2010年07月

2010年07月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<閉店しました>

マチャプチャレあま店さんが閉店したかと思ったら、
同じ場所にネパール料理店がすかさずオープンとのことで、
地元の地のり良さを利用してさっそくお邪魔した。
インド・アジアン料理ジョティさんである。

ジョティ お店2


雲ひとつない快晴のオープン日、並んでいるお客さんは誰もいない。
新しいお店がまたカレー屋さんということで
チラシを見ても周辺の反応は鈍かったかも知れないね。
全品半額とか粗品進呈でもないと難しい。

初日から景気が悪いのも気の毒なのでドアの前に並ばせてもらいました。
すかさず車が一台入って来て親子連れが僕のうしろにつく。

午前11時ちょうどにオープン。
さっそく真新しいメニューを拝見っと。
お!面白そうな物がの目を引きましたゾ。

ネパールの麺料理チャウミンが500円、トゥクパは600円。
ネパールの代表的肉料理チョエラが500円
インドネシアからはナシゴレンが650円
ダルバート形式のネパールランチセントが1150円。

日本のインドカレーランチの定番、
ナン+カレーのセットは680円~900円
お財布にやさしい設定じゃないスか奥さん!

ジョティ サラダ


はランチとしてはちょっと豪華なネパールランチセットを迷わずオーダー。
ダルバートマニア?の僕をどこまで納得させられる
「っぽい」ランチが登場するかとっても楽しみ。

先の親子連れのお客さんは普通にナン+カレーのセットを注文されていたが、
5分ほどでテーブルに料理が登場。
かたや僕のセットはすごく時間かけてる。
約20分かけてやっと運ばれてきたのだが、なんかシェフの気持ちがよく分かる。

まさかオープン直後にここまでの重たいセットオーダーが入るとは考えていなかったのだろう。
下準備に時間がかかったのと、何やらうんちくあり気な客に警戒して
相当気合いを込めたせいもあるかも知れない。

セットを待つ間にサラダをいただいたが、備え付けのお塩が
ヒマラヤ岩塩だったことに大感激。
これはなかなかポイントが高いです!

独特の甘みと香りがサラダを引き立ててくれますね~。
ドレッシングがかかっていても常に塩を足してみたい僕にはうれしいサービス。
ところで、インド料理店って卓上に塩が置いてあるお店少ないですが
なぜでしょうね?

ジョティ ネパールランチセット


さて、待ちに待ったネパールランチセット登場。
野菜メインの健康的な定食という体裁は、食器のデザインも含めて
中村区のネパールキッチンさんのダルバートに似た感じ。

結論から言えば文句なくうまいダールスープです。
適度に粘度を残しつつも、さらさらとしたスープは
ライスに抵抗なくからむので、マゼマゼして食べるとサイコー!

野菜のおかずはすごくあっさり味つけられてます。
ヒマラヤ岩塩で味を足して補うのもお勧めですが、
塩分を摂り過ぎる傾向にあるので、皆さんはお好みで。

プレート上の惣菜はどれもおいしいですが、特に
じゃがいもとカリフラワーなどを炒めたアルゴビ炒めの
ぜっ妙なスパイス使いに感心すべきものがありました。

辛いペースト状のおかずはライスが進むし、
パパドに添えられたレモンも良いアクセントですわ

このレベルのランチはたいてい他店では
1500円程度から提供されているので1150円はお得感がありますな。
ディナータイムも+150円でオーダーできます。

かなりの本格派で秀逸なネパールランチですが、
一般ウケを考えるとあまり数はでないんじゃないかと思います。
安い方といっても1000円超えのランチであること、
この種のお店ではナン+カレーを食べるものだという固定観念、
料理としての認知、周知に欠ける点がネックでしょう。

