2009年03月

2009年03月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

桶狭間合戦場のすぐ近くにあるネパール料理店ダウラギリさん
(店名ダウラギリの由来についてはWikipediaを見てね)

流暢な日本語を操ってお店をきりもりするネパール人の
「名物美人おかみさん」がいるお店だ。
美人に目がなく、そしてめっぽう弱い僕がこっそりと偵察に行ってきた。

ダウラギリ お店


奥行きがあって広めでゆったりとした店内には
営業マンのひとり客と、ヤングミセス5人組の先客がみえた。

ヤングミセスの中のおひとりが、さかんにケータイ撮影しながらお仲間さんに、
「ブログの日記に載せるんだ~」とはしゃいでいた。
おぉ、同族じゃ!

タウン誌などメディアで拝見したことのある美人のおかみさんが
オーダー伺いにきてちょっと緊張する。
初めましてなのに初めてでないような親しみを覚え、
よけいな時候の挨拶wでもしてしまいそうになったが、

趣旨が全然違ってるぞー
しっかりしろよーと自分に激を飛ばしてから平静を装って普通にオーダー。
しかしほんと美人の微笑みに弱いなオレ。

ランチの中でもわりと見栄えの良いダウラギリセット 1050円
(現在はダウラギリスペシャルランチセットと名を変えて1200円に値上げ)

野菜とマトンの2種類のカレー
サラダ
タンドリーチキン
シークカバブ
ナン(おかわり不可)
ドリンク(ラッシー)

ダウラギリ ランチ


マトンカレーが結構辛めで舌にピリピリときたので
野菜カレーは甘めと予想したらこちらも遠慮なしの辛め。
特にネパール風のマイルドさは感じられず典型的北インド風の味だ。
タンドリーチキンは超小ぶりのほんのオマケ程度。
しかもコゲが目立っておいしくない。

全体量の少なさとタンドリーのハズレが回ってきたことで
コスパとしてはかなり悪い印象。
タンドリーの小さめサイズかつコゲが目立つなど失敗作は廃棄するか
まかないの方へ回してもらうと良かった。

これがつくかつかないかでランチとしては数百円の差がつくのだから
ハズレを出されたほうとしては正直がっかりする。

お座敷とテーブル席に分けられた店内。
オープンして一年程度なので新しく清潔感がある。

ダウラギリ 店内


ダウラギリ 店内2


【お店情報】
ダウラギリ Webページ&ブログ
名古屋市 緑区 境松1-610ハイエクセル有松1F
TEL 052-622-6851
営業時間 11:00~14:30/17:30~22:00
定休日 無休
駐車場 あり、13台可
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<お店の名前が変わり事実上閉店になりました>


おなじみ大曽根のメロレストランさんで色々な珍しい料理をいただいてきました。
創作料理から、来客用おもてなし料理まで用意していただいて、
あらためてネパール料理やこのお店の真髄に触れた気がします。

2009y03m22d_101023218.jpg

(画像提供 バナナさん)

今回は昨年末にバナナさんたちとご一緒した食事会と、
今年2月に読者のみーちゃんにお付き合いいただいた時の二本立てでお送りします。

じゃあ、メロさんの作品のいくつかを紹介しましょうか。

大好物のサーデコバトマス(枝豆のスパイスあえ)
ニンニクやブラックペッパーをふんだんに使ってあえた枝豆が
絶妙な歯ごたえを生んでとてもおいしい。ビールのアテに最高です。

メロレストラン 枝豆スパイス炒め


ベースソースの異なる2種類のチョエラ(肉の香辛料炒め)
柔らかな鶏肉を使用。これがまずいわけがない!

