2008年11月

2008年11月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ある駅のトイレにあったラクガキ。

いざというとき
『死ねば良い』と思ったら、
人間生きるのが少し楽になるのかも。

う~ん、深い。
そう思ったので気のきいたレスでも書いてやろうかと考えたが、
公共モラルに反したことはいけないので控えた。

この短い文章を見たとき、僕の中の詮索好きな部分に火がついた。

多くの便所のラクガキが無意味な罵倒や猥褻な言葉の羅列であるのに対して
この人物は心情を正直に吐露しているように思える。

現に何かしらの悩みを抱えてはいるものの詰んだような切迫感もなく、
自分を取り巻くどうしようもない境遇にあきらめを持っているかの印象。

どうしようもないと知りつつも、誰かに話を聞いてもらいたい。
10代後半~20代後半、おそらく30代には達していないであろう
女性的な感性を持った控え目な若い男性像が浮かんだ。

『死ねば良い』という絶望的な言葉を綴りつつ、楽になるのかもと
希望の言葉で結んでいるのも興味深い。

この場合の死は生命の終わりをさすのではなく、
逃避、逃亡、退却の意味合いが強いと感じた。

多くの場合、『死にたい』を多用する者に限ってそれは
逃げだしたい。その場から逃れたい。
逃げ出して事をうやむやにしてしまいたいということであって、
何も本気で命を断ってしまおうと考えているわけじゃない。
どうしようもない心情を死ぬという言葉にすり変えて使っているだけだ。

本当に死ぬ人は、死ぬ死ぬ騒がず、
ある日突然自ら命を絶ってしまうものだ。

人間、一歩退くことも必要だよ。逃げるのも戦術のひとつ。
逃げるが勝ちというだろう。

そう心の中でつぶやいて駅の便所をあとにした。

本当はこんなラクガキを手帳に控えて帰ってくる
自分の分析が必要なのかも知れないが・・・

ちなみにこのラクガキの上に書いてあったのは

私は大金持ちなので泥棒に来て下さい。
○県××市123-456
電話123-4567

そして下に書いてあったやつは

ヒガシウンコクバル知事

でした。

どうせ書くならもっとオレを爆笑させるか唸らせてみよ。
いや、ラクガキは絶対にしてはいけません。
オマエら絶対に、絶対にするなよ。

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

最初は"ほたてさん"から寄せていただいた情報。
名古屋市・東区にまたまたインド料理店が登場。
SAGARMATHAさんです。

インド・ベトナム&ネパール料理をアピールするだけあって
ランチメニューにもベトナムの生春巻とフォーのランチもあります。
店内画像をいただきましたので雰囲気をお楽しみ下さい。

NEC_0094.jpg NEC_0092 (2) NEC_0095.jpg


ほたてさんより/ 近所のメロレストランの皆さんと伺ってお店の枠を超えて
ワイワイ盛り上がりました。店員さんは全員ネパールの方です。

編集やまちゃんより/ 東区のお店はレアと書いたばかりでもう激戦区
となってしまったのですね~

【お店情報】
インド・ベトナム&ネパール料理 SAGARMATHA
名古屋市 東区 徳川2-6-6
TEL 052-933-1444
営業時間 11:00~15:00/17:00~23:00
定休日 無休
駐車場 なし、近隣コインパーキング可。1時間100円。店内で割引可
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  
(情報提供 ほたてさん)




続いては久しぶりに"元港クミン"さんからの情報。

一宮市に10/28オープンの新しいお店 カレーナンハウスさんです。

元港クミンさんより/ 場所は旧の国道22号線を岐阜方面に向かう途中、
東名高速をくぐってちょっと行ったところで発見しました。

編集やまちゃんより/ 以前立て続けに2、3軒のインド料理店が
閉店した一宮市ですが、ここ一年で同じ数の新規参入があって活気が戻りましたね。

387073_1227660689.jpg


【お店情報】
インディアン&ネパールレストラン カレーナンハウス
愛知県一宮市多加木2丁目21-17
TEL 0586-25-6751
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 あり 25台可
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意
(情報提供 元港クミンさん )

[RSS] [Admin] [NewEntry]

7月にオープンしたお店なので最新情報ではありませんが、
名古屋市・東区のインド料理店は軒数が少ないので
紹介しておきます。

IMG_2901.jpg


お店の入り口にチラシが置かれているので手にとって入店しましょう。
ミニデザート(マンゴーアイス)や割引サービスが受けられます。

IMG.jpg


IMG_0001.jpg


関連記事リンク
SIBA・シバ

【お店情報】
SIBA(シバ)
名古屋市 東区 葵1-6-7大昌ビル1F
TEL 052-937-8333
営業時間 11:00~14:30/17:00~21:30/11:00~21:30(土・日曜)
定休日 無休
駐車場 2台のみ
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<日進市へ移転のため閉店されました>

移転先 愛知県 日進市 東山2-152
TEL 0561-73-5900
営業時間 06:00~20:00
お店のWebページ
(2009年2月追記)


ブータンもアフガニスタン料理店もないこの名古屋に
アフリカのウガンダ料理店があることを知った。
またなぜにウガンダ? 極めてレア度の高い話である。

レア物に目がなく、かつ各国料理に分け隔てなく多大な興味のある僕は
この情報を知った当日にその足で名古屋・栄に飛んだ。
ちなみにこの行動力と情熱は仕事にはありません ( ´_ゝ`)きっぱりとなw