ジョティさんでは普段の固定観念を捨てて、珍しいと思った物、
あまり聞いたことのないメニューに挑戦してみるのがよいかも知れません。

ジョティ 店内


関連記事リンク
インド・アジアン料理ジョティがオープン

【お店情報】
インド・アジアン料理 ジョティ
愛知県 あま市 小橋方四ツ物443-2 
TEL 052-442-6055
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
定休日 第2・第4火曜日
駐車場 あり
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

愛称、ガンダーラ2号店。
毎週金曜日に本格的ムスリム式ビリヤニが食べれる中村区のお店、
「ガンダーラレストラン」から独立した経緯でこう呼ばれるが、

正確に言えば、独立した店舗として単に「ガンダーラ」とか
便宜上「山王のガンダーラ」の方ががいいのかも知れない。
呼び方はともかく久~~しぶりのリピートとなった。

ガンダーラ山王 お店


本日は、お友達の「トト松氏」との会食。
辛い物が苦手で、カレーも超甘口でないと受けつけないというトト松氏だったが、
の影響で、インドカレーに挑戦してみたいとのこと。
日本インド化計画(どっかで聞いたなw)
を推進する僕としてはこれをきっかけにインド料理ファンがひとりでも
増えれば結構なことである。

お店には、某インド料理店オーナーG氏の弟さん(ネパールの方です)
も見え、最近ご結婚されたとかで、かわいらしい奥様も一緒だった。
本日は出かける前に営業確認のため確認TELを入れておいたのだが、

弟さんはその時の声だけで判断して、僕か若しくは、
常連のX氏のどちらかがお店に来ると見当をつけていたらしい。

お客さんの顔をすぐに記憶してしまうインド、ネパールの人たちの能力には
いつも驚いているだが、一度訪問したお店で、声まで覚えているとは
その特技に二度びっくりだ。

そこで手帳をヒモ解いてみて三度びっくり!
ちょうどこの日はぴったり丸2年ぶりにガンダーラ山王さんに伺っていたことが判明。
そっか~、あれはちょうど2年前の今日だったのかあ・・・・
懐かしいなあ。

ガンダーラ山王 ビールパパド


2年前の今頃は、まだ訪問したことのあるお店も少なく、
今日はこのお店、明日はあちらのお店と夢中になって食べ歩いていた頃だ。

まだ外国人の顔見知り店員さんもいない中で、
僕が初めて親しく話をさせていただいた方がちょうどこちら
ガンダーラ山王の弟さんや、その兄である某店のG氏であった。

久しぶりなのにカレーは食べず、
単品のタンドリーチキンをつまみに都合3杯ほど生ビールを飲む。


ガンダーラ山王 タンドリーチキン


トト松氏は1470円のメンズディナーセットをガッツリとお召し上がりに。
チキンカレーの辛さ指定はやっぱり甘口で(笑)
その結果、以前あるお店で完食できなかったインドカレーを
初めておいしく食べられたとのことでまずまずの好印象を持った様子。

途中、男性の単独客がいらっしゃって隅のテーブルでセットをお召しになって
すぐ出て行かれた以外は静かな店内。
ビールもほど良く胃袋を回って、
トト松氏との会話にも花が咲いて、20:30に宴はお開きとした。

またしばらく間を空けて、今度はカレーを食べに行ってこよっと。
Webページからお得なクーポンがゲットできます。
お店に出かける前にちぇっきら~~(^^)

ガンダーラ山王 チキンカレーセット


ガンダーラ山王 店内


関連記事リンク
アジアンフード ガンダーラが中川区にオープン
ガンダーラレストラン二号店

【お店情報】
ガンダーラレストラン二号店 Webページ
名古屋市 中川区 西日置2-1405 サントピア日置103
(名鉄山王駅を下車。名駅方向へ徒歩3~5分程度戻る)
TEL 052-331-4848
営業時間 11:00~15:00/17:30~22:00
定休日 毎月第1・3月曜日
駐車場 有 ただし3台のみ
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

