2010年09月

2010年09月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

特派員「Geckoさん」からオーストラリアのインドカレー屋さんの
画像が送られてきたので紹介します。
それではどうぞ。


夏休みを利用して訪れたクイーンズランド州・ケアンズの
カレー屋さんの写真を撮ってきたので投稿します。

訪問の度にオープン、クローズを繰り返す浮き沈み激しい業界ですが、
今回新たに2店舗オープンしてました。
お気に入りだったジプシー系インディアン料理のちっちゃな店はなくなっていましたが・・・。

まずは老舗の「マザーインディア」さん。

CIMG0044.jpg


後から友達が来ると言ったら飲み物だけ先にオーダーする?
と聞かれたのでラッシーを頼みました。
コレ、何か表面にのっかってる。
スパイスかなと思ったら、ナッツの砕いたヤツみたいな味だった。

CIMG0048.jpg


友達がなかなか来ないので結局おなかすいて、
先に15AUS$のベジタブルタリーセットをオーダー。
日本円で1300円くらいですね。

foodpic577121.jpg


写真上左から時計回りに
ヨーグルトのライタ
お米デザートのキール
イモとグリンピース
ミックスベジタブルカレー
(インゲン、にんじん、芋、かぼちゃ、豆、色々盛りだくさん!)
ライス(ぱらぱら細いインディアカ米)
ダルカレー

辛さはどうするとか聞かれなかったけど、そこそこヒーハーするかなり辛口でした。
でも野菜の甘みがでておいしい・・・!
ライスにカレーを載せてライタをかけて、グチャグチャ混ぜていただきました。
あー幸せ。

ただ、量がハンパじゃなく、まるっとオージ-サイズ。
とても食べきれずお持ち帰りしようかしら??と思ってたトコへ
オーダーストップギリギリに友人到着。
(オーストラリア人はあわてないのでノーテンキに待つのが良いですね)

さて、続いてはマザーインディアさんの角を曲がった
すぐ隣に殴り込みをかけるかのように新店舗を出したタンドリーオーブンさん。

タンドリーオーブン


友達と3人で行ったんですが、サービス悪いわ、伝票まちがえるわ、
オーダーまちがえるわ、あやまるでもないわと全くケアンズらしいお店。

私はカボチャカレー、友人はチキン、ビーフをそれぞれオーダーしたんですが
味の違いがあまりわかりませんでした。やたら辛いだけ。
もちろん辛さの程度のリクエストなんて親切な表示はありません。
hotで当たり前。

カボチャカレー


日本のインド料理店は、なんだかんだ言ってもやはりきめ細やかですよね。
神様である牛も食べちゃうのはさすがオージービーフのお国柄?
ギラギラ脂ぎっててちょっと胃にもたれたかなぁ・・・
私にしては珍しくお残ししちゃいました。

他にケアンズではその他、スパイシーバイトさんが海沿いと街中に2店舗
(それぞれ徒歩5~6分の近さ)ニューオープンでした。
こちらは夜しかやってなくて行ってませんが写真のみ送ります。

スパイシーバイト


ケアンズセントラルという大型ショッピングモールのフードコートにも
昨年は気づかなかったけど、インド料理のブースがあってけっこうお安い。

ココは試してみたかったけどおなかいっぱいだったので、
クルチャのみテイクアウェイ。
やたら甘いふつーのアイスクリームにクルミが混じってる感じだった。
この甘さはオージー向きだと思うけどけど繊細な日本人の口には合わないよ~。

その後はケアンズから離れて約400キロ南下して、
タウンズビルという街へ。海沿いの温暖な町です。

小さな街なんだけど、ここはオーストラリアでもかなり大きいアーミーベース。
イラクやアフガンに何かあれば、真っ先に派遣されるのはこのタウンズビルの部隊。
クイーン直属の特殊部隊もあるそうな・・・。
その街のフェリー埠頭近くにインド料理を見つけたので次回訪問します。
(投稿者Geckoさん)
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

たけわかさん」にオープンを教えていただいた金山のパハナさんに
僕としては珍しく、この9月だけで2度リピートでお邪魔した。

最初はおひとりさまにて、二度目は構想30秒、発足は1分後という
ちょ~即席で結成された「ランチインドカレー部」メンバーで訪問。


パハナ金山 お店2


じゃあ本日のメンバー紹介

こずえ氏」=しっかり者のミセスなので、女性なのに「氏」(笑)
まみたそ」=世話好き、やさしい姉さん。ちょっとLサイズw
ちかちゃん」=明るい少女。折れそうに細いが、骨密度は濃いらしい。
やまちゃん」=こわっぱでございます。


ランチはすべて銀皿のプレートに乗っているので雰囲気がある。
女性メンバーからは、「かわいい」「食べやすい」と好評


パハナ金山 ランチプレート 


現存の南アジア系カレー屋さんが熱田区でパハナさんだけというのは
食べ歩きマニアのハートをくすぐります。

これで名古屋も全16区に専門店が整いました~~
お隣の南区同様に専門店の少ないエリアなので繁盛が期待されますな。

さて、オープンして間もないのに周辺への認知度も広がっているようで、
ひとりで訪れた時も近郊のオフィスからと思われる男性客が続々とやってきて
カウンター席でおいしそうにカレーを食べていた。