メロレストラン    鶏肉のチョエラ


メロレストラン    肉のスパイス炒め


これは珍しい。生肉料理のカチュラ。
生肉と聞くと抵抗があるかもだが、新鮮なお肉にしっかりとスパイシーな味つけが
なされているので臭みは全くない。今回一番のお気に入り料理。
これを棒状の物に巻きつけて焼いたものがいわゆる「シークカバブ」になる。

お嬢様方には焼いた物の方が好評だったようだが
僕はもうちょっとナマ肉のままで食べたかったかな。
おかしいですね、僕は「草食系男子」のはずなのに。
ははは・・・

メロレストラン  カチュラ


南アジア風天ぷらのパコラ (画像提供 バナナさん)
大根おろしとしょうゆが欲しい!ごはん食べた~いの声が飛んでました。
分かります分かります。我々ジャパニーズにどこか懐かしい風味。
誰が食べてもおいしいと思う。
これがまた、カリっ、サクっとイイ感じで揚げてあるんだよね~。

2009y03m22d_093834906.jpg


アチャール(お漬物盛合わせ)
やっぱり僕はこれがないとダメだなあ。もうこれだけで淡々と飲める?
お漬物が好きな人でも、ネパールのはクセがあってちょっと・・・の声も。
が、お酒好きならとりあえずアテとけ。そのうちハマるよw

メロレストラン アチャール三種


よ~く火の通ったタンドリーチキン (画像提供 バナナさん)

mero3-2008-12-28_p[1]


番外編だけどパーティにぴったりなフライ盛 (画像提供 バナナさん)
スパイスに舌が慣らされた頃にタイミング良く洋食をサーブするあたりさすがマスター
分かっていらっしゃる。

2009y03m22d_093354453.jpg


以上のお料理はソフト・ドリンクのサービスがついてひとりあたり約三千円(時価)。
ナン+カレーの北インドスタイルに飽きた方は必ず事前に電話予約のうえ来店して下さいな。
その際、ここで見た料理名をあげる以外単純に「ネパールらしいものが食べたい」
で十分期待に応えていただけると思いますよ。
ネパールのいいとこ取りな定食が食べたい時は「ダルバート・タルカリ」とリクエストして下さいね。

さて、続いて2月の訪問記になりますが・・・
ディナーのお客さんが減って暇をしていると聞いたので
読者の「みーちゃん」とご一緒させていただき様子見に行ってきた。

のんべえの僕はみーちゃんの車に乗せてもらいました。
女性に運転してもらうなんて何年ぶりだろ。あんまり昔なので忘れたw

今回もナン+カレースタイルには目をくれず、
(裏メニューにハマるとなかなか元には戻れないですよ~)
もっぱら僕はビールとネパールおつまみ各種をオーダー。
加えてみーちゃんは大好物のチーズナンを召し上がっていました。

このタンドリーチキンはちょっと生っぽかったらしい。
マスター、そんなに慌てなくても大丈夫っスよ(笑)

メロレストラン タンドリーチキン2


チーズボール (画像提供 みーちゃん)
こういうのはファミレスで食べて懲りた覚えがあったけど
さすがメロさんのはおいしいね。

メロレストラン チーズボール


アチャール盛りとか枝豆のスパイスあえなど定番は押さえてますな。

メロレストラン    みーちゃんと


当日は少々フェイントで夕方16:30に来店(本当は17:30~です。注意!)
夜8時ぐらいまでいたと思うがこの晩もお客さんゼロだったみたい。
その前に寄った時もゼロ。僕が立ち寄るとゼロの日なのか??