梅雨も明けて夏も本番!皆様お元気でお過ごしですか。
大半の学生の皆さんは前期試験も終わり、
夏休みを迎えてホッと一息されていることでしょう。

試験といえば先日まで、
電車の中でテキストやレジュメを開いて勉強する姿をよく見かけていましたっけ。
路線から判断するに某薬学部の男子学生さんでしょうか。
薬名と効能、副作用の書かれたリストを一生懸命暗記しているところを

はついつい覗きこんで、いやあ~、簡単、簡単・・などと
心の中でひとりツッコミを入れていたら感づかれてしまって
明らかに不快な顔をされてしまいました(笑)
試験結果はいかがだったかな?

てなわけで先月6月の活動報告とお知らせ、そして近況です。
6月のアクティビティーは下がりました。
4軒のお店を訪問し、その内2軒はすでにレビュー掲載し終えました。
(北区のシカールさん&あま市のナマステさん)

周辺で行ってみたいお店も少なくなり、
(マヤ栄店さんやパリワール豊明店さんなど、
わりとお手軽なロケーションのお店も残ってますが・・・)
そろそろ久しぶりに遠征に出かけるのもモチベ・アップにつながるかなと
考えてます。

続いてお知らせです。

7/6発売、dancyu 8月号は恒例のカレー特集。

「今日はカレーだ!」


作るより食べる方が専門のでは、「フ~ン」程度の理解力しかございませんが・・・
インド料理関連の記事も多いので、
読者の皆さんなら押さえておいて損はないでしょう。

私的に第二特集の「鯵」がかなりツボで、
さっそく旨いと評判の定食屋へ「アジフライ定食」を食べに出かけてしまったことを
蛇足ながら付け加えておきます。
dancyuも良い意味で目の毒ですな~

すでに書店から消えている可能性もありますが、
今はネットで在庫やバックナンバーも簡単に取り寄せができますので
お知らせが遅れたことはお許し下さいマセ

今月の画像
麺通には超有名な津島市のお店、「珂珂」の塩ラーメン。


いつも混んで入りづらいので敬遠していたけれど、やっと訪問。
こってり系が好みのにはあっさりしすぎで物足りない。
カツオの風味がバッチリ効いて旨いとの評判だったが、僕は鼻が悪いのかな?
決して嫌いじゃないからまた行くんだけどさ(笑)

珂珂


6月下旬から新しいPCでブログを編集しています。
話題性から言えば、iPadを購入すべきだったかも知れませんが、
今更という感じでデスクトップの方を新調。
ブログ編集以外にネトゲもやるので妥当な選択とも言えます。

XPからWindows7に乗り換えたわけですが、
インターフェイスは違うものの、操作に大きな違いはないので
それほど迷わず快適にオペレーションできてます。
メモリ8Gも積んじゃったんでそらグリグリ動きますわな。

iPadの方は事前に過熱報道された発売日の混乱や入手難予想も
どこ吹く風。大量にあり余ってます。
名古屋なら駅西のビッグカメラで在庫持て余してます(爆)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

先日お伝えした通り、ニールマル氏のお店、
インド・ネパールカレーの「チメキ」が連休明けの7/20火曜日にグランドオープンします。
元喫茶店だったこじんまりとしたお店。
地味で目立たない雰囲気ですが、
守山郵便局のすぐ向かいなので場所は分かりやすいです。

チメキ お店


セットメニューはなるべくコストを抑えるとのこと。
ランチ700円~、ディナー1050円~程度を予定しているそうです。

7/16金曜のオープン予定が延び、まだ内装準備で忙しい店内。
配置などは変わる可能性があります。


チメキ 店内準備中


関連記事リンク
ニールマル氏のお店「チメキ」が近日オープン予定

本日現在までに判明しているお店情報
チメキ
名鉄瀬戸線小幡駅より徒歩10分程度
守山郵便局斜め向かい
名古屋市 守山区 小幡中1丁目10-9
TEL  052-796-3182
営業時間 07:00~10:00(モーニング)/11:00~14:30(ランチ)/17:00~21:30(ディナー)
定休日 当面無休
駐車場 お店の裏にあり。ただし昼5台・夜1台程度
(7/19追記、 読者のmarroncreameさんより営業時間などの
追加情報をいただきました。ありがとうございました。)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

