③焼き物のスペシャルセット ④ジーラライス(クミンを炊き込んだごはん)

Shantiさんはダールカレーセット¥700を召し上がられたそうです。

(画像提供 Shantiさん)

サンライズ Shantiさん


関連記事リンク
インド・ネパール料理 SUNRISE(サンライズ) オープン

【お店情報】
インド・ネパール料理 SUNRISE(サンライズ)
名古屋市 中川区 新家1-615
TEL 052-433-0067
営業時間 11:00~17:00/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 数台のみ。周辺利用可能
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

愛称、ガンダーラ2号店。
毎週金曜日に本格的ムスリム式ビリヤニが食べれる中村区のお店、
「ガンダーラレストラン」から独立した経緯でこう呼ばれるが、

正確に言えば、独立した店舗として単に「ガンダーラ」とか
便宜上「山王のガンダーラ」の方ががいいのかも知れない。
呼び方はともかく久~~しぶりのリピートとなった。

ガンダーラ山王 お店


本日は、お友達の「トト松氏」との会食。
辛い物が苦手で、カレーも超甘口でないと受けつけないというトト松氏だったが、
の影響で、インドカレーに挑戦してみたいとのこと。
日本インド化計画(どっかで聞いたなw)
を推進する僕としてはこれをきっかけにインド料理ファンがひとりでも
増えれば結構なことである。

お店には、某インド料理店オーナーG氏の弟さん(ネパールの方です)
も見え、最近ご結婚されたとかで、かわいらしい奥様も一緒だった。
本日は出かける前に営業確認のため確認TELを入れておいたのだが、

弟さんはその時の声だけで判断して、僕か若しくは、
常連のX氏のどちらかがお店に来ると見当をつけていたらしい。

お客さんの顔をすぐに記憶してしまうインド、ネパールの人たちの能力には
いつも驚いているだが、一度訪問したお店で、声まで覚えているとは
その特技に二度びっくりだ。

そこで手帳をヒモ解いてみて三度びっくり!
ちょうどこの日はぴったり丸2年ぶりにガンダーラ山王さんに伺っていたことが判明。
そっか~、あれはちょうど2年前の今日だったのかあ・・・・
懐かしいなあ。

ガンダーラ山王 ビールパパド


2年前の今頃は、まだ訪問したことのあるお店も少なく、
今日はこのお店、明日はあちらのお店と夢中になって食べ歩いていた頃だ。

まだ外国人の顔見知り店員さんもいない中で、
僕が初めて親しく話をさせていただいた方がちょうどこちら
ガンダーラ山王の弟さんや、その兄である某店のG氏であった。

久しぶりなのにカレーは食べず、
単品のタンドリーチキンをつまみに都合3杯ほど生ビールを飲む。


ガンダーラ山王 タンドリーチキン


トト松氏は1470円のメンズディナーセットをガッツリとお召し上がりに。
チキンカレーの辛さ指定はやっぱり甘口で(笑)
その結果、以前あるお店で完食できなかったインドカレーを
初めておいしく食べられたとのことでまずまずの好印象を持った様子。

途中、男性の単独客がいらっしゃって隅のテーブルでセットをお召しになって
すぐ出て行かれた以外は静かな店内。
ビールもほど良く胃袋を回って、
トト松氏との会話にも花が咲いて、20:30に宴はお開きとした。

またしばらく間を空けて、今度はカレーを食べに行ってこよっと。
Webページからお得なクーポンがゲットできます。
お店に出かける前にちぇっきら~~(^^)

ガンダーラ山王 チキンカレーセット


ガンダーラ山王 店内


関連記事リンク
アジアンフード ガンダーラが中川区にオープン
ガンダーラレストラン二号店

【お店情報】
ガンダーラレストラン二号店 Webページ
名古屋市 中川区 西日置2-1405 サントピア日置103
(名鉄山王駅を下車。名駅方向へ徒歩3~5分程度戻る)
TEL 052-331-4848
営業時間 11:00~15:00/17:30~22:00
定休日 毎月第1・3月曜日
駐車場 有 ただし3台のみ
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

中川区・高畑のヒマラヤンカフェさんをさくさくっといってみます。
天白区の焼山にもお店があるので
どちらか近い方を訪ねられるのが良いでしょう。
(Geckoさんによる焼山店のレビューは下のほうの関連記事リンクからどうぞ)

ヒマラヤンカフェ高畑店 お店2


このお店に来るのは本日が3回目ですが、
来るたびにお店の名前と経営者さんが代わっているという
面白い?場所であります。
その度に内装やテーブル配置に大がかりな変更もしないので
当然初めて来たという新鮮味もありません。

ヒマラヤンカフェ高畑店 ランチサラダ


土曜日のランチタイム。他にお客さんはおらず静かな店内。
750円のチキンカレーセットを注文し、
まだ釜が暖まっておらずナンを焼くのに15分かかるということなので
ウエイトレスさんとのんびりおしゃべりしながら待つ。

日本人のお客さんが少ないとおっしゃっていた。
ランチはセットメニューがお得なのでぽつぽつと周辺のサラリーマンが
やって来て日本人が中心となるけれど、
ディナーは同郷のネパール人のお友達グループと
やはり周辺の工場に出稼ぎに来ているブラジルの方が目につくと。

あまり儲からないのは困っちゃいますよね~とか愛想を振ってみると、
「儲けなくてイイノ。忙しいはキライです」とな
だから営業時間を過ぎてから釜に火をいれる余裕ぶりなのかなあ。

「う~ん、チラシも名刺もネ・・忙しいはイヤなので作らないデスヨ」
忙しいのは「困る」と、「嫌だ」をやたらと強調されるウエイトレスさん。
嫌よ嫌よも好きのうちという作戦のひとつなのか、
それとも本当に商売に興味がないのか。

インドカレー屋さんが次々と入れ替わった場所なので
そろそろ地についたお店の登場を希望していたが、
早くもイエロータイマー点灯か?

