緑区

緑区 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

このところモーニングの早朝営業を狙って訪問することの多い
その理由とは・・・  朝のセットはお腹に軽いので、
その後にランチで別のお店をハシゴして2店舗回れるからで~~す。

MANAKAMANA緑区 お店


てなわけで本当にひさしぶりの緑区への訪問です。
インド料理店もそこそこ存在していますが、
新規店などの動きがほとんどないレア・エリアに違いありませぬ。
なので1upするとちょっとワクワクしますな。

インドカレー店のモーニングといえば、
やはりカレーを期待しますが、実際に朝からカレーを出すお店は非常に少ないです。

たいていは3種類程度のセットが用意されていて、
うちひとつはトーストにコーヒーやゆで玉子の和風(?)セット。
残りがミニナンとかインド風揚げパンのプーリのついた "それっぽいセット"。

一般のお客さんを呼び込むには"和風セット"はマストメニュー。
せっかくだから、それっぽいやつとか思うのは
我々インド料理ラバーぐらいのもんだと考えていくのが良いでしょう

MANAKAMANA緑区 モーニングサラダ


MANAKAMANAさんのモーニングメニューは全5種類。

サンドウィッチセット 380円
サンドウィッチ
アップルジュース、ウーロン茶、オレンジジュースから選択。

モーニングセット 400円
サラダ
ミニナン
コーヒーまたはチャイ

サモサセット 480円
サラダ
サモサ
ラッシー、ウーロン茶、オレンジジュースから選択。

パコダセット 500円
オニオンリングまたはベジタブルパコダ(野菜のインド風天プラ)
コーヒー、チャイ、ラッシー、アップルジュース、ウーロン茶、オレンジジュースから選択。

ナンロールセット 580円
ナンロールチキンまたはナンロールシークカバブ
ドリンクはパコダセットと同じ物から選択。

ケチな名古屋人の僕から見ると、朝メニューでお得感があるのは
480円のサモサセットまでといったところかな。

後ろのテーブルの4人家族はひとりがモーニングセットで、
あとは全員サンドウィッチセットをオーダーしていた。

MANAKAMANA緑区 サモサモーニング


インドスナックの中でもサモサはあまり好きではないというのが口グセではございましたが、
朝から何も食べずに腹ペコで愛車黒王号を運転して来たのと、
元々ジャガイモは大好物なので、たまには食べてみようと思ったから。

ジャガイモをターメリックやクミンで和え、
ミックスベジタブルを混ぜ込んで揚げたシンプルな料理だけど
お腹のほうはわりと満足感が得られる。

ランチセットについてきたりすると意外とお腹も苦しくなってしまうが、
単品でいただく分には小食の僕にちょうど良い。

店内はシンプルな装飾と清潔感あり。
気さくな店員さんの応対も好印象で居心地良く印象の良いお店。
駐車場も完備しており来店しやすいお店じゃないかな。

MANAKAMANA緑区 店内


【お店情報】
インド・ネパールレストラン MANAKAMANA(マナカマナ)
名古屋市 緑区 浦里3丁目287ユニーブル浦里1F北
TEL 052-896-5355
営業時間 08:00~10:30/11:00~14:30/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 あり
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

桶狭間合戦場のすぐ近くにあるネパール料理店ダウラギリさん
(店名ダウラギリの由来についてはWikipediaを見てね)

流暢な日本語を操ってお店をきりもりするネパール人の
「名物美人おかみさん」がいるお店だ。
美人に目がなく、そしてめっぽう弱い僕がこっそりと偵察に行ってきた。

ダウラギリ お店


奥行きがあって広めでゆったりとした店内には
営業マンのひとり客と、ヤングミセス5人組の先客がみえた。

ヤングミセスの中のおひとりが、さかんにケータイ撮影しながらお仲間さんに、
「ブログの日記に載せるんだ~」とはしゃいでいた。
おぉ、同族じゃ!