プリンセスガーデンホテル1Fにあるお店なので、同じビルの中にある
インド料理店インダス栄店さんと仲良くイーゼルが入り口に並んでいた

IMG_2846.jpg


ここで自分の抱いていたウガンダについての予備知識を披露しておくと、
東アフリカの自然と野生味あふれる国で広大なビクトリア湖を有している。
治安が極めて悪い。

’70年代は暴君で有名なアミン大統領が統治。
政敵を虐殺して斬首し冷蔵庫に保管していたという逸話あり。

近年はエイズ発祥の地とも言われており感染者割合も高い。
エボラ出血熱が流行したことも記憶に新しい。

と、ブラック・アフリカを地でゆくようなイメージの悪さ。
料理に関する知識についても全くのゼロなものの、
かの地の人々がどんな物を食べているのかは興味あるところ。

お邪魔したお店は愛知万博アフリカ共同館に出展経験もある
ZICOFE(ジコーヒー)さん。

IMG_2850.jpg


ふたりの黒人女性が応対していることや、店内随所に
タペストリーや木彫りの彫像が装飾してあるのでなかなか雰囲気が良い。
タペストリーについては衝動買いしそうになってしまった。
結構見事なサイズの物で5500円。
店内の壁にあったデザインが気に入ったがこれは現品限りかな。

訪問した日は土曜日だったが、3種類のランチが用意されていた。

・チャパティとシチューのランチ
・ウガリとシチューのランチ
・ウガンダ風ピラフのランチ
(すべてウガンダコーヒーつき)

チャパティはいつものインド料理を連想させるので本日はパス。
いったいウガリというものが何なのかは全く分からないが、
正体不明なところにに惹かれたのとサプライズを期待して
ウガリとシチューのランチ800円に挑戦してみた。

IMG_2858.jpg


何やら黄色の丸めたものが皿に、ボテッとふたつ乗ってきた。
ひとつが大人のこぶし大はあるから相当のボリューム。
中に何が入っていてどんな味がするんだろう?

さっそくナイフで切っていただきま~す。
て、あれ?中身は空っぽで何も具は入っていないゾ。

味は・・・・・・
何の味もしないし、食感は練った小麦粉をまんま口にいれた感じ。
うぇぇ~~、これは魚釣りの練りエサかよ~~。

ということで、ここからはWikipediaから引用しつつ執筆させていただきます。
ウガリはトウモロコシの粉などを水やお湯で練った食べ物で、
それ自体に味はなく、味のないオカラのようと形容される。
一般的には肉や野菜のスープにつけて食べるか・・・
なるほどなるほど。

それで小鉢にダール(豆)とぶつ切りマトンのスープ(メニュー表記はシチュー)があるのね。
じゃあスープをかけていただきま~す。

ん・・・。これはちょっと僕ダメみたいですね。
というのも考えていたよりスープが薄味で淡白すぎた。
全く味のないウガリにそれをかけても今ひとつ味が引立ってこない。
それとマトンのクセが強い。ぶっちゃけ臭すぎるというのが正直な感想だ。

ポッテリと量も多く厚みのあるウガリに対してスープの量が少ないことも難点。
三種類のランチの中では結構な上級者向けメニューだったんじゃないかな。

申し訳ないことに完食できず大半を残してしまったものの
日本人に媚びないネイティブ・アフリカンの味なんだなあという感慨はあった。
帰宅して調べてみると、ウガリは世界一貧しい料理であるとの表記も目にした。

これらのことが事前の予備知識としてあったとしたら印象は変わったかも知れない。
いずれにしろもう少し下調べが必要だった。
すごく魅力的なお店なので次回はチャパティのランチで再び入門させてもらう。

IMG_2856.jpg


<閉店されました 新しいお店情報は冒頭参照>

【お店情報】
ZICOFE(ジコーヒー) Webページ
名古屋市 中区栄3-13-31 プリンセスガーデンホテル1F
入口はいったすぐ右側の店舗
TEL 052-242-4960
営業時間 08:00~22:00
定休日 不明
駐車場 なし
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いつも情報を寄せていただいている特派員さんからいただいたリポートの紹介です。

◆ニューデリー 期間限定ディナー

中村区岩塚のニューデリーさんが期間限定にて(~11/30)のお値打ちディナー、
チリチキン&炭焼きナン725円で提供中!

NewDehli チリチキンナン725円

特派員メモ/ 安くなっているからといって量が少なめというわけではなさそうです。
カレーの名前には「チリ」とついていますが、激辛カレーではないです。
具は、大ぶりのチキン・大き目にカットされた玉ねぎ・ピーマン少々でした。

編集・やまちゃんより/ ここ2週連続で土日ランチ時にお店の前を通り
すがりましたが、カウンター以外満席の盛況ぶりでしたよ。

関連記事
中村区の小インド ニューデリー(New Delhi)
インドカレー ニューデリー再訪
食べログ ニューデリー紹介ページオススメ!

【お店情報】
ニューデリー(New Delhi)
名古屋市 中村区 向島町4-24-9
(地下鉄東山線・岩塚駅2番出口より徒歩約10分/パレ・マルシェ中村店隣)
TEL ないそうです。但しオーナー直通ケータイあり
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 無
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

(情報/画像提供 特派員さん)


◆ウッタムでみつけた珍しい料理スープモモ 

西区・円頓寺のウッタムさんにて珍しいメニュー
「スープモモ」があったので注文してみた。 
値段は600円。

特派員メモ/カレースープにモモが入っています。
スープは薄めな感じですが、ほどほどのスパイス加減が後引くウマさ。
モモはやや固めでしたが、スープと一緒にいただくと気になりませんでした。
(モモの隣はチキンビリヤニです。)


ウッタムチキンビリヤニ、スープモモ


関連記事
安くてお勧めのウッタム

【お店情報】
ウッタム  Webページ
名古屋市 西区 名駅2-26-19
TEL 052-581-6228
定休日 無休
駐車場 無
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

(情報/画像提供 特派員さん)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。