てなわけで僕としても、
縁があったらまた会おう的な紹介ということに留めておきます。
ランチの体裁と店内の雰囲気だけお伝えしておしまい(爆)

ヒマラヤンカフェ高畑店 チキンカレーランチ


ヒマラヤンカフェ高畑店 店内


関連記事リンク
Geckoさんヒマラヤンカフェに急行する
ヒマラヤンカフェ高畑店の場所はやっぱりココ

【お店情報】
ヒマラヤンカフェ高畑店
地下鉄東山線高畑駅5番出口、道路をはさんだすぐ向かい。
名古屋市 中川区 高畑3-142
TEL 052-351-9922
営業時間 11:00~15:00/17:00~23:00
定休日 無休
駐車場 数台のみ
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意
 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

読者の「たけわかさん」にオープンを知らせていただいた
中川区の比較的新しいお店マユールさんをざっとかけ足で紹介します。


MAYUR お店


980円のタンドールAセットを辛さ3の中辛にてオーダー。
オクラとじゃがいも、それにタマゴが入ったカレー。
好物が入っていたこともあるけれどこのカレーは本当においしい!

どう表現すれば良いか・・・
インド・ネパール料理独特のクセが少ない。
食べ慣れた「こちら寄り」に近い味なので、
僕がテキトー比較でよく挙げるCoCo壱カレーが好きな向きには
食べやすいんじゃないかな。

粘度の濃いソースにオクラの粘りも加わっているので
ネバネバ好きにはたまらんですよ。
(意外と納豆もカレーの具に合いますよね?)


MAYUR タンドールAセット



ちなみに「専門店」が「本格的」ではなく、
いわゆる現地味から程遠い物であったとしても私的には構わないと思っています。
「郷にいりては郷」のスタイルは重要なので、お店の経営面から見ても
第一にその土地の人に受け入れられる味をウリにすることが大切ではないでしょうか。

現地味じゃなくて残念!
とか言うのはあくまで僕らのようなちょっと変わった人々=マニアの少数意見であって
普通のお客さんはそこまで求めないと思われます。

さて、軽く脱線(^^;;しましたがタンドリー物についての希望を・・。

ハーフサイズの小さめチキンがちょこんとついただけでは
タンドリーセットというわりに存在感がなくて残念。
約1000円のランチとしてもうちょっとした「イロ」がついてればなおグッド。


MAYUR店内


訪問した当時はまだオープン後10日に満たない頃だったが、
カレーがとてもおいしかったので、新規店にしては強い印象の残ったお店。
最近はリピーターも増えているとの情報が伝わってきているので
また訪れてみたい。

【お店情報】
インド・ネパール料理 MAYUR(マユール)
名古屋市 中川区 尾頭橋 1-3-8
※金山駅より徒歩約5分
TEL 052-332-3377
営業時間 月~金07:00~14:30/17:30~21:30
       土~日08:00~14:30/17:30~21:30
定休日 火曜日
駐車場 共同駐車場数台のみ可
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

<1月19日追記>
読者の「mercatorさん」からメールにて
補足情報を送っていただきましたので紹介します。

「現在は火曜日定休日で営業されています。(お店情報内訂正済み)」
タンドリーセットは私の訪問時はチキンティカが2つありました。
日によって違うのか内容を変えたのかも知れません」

とのことでした。「mercatorさん」フォロー・アップありがとうございました!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<閉店しました>

訪問後数ヶ月間記事にせずに放置している間にお店が閉店してしまった。
そんな(´・ω・`)しょぼーんなお店の紹介シリーズの第4弾

過去3度紹介し、かつ現在は閉店したお店ですが
せっかくの訪問なので駆け足にて画像だけでも紹介しましょうか。

名古屋で唯一南インド料理のドーサが食べれるということで
一世を風靡した、中川区のカルカッタさん。

IMG_3169.jpg


看板メニューのドーサばかりがクローズアップされてきたので
この日は北インド料理のランチセットを試してみた。

チキンカレーのセットとタンドリーチキンというWチキンな組合せ。
カレーはちょっと胃に重いタイプだったかな。
カレーの量も十分あるし、ミニライスもついているのでおなかにずっしりきます。

カルカッタ     北インドランチセット


カルカッタ  タンドリーチキン


こちらは一緒に行った、たらこさんの召し上がっていたドーサセット。

カルカッタ      たらこさんのドーサ


今でこその裏話ですが・・・
お店閉店直前はドーサの材料を切らしたとの理由で
ナン皮を薄く焼いてロールにした物をドーサとして出したこともあったとか。

ドーサを期待して出かけた人がびっくりした
(その方が南インド料理事情に明るい人だっただけに)
とのお話を聞いて、紹介した手前バツ悪し・・・
こういうインチキはいただけませんな~。

すでに存在していないお店なので【お店情報】は割愛します。

カルカッタ 店内2


関連記事リンク
明日から名古屋で南インド料理が食べれる?
名古屋初の南インド料理店?カルカッタ
たらこちゃん、カルカッタへ行く!の巻
やっちまったなシリーズ第1弾 SWADES
やっちまったなシリーズ第2弾 カフェドMAHARAJA
やっちまったなシリーズ第3弾 インディアナ
やっちまったなシリーズ第5弾 シャズナ
やっちまったなシリーズ第6弾 マウントエベレストあま店
やっちまったなシリーズ第7弾 タンドール

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。