お店のレジスターの前で常にお客様をナマ暖かくお迎えする
僕の名刺が原因だとすればちょっと気になる(笑)
皆さん、ぜひディナータイムもお出かけくださってククリ・ラム酒とアチャール盛、
そしてフレンドリーなマスターとの会話で心地良くなりましょう。

メロレストラン      店内2


関連記事リンク
丁寧な接客がうれしいメロレストラン
メロレストランでダルバート渾身作に出会ったあ~
男二人でメロレストラン

【お店情報】
メロレストラン
名古屋市 東区 東大曽根町26-2
TEL 052-912-1538
営業時間 07:00~10:00(モーニング)/11:00~14:30/17:30~22:00
定休日 月曜夜
駐車場 なし/但し付近に有料コインパーキングあり
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

人見知りが激しい引きこもりのたらこちゃん。

<「1800円だからキーニャオたらこもきや~(来なよ)」と、
がねさんに誘われて、カレーブログのエルモさんねーさんのところのカレー会に急遽参加。

がねさんは、やまちゃんも誘ったそうだけど、めんどくさがったらしい。
どうもひねくれてるようだ
やまちゃんは、エルモさんねーさんにも、誘われたらしいが、それも蹴ったらしい!

がね「これからは、エルモさんねーさんの時代なのに~!」
たら「そうだがね、げへへへへ!やまちゃん、さいなら~!」
たらこちゃんは、ささっと、乗り換えをした。<巻かれるのが一番!

がねさん以外に、知ってる人が、、、南インド料理会で見た子が一人いた!
エルモさんねーさんもがねさんも前日に参加してたんだって~。へ~。
<カレーな世界は狭いです!


まずは、チキンスープ。

P1010002.jpg

サラダ。
P1010004.jpg


(サラダの写真を撮っていたら、いつのまにか、チキンスープが撤去されてました・・・。)
<よよよよよ~~~。

がねさんがもらってくれた、魔法の粉をぱ~らぱ~らふりかけると、あら不思議!
すっかり懐かしいインドの味に変身しました。
チャットマサラって名前でした。
この魔法の粉で、大根やら、きゅうりやら、、、食べたいわあ。
インドの街中の屋台のきゅうりやさんの、チリ塩きゅうりを思い出しました。
パニプリも、思い出してしまいました。


たらこちゃんのチキンバターマサラ+ナン+チキン3本
奥 えびバターマサラ+ナン+チキン3本

P1010009.jpg


たらこちゃんはバターマサラが大好きなんですけど、
ここはメティの香りも薄く、バターチックでもなかったなあ。
とまとが強かったです。
たらこちゃん、適当に周りのカレーをつつかせてもらうも、周りもバター系だったので、、、、。残念。
お隣に座ったがねさんは、サグ・ポークだったので、自称ベジなたらこちゃんは、つつけませんでした。
がねさんは、
<「う~ん、ちょっとぱさぱさにお肉がなってしまってるよ~、味がない」
と、もそもそ言ってました。
もそもそぱさぱさ。なんか、おもしろい・・・(笑)。


斜め前の方のかなり辛味UPされたカレーもつついて食べましたが、
変に唐辛子の味だけがするって感じなんですね~。知りませんでした。
辛味だけじゃなくて、うまみもUPする方法ってないのかな?

最後のデザートには、マンゴーアイス。
う~ん、お・い・し・い!
基本的な味だね。

P1010010.jpg


たらこちゃんは、オプションでお持ち帰りの「カシミール・ナン」を頼みました。
そんなことまでしちゃってるのは、たらこちゃんくらいでした。
そしたら、大勢で来ているためか、割安にしてくれましたよ~!
500円→200円でええよ!って!
うれしかったです。カシミール・ナンは、ココナッツとかがぱらぱら~っとしてある甘いナンナンです。
甘いナンと、カレーでお口の中で混ざり合って、
幸せな気分になれるんです!!!
あま~い、ナンだけ食べて、それをお菓子にお茶をしてもいいんです!