ランチインドカレー部での訪問時も同様にカウンターは賑わい、
厨房の中ではデリバリーのカレー弁当の調理に多忙な様子。
金山店のコンセプトがもともとデリバリー中心というようにお店の方にも伺った。

この界隈はオフィスや専門学校が密集しているため、
お昼時には今流行の格安弁当販売が出現するのでお客獲得競争は熾烈だ。

オーナーとその奥様が常時詰めてお店をきりもりされてみえるので
よく考えたら稲沢市にある本店の方は今どうなっているのか気になる。
(聞き忘れてしまった)

ミニサラダはアボガドやパイナップルが添えられ
ちょっとした南国ムードを味わえる。


パハナ金山 ランチプレート2


ランチインドカレー部の食欲旺盛な女性の面々は
が初回訪問の時に食べた680円の日替わりランチ(画像)。
野菜とマトンキーマの2種類のカレーセットをお召し上がりに。

今回僕は580円のチキンとダル豆のセットを。
一口サイズのスリランカ風コロッケが乗っていなかっただけで
体裁は680円のセットと全く同じだ。

稲沢店でもおなじみの、パハナカレーパウダーがよく香っておいしいですね。
スリランカカレーはノーマルでもわりと辛いが、こちらは抑えてある。
ただし、辛口をリクエストすると、とたんに辛くなるので注意。

ちかちゃんだけ辛口に挑戦!
味見したメンバーによると、「辛すぎる!」やっぱりね(笑)
これでもだいぶ抑えてもらったのですが、本人は平気とのことでしたが
やせ我慢してないでしょうね(爆)

ランチインドカレー部での様子。

パハナ金山 ランチカレー部

<画像提供 ちかちゃん>


今回、インドカレーを食べるのが初めての方もみえて
どう食べればいいの?やっぱり手食で食べるの?
という声も上がったのは、この世界にどっぷり浸かる前の
自分自身を振り返った気がしてなぜか新鮮な気分に。

一流ホテルのレストランで食べるように、
気取ったおすまし顔でナイフで器用にナンをカットして、
フォークに刺したナンをカレーにちょんと浸して
食べているご婦人を見かけたことがあります。

もちろん彼女はマナーに反していない。
しかし僕の描くインド料理の食べ方とは違っていたので、
心の中で、好きに食べて全然構わないけれど、
もっと大胆に食べてもいいのだよと語りかけてしまった。

この違和感はインド料理好きなら分かっていただける気がする。
わりとマナーにうるさく堅苦しいのがフレンチ、イタリアンなら
極めてざっくばらんなのがインド料理じゃないかな。

というわけでメンバーの皆さんにも好きなように召し上がっていただき
今回の集まりは盛況のうちに解散。
果たしてこの即席部に次回の活動はあるのかっ??

パハナ金山 店内2


関連記事リンク
スリランカのカリー 稲沢のパハナ
マサラ中毒inパハナ
リニューアルしてました 稲沢のパハナ
3年ぶり3回目のパハナ
パハナのスリランカ・ランチプレート
熱田区・金山にカフェ・パハナがオープン
パハナ稲沢店再開
星ヶ丘のパハナ

【お店情報】
レストラン&バー カフェパハナ
金山総合駅徒歩約3分
名古屋市 熱田区 金山町1-8-13彫清ビル1F
TEL 052-253-7681
営業時間 12:00~15:00/17:00~24:00
定休日 日曜日
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

おそらく僕が一番よくお店の前を通りかかるインド料理店が
こちら中村区の有名カレー店ニューデリーさん。
お客としては3回目、久しぶりにやってまいりましたよ。

ニューデリー お店4


お店の前にショッピングセンターの「パレ・マルシェ」
(シャレた名に似合わず築30年越えの古いショッピングセンター)があるのと
その近所に安売りスーパーの「マックスバリュ」があるので、
は月2、3回はニューデリーさんの前を通りかかるんです。
狭い店内はいつもお客さんで満席。
オープン満2周年、がっちり地域のお客さんをつかんでいる様子ですね。

本日は敬老会の茶飲み友達 ボーイズトークのお供、「トト松氏」と会食です。
氏の命名によると「BT会」とのこと。

BLのほう=Boy's Loveではありませんのでね。
僕は女性しか愛しません。ちなみに今、愛している女性はいません。
(なんなんだよこのアピール)

おでこにポチっと貼るインドアクセのビンディも売ってます。
♂の自分が買ってつけてもキモいわなw


ニューデリー ビンディ販売


トト松氏と食べ歩きは無縁かと思いきや、最近は結構興味があるそうで・・・
始めは画像ぐらいしかチェックしていなかったこのブログもよく読むようになったとか。

わりと好き嫌いもあって、辛い物は僕以上に苦手ということなので、
今回はインドカレーに慣れる修行です(笑)

変人のとお付き合いするには少なからぬ修行が必要です。
言うても滝に打たれるとか、炎の上を歩く必要はなく、
ほんのちょっとでもスパイス料理に理解を示していただければうれしいかなあと
そんくらいですけどね。