タウン誌などメディアで拝見したことのある美人のおかみさんが
オーダー伺いにきてちょっと緊張する。
初めましてなのに初めてでないような親しみを覚え、
よけいな時候の挨拶wでもしてしまいそうになったが、

趣旨が全然違ってるぞー
しっかりしろよーと自分に激を飛ばしてから平静を装って普通にオーダー。
しかしほんと美人の微笑みに弱いなオレ。

ランチの中でもわりと見栄えの良いダウラギリセット 1050円
(現在はダウラギリスペシャルランチセットと名を変えて1200円に値上げ)

野菜とマトンの2種類のカレー
サラダ
タンドリーチキン
シークカバブ
ナン(おかわり不可)
ドリンク(ラッシー)

ダウラギリ ランチ


マトンカレーが結構辛めで舌にピリピリときたので
野菜カレーは甘めと予想したらこちらも遠慮なしの辛め。
特にネパール風のマイルドさは感じられず典型的北インド風の味だ。
タンドリーチキンは超小ぶりのほんのオマケ程度。
しかもコゲが目立っておいしくない。

全体量の少なさとタンドリーのハズレが回ってきたことで
コスパとしてはかなり悪い印象。
タンドリーの小さめサイズかつコゲが目立つなど失敗作は廃棄するか
まかないの方へ回してもらうと良かった。

これがつくかつかないかでランチとしては数百円の差がつくのだから
ハズレを出されたほうとしては正直がっかりする。

お座敷とテーブル席に分けられた店内。
オープンして一年程度なので新しく清潔感がある。

ダウラギリ 店内


ダウラギリ 店内2


【お店情報】
ダウラギリ Webページ&ブログ
名古屋市 緑区 境松1-610ハイエクセル有松1F
TEL 052-622-6851
営業時間 11:00~14:30/17:30~22:00
定休日 無休
駐車場 あり、13台可
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ロタ お店


緑区のLOTA (ロタ)さんを訪問。
一番乗りで入店すると、朝刊紙を広げていた現地人オーナーさんが、
「ラッシャーイマーセー」

オーナーさん、注文を取りつつ僕に、
「学校のほうはイソガシイデスカー?」
え!?まさかこの僕は学生には見えないでしょー。

すぐ近所の学校の先生と思ったとかで、
小学校の先生がよく食べに来るらしい。
(そーゆーことね ^^;)

僕が初めて客だとわかると、今度はタウン誌を開いて取材を受けた時の
様子を熱心に説明してくれた。
なかなか気さくで面白い方だ。

ロタ ランチメニュー


ランチB 野菜カレーセット(700円)を辛さ3でオーダー。

ロタ 野菜カレー


見ての通り丁寧に作りこまれていて、ドロっとしたカレーはいかにもうまそう。

オーナーさん、
「辛さダメなら言ってクダサイネー、
ダメなの怒ッちゃうお客サンアリマスデスヨー」
あらら・・・怒っちゃう人いるんですか。
そりゃかなわんw

辛さ3でも結構きくのかなーと思ったが、マイルドすぎたかな。
そもそも見た目と違ってカレーもあっさりしすぎる感じ。
ちょっと味が薄いんじゃないのとか言ってみる。
(別に怒っているわけじゃない)

「25倍カラサ食べた人ウチのサイコーヨ」
ふむふむ~。
て、トウガラシ食べに来てるわけじゃないのでなんっ-か
カレーソース全体にバランスよくスパイスのコクが欲しいということですね。

ナンはバターがギトギト。
脂分でずっしり沈んだ感じで胃に重かった。

ロタ 野菜カレーランチ


積極的に手食をするようなメニューのあるお店ではないものの、
隅っこに化粧室とは別に手洗い用の水道があるのは好印象。

正午を回るとご近所さんと思われるお客さんが続々と8名ほど来店。
狭い店内がいっぺんににぎやかに。

どのテーブルにも愛想をふりまいて応対しているオーナーさんを見ていると
すっかり地域に根ざした「カレー屋さん」らしくて微笑ましかった。
全体にランチも安いし、この物価高にナンおかわり自由なのも庶民的でいい。

ロタ 店内


【お店情報】
LOTA (ロタ)
名古屋市 緑区 相原郷2-1412
TEL 052-625-6613
営業時間 11:00~14:30/17:00~22:00
定休日 第1・第3月曜日
駐車場 お店前に2台分あり
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

[RSS] [Admin] [NewEntry]

天白区・野並の人気店フルバリさんの緑店を訪ねておでかけ。

フルバリ二号店 お店2


オシャレなカフェを連想させるかのような洗練された外観。
照明を落とし気味な中途半端な明るさが気になったが、
こじんまりとした野並店とうって変った広々とした店内は居心地良い。
開店直後なのに先客3組とまずまずの繁盛ぶりだ。