アクバル カシミールナン


<どうですどうです???食べたくなったでしょ~。
カシミール・ナン。
ココナッツやら、ドライフルーツがですね!
それはそれは、程よく練りこまれていて、おいしいんです。

皆さん、1800円のところ、たらこちゃんだけ、リッチに2000円も払ってお土産付でるんるんで、帰りました。
<るんるんるんるんるんるん~

家について、早速、あけて食べると、、、。
アクバルさんのは、上にぱらぱらとココナッツが載せてあるやつでした。


カシミールつながりで一言言うと、、、、
<藤が丘カシミールの「カシミール・ナン」のがおいしいかった・・・。


たらこちゃんは、おいしいバターマサラ&カシミール・ナンを探す旅に出ようと思います!
<さようなら~~~。

関連記事リンク
アクバル栄店でオフ会

【お店情報】
アクバル栄店
名古屋市 中区 栄3-1-1 広小路第一生命ビルB1
TEL 052-291-0986
営業時間 月~金11:00~15:00/17:00~22:00/土・日・祝 11:00~22:00
定休日 無休
駐車場 なし
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昨日読者の「ひよこさん」からメールにていただいた
新規オープン情報のアップ・ツー・デート(続報)です。

インド・ネパール料理 マヤ堀田店

マヤ堀田店  お店


ひよこさん
チラシなどは入ってこなかったのですが
こちらのお店が3/18にオープンしているのをみつけました。
おいしそうな看板のあるお店ですよ~

編集やまちゃん
情報ありがとうございます。
さっそく本日お邪魔して来ました。まだプレオープンのような形で、
明日以降にチラシなどで大々的にアピールされるとのお話でした。
参考までにランチとディナーのセットメニュー画像を掲載しておきますね。
(春日井市のマヤさんと全く同じメニュー)

マヤ堀田店 ランチメニュー


マヤ堀田店 ディナーメニュー


編集やまちゃん
お店の場所は、地下鉄堀田駅2番出口を北へ向かい、
「堀田通8」交差点を右折(東進)して100mほど行った左側になります。
(駅としては名鉄堀田のほうが近いですが・・)
インド料理店が極めてレアな瑞穂区のお店というのがポイントですね。

関連記事リンク
春日井市 マヤ
MAYA(マヤ)黄金店オープン
開店翌日にかけつけました マヤ堀田店
黄金陸橋のたもとにあるよ マヤ黄金店
朝カレー食べそびれました マヤ ナゴヤドーム前店

【お店情報】
インド・ネパール料理 マヤ堀田店
名古屋市 瑞穂区 下坂町2-30シティパレス堀田
TEL 052-613-7737
営業時間 モーニング07:00~10:30/ランチ11:00~15:00/ディナー17:00~23:00
定休日 無休
駐車場 数台可
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意
(情報提供 ひよこさん)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

いつも情報を寄せて下さる読者の「元港クミンさん」からオープン情報入電です。
(ありがとうございます!)

名古屋市の今池や大曽根にもお店を構え、昨年3月には稲沢店をオープンさせた
株式会社サプナグループインターナショナルの4店舗目のお店が
今度は海部・津島地区に進出です。

元港クミンさん/ 朝刊チラシからの情報ですが、サプナ弥富店がオープンする
みたいです。オープン日時はまだ未定ですが、アルバイト募集を急いでいる様子です。

編集やまちゃん/ おぉ、ホントですね~。オープン日など詳細もまだ不明ですが
間もなくお店のWebに反映されると思うので注意しようと思います。
それにしても、海部・津島もインド料理店激戦区になりつつありますね。

2.jpg


関連記事リンク
サプナ大曽根店
サプナ稲沢店オープン
サプナ稲沢店
橋を渡ればすぐ三重県 サプナ弥富店
愛知のサプナはこれでコンプリ。今池店を訪問
サプナ清須店まもなくオープン。 アップ・ツー・デート情報
田舎のお店ですが流行ってます サプナ清須店

【お店情報】
サプナ弥富店 Webページ
愛知県 弥冨市 前ケ須町午新田656
(国道1号線沿い、尾張大橋東500m)
TEL 0567-67-1375
営業時間 11:00~14:30/17:30~22:30
定休日 無休
駐車場 あり
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意
(情報提供 元港クミンさん) 

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。