地元では古株インド料理店ながら、から見れば日進エリアという
地の利の悪さから、ちょっと忘れ気味になっていたムガルさんをお訪ねした。

ムガルお店


公共交通機関を利用するとぐるっと大回りして来ることになるせいで、
やはり遠いところまで来たなあという印象がある。

ランドマークとしては愛知淑徳大や、市民ならみんな知ってる
日進竹の山ショッピングセンターといったところかな。
周辺にはモダンなカフェや食べログで見かけたことのある有名
レストランが点在しているので、郊外ながらお洒落感の漂う街だ。

17:30、ディナータイム開店と同時に入店。
う~む、噂に聞いたとおりのお洒落な店内。
ひとりでは場違いな空気。やはりカップル向きだな~(^^;;

地元の人気店でもまだ早い時間のせいでお客は僕だけである。
この雰囲気を独り占めできるのはうれしいね~。
混まないうちにさっさと食事をすませて帰ることにしよう。

タンドールのご丁寧な盛り付け恐れ入ります(^^)

ムガル ミニタンドリー


だが! オーダーを決めかねているうちにカウンターの方にカップルが2組様、
そして斜め向かいのテーブル席に親子連れ3名様がご来店。
(誰も来ないうちに店内画像押さえといてよかったよ)

その親子連れのおぼっちゃまは、見るからに「イイトコ」育ちで聡明な
お子様という感じで、お行儀も良ければ、食事作法も板についてたもんだから
さすがセレブな日進エリアはレベルも違うわいと納得。

さて、男性でも全然かまわないとのことで、僕はレディースセットに決定。
ナン+カレーにタンドール物とサラダ、ドリンクのついたセットで1575円。
確かディナーメニューの中では一番安い価格と記憶していたが、
それでもこのお値段は正直高いなあ。

ベイガン(ナス)とキーマのカレーはロングサイズカットのショウガが
よく香っている。ショウガが好きなので見た目だけでもいい感じだなと思った。
ナンはお代わりが不可。
アイス系のドリンクで〆ることが多かったが、今宵はホットチャイを飲んだ。

ムガル ベイガンキーマカレー


さすが有名店のムガルさん、
食事を進めているうちに店内もほどよく込み合ってきた。

間もなく先ほどのセレブなご家族のお隣に新たな親子連れ3名様がご着席。
ところが、全く対照的なことにそのクソガキ ご子息さまときたら
ギャーギャーと大声でわめくは、親も注意するどころか同じように大声で
話すわで静かな雰囲気ぶち壊し。
お隣のご一家も相当迷惑気な表情をされていた。
こういう場にそぐわない方はファミレスへどうぞと言いたい。

ちなみに店員さんも何度か様子を伺いにきたが
直接は注意もできず困っていた様子。
脱いだ靴で頭をひっぱたいてやればよかった。
愛情をこめた「かわいがり」を行ってあげればよかったですね(^^)

ムガル レディーシセット


対照的なおぼっちゃま方wが着席あそばされる前のテーブル席の様子。
カップルで来ても良い具合でしょ?


ムガル店内


【お店情報】
インド料理&カフェMUGHAL(ムガル) Webページ
地下鉄東山線本郷駅より猪高緑地行き市バス終点下車徒歩約5分
愛知県 日進市 岩崎町竹の山37-167
TEL 0561-74-7235
営業時間 11:00~14:30/17:30~21:30
定休日 毎月第1・第3月曜日定休(祝日の場合は翌火曜日)
駐車場 6台可
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。