今日は名物のタンドリーチキンも一年ぶりに味わいたいということで、
こってりな1100円のタンドリーチキンセットを注文。

野菜カレー辛さ5(同行者は辛さ7)
サラダ
ミニライス
ナン(おかわり不可)
タンドリーチキン
アチャール
マンゴーラッシー 

前菜たちと野菜カレー

フルバリ二号店 タンドリーチキンセット 前菜


フルバリ二号店 野菜カレー

テーブル上に並んだ料理を眺めると改めてボリュームに驚かされる。
ナンも大きくて重量感たっぷりだし、チキンもプリっとしておっきい。

ジャガイモの漬物、アルコアチャールが登場したのは
なかなかうれしいアクセントになった。
ちなみにこのアチャールは日替わりで、別の種類の物も用意されるとのお話。

カレーに特別な印象は残らなかったが、
同行者によれば7辛はあとでビリビリとくる結構な辛さとのこと。
ウチはやっぱり5辛ぐらいでちょうど良かった。

全体的な印象を私的に述べれば、よくある味のインド料理店という感じになっている。
残念ながらかつての評判ほどのインパクトは得られなかった。

ランチタイムでも適度な大きさのチキンが惜しげもなく用意されるのは見事だけれど、
タンドリーチキンも野並店ほどのジューシーさを感じなかった。

ボリューム十分でおなかが大満足になった点は良かったが・・・。
おかげで晩めしは食べることが出来ませんでした(笑)

フルバリ二号店 店内


関連記事リンク
ついに行ってきたよフルバリ
う~ん、何か違ったフルバリ豊明店
いろんな人に間違われたよ フルバリ稲沢店

【お店情報】
フルバリ緑本店
名古屋市 緑区 鹿山2-24   
TEL 052-895-3043
営業時間 11:00~14:30/17:00~22:30
定休日 無休
駐車場 お店向かいに数台分あり
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

[RSS] [Admin] [NewEntry]

緑区左京山駅のすぐ近所にあるセイロンロッジさんのランチバイキングへ行ってきた。
ひさしぶりのスリランカレストランというということでどんな料理がでてくるか楽しみ。

青い屋根の下にスリランカの風景を模した二枚の看板。
こちらもウチ好みの外観である。

セイロンロッジ   お店


ランチバイキングは850円。
安さと気軽さか客入りよく店内に活気がある。

三種類のカレーが食べられるとしてあったがこの日は品切れなのか
おかずのひとつはスパゲティにすり替わっていた。

テーブル上に並んだ取り放題のおかずは
魚カレー
かぼちゃカレー
スパゲティ
サラダ
スープ
福神漬とたくわん、ラッキョウ
白飯とサフランライス

仕切りのある銀の一枚皿に好きなだけ取り分けるシステム。
そして焼きたてのロティを一枚に限りテーブルに運んでくれる。

セイロンロッジ ランチバイキング


が、惣菜がなくなる直前まで補充にこないし
たすのもちょっとづづなので、
どれもギリギリ量しか器に入っていなかった。

ウエイトレスのおばちゃんが無くなりそうな惣菜をシェフに報告するが、
でてくるまでにタイムラグがあるので
どうしてもその間にある物だけ食べてお腹がいっぱいになってしまう。

なみなみとたしても残ってしまって味が落ちるよりはいいかもしれないが、
もうちょっとリズムよくやって欲しい。
それにでてきたばかりの料理がすでに冷めているのもいただけない。

ロティも一枚づつしか焼けないそうで、
各テーブルに登場するまでやたら時間がかかっている。
せっかく持ってきても、
もうお腹がいっぱいで食べられないと断って帰るお客さんもいた。

そのロティも油っぽくておいしくないのは残念。

セイロンロッジ  ロティ


魚カレーはやたら小骨の多いイワシぶつ切りを使用し、
生臭さが全く取りきれていない。
辛口と表記してあったがスパイス辛いのではなく
塩っ辛い。

かぼちゃカレーはココナツミルクをたっぷりきかせているので
今度はやたらと甘ったるい。

かといってこのふたつのカレーをして
甘さと辛さのコラボというシャレたほめ言葉も出そうにない。

あくまでウチ評価になるが
ランチバイキングとしては決しておいしいくはない。
お腹いっぱい食べるにはちょうど良く
いろんな意味で商売うまいなあと思わせるユニークなお店。

セイロンロッジ    店内1


【お店情報】
セイロンロッジ
名古屋市 緑区 左京山101-1
TEL 052-625-5499
営業時間 11:30~14:30/18:00~23:00
定休日 火曜
駐車場 有
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。