ニューデリー チリプローン


本日の日替わりランチカレー(840円)はチリ・プローン(海老のチリソースカレー)。
やった!これ大好きだから良い日に当たったなあ。
これは激辛ジャンルのカレーだけど、デフォルトはもちろん手加減してあるので
いわゆる激辛マニアはカスタマイズを申し出る必要がある。

もっとも僕は辛さには弱いのでデフォのままで。
汁気がなくてドライな見た目なので本当に辛そうに見える。
確かにピリピリっとするがこの僕でもまだかったるい感じ。
でも食事を楽しむにはこのぐらいがいいかも。無理は禁物です。

すごくおいしいので、トト松氏にも同じ物を食べていただきたかったので、
思わずお店の人に、「これの甘口ある?」と聞いてしまった。
馬鹿ですね~。チリ・プローンの甘口なんてあるわきゃないw
トト松氏にはエビを一口食べてもらったが、舌を出してしかめっ面でやはり無理とのこと。


ニューデリー チキンカレー超甘口


そこでトト松氏は、チキンカレーの甘口のセットで。
甘口と言っても、超甘口を希望したわけですが、
これがお店に伝わったかは分かりません(笑)
おいしく食べれたとのことなので、本日の修行は無事クリアーのようですな。

ニューデリー 店内3


関連記事リンク
中村区の小インド ニューデリー(New Delhi)
インドカレー ニューデリー再訪

【お店情報】
ニューデリー(New Delhi)  Webページ
名古屋市 中村区 向島町4-24-9
(地下鉄東山線・岩塚駅2番出口より徒歩約10分/パレ・マルシェ中村店隣)
TEL 052-411-2033
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
定休日 月曜
駐車場 無
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

7月の食べ歩きが過去最低記録のたった1度だけということで、
モチベーション・アップのために8月は予定になかった東京行きを急遽手配。
外出不精につき当初は腰が重かったものの、
フタを開けてみればこれなかなか良い勉強をさせてもらいました。

結果南インド料理店ばかり4軒のお店を回って、
ミールスとドーサを仲良く各2回づつを食べ歩き、
名古屋に帰ってからの地元店の訪問分と合わせると
全7軒というのが8月の成果になりました。

さて、東京ツアーで訪問したお店を
読者さんに当ててもらうクイズを実施したところ、
なんと2名の方から反応がありました。←すくね~よ
さすが、過疎ブログ!

しか~し残念なことに2名ともハズレ。
うち読者Aさんからのコメント、
「最後の一軒はやまちゃんの好みを考えると、ダルマサーガラか、
ダクシンのどちらかと思うのですがいかがでしょう?」

それ、一方が正解してました。
惜しかったです。どちらか断定していれば全問正解で
賞品のマップル社提供「i-Ped」ゲットだったのに残念!

(ミスタイプではありません。変な社名と、パッドではなくペッドというのがクセ物)
ヒントありの3問はともかく、ノーヒントの1問は難易度が高すぎたようですね。
では、今一度東京ツアーで感じたことを述べて活動報告の〆とします。

お店レビューでも何度か東京はすごいと書いてきたけど、
良い意味で恐ろしいと言葉を変えるのが妥当かも。
インド料理店の食べ歩きだけに特化していても、
次々と新しいお店が誕生しては古いお店が消え、グルメな話題に事欠かない。

個人の趣味の範囲ではとても追いきれたもんじゃないのに
関東のグルメ・ウォーカー達は今日もせっせと
新規開拓や新たな味を求めて歩き回っているとは実に大変なことだ・・・。

こんなことを考えていたら全く同じ想いが
rumbaさん」から寄せられたのも良いタイミング。

「首都圏エリア、行っても行ってもカレー屋が減らず、
おまけにClose&OPENの繰り返しで、
賽ノ河原で石を積んでいる現状には少しヘコミ気味であります。
今、営業中でも売りに出されている店の数も相当あるそうです」

一年前にお仕事の都合で拠点を名古屋から関東へ移されたrumba氏が
精力的に回ってもこの状況なので、まだまだ氏の楽しみも尽きることなく
続く状況は誠に喜ばしい限りです(笑)

2年前に第1回東京ミールス食べ歩きツアーを敢行した直後は
食文化の違いから受けたカルチャーショックにより
しばらく名古屋でナン+カレーの北インドセットが食べられなくなってしまう
後遺症に悩まされましたが、今回はフラッシュバックなし

そして今回のツアーで感じたことをもうひとつだけ。
多分、ミールスはそのビジュアルから、
たとえばバナナの葉が敷いてあるとか、多数の小皿におかずが並んでいる様子で
おそらく大多数の人が食べてみたいと感じる料理のひとつと思う。

けれども、すごくハマって大好きになってしまう人と、
見かけと違って全然自分には合わないと拒絶してしまう人の差がハッキリ現れる
んだろうなあってこと。

とりあえずこのブログを眺めてみて、
たまにはインド料理も食べてみようと考える人が現れればうれしい。

今月の一枚/ ご飯は隠れて見えないけど中華飯。
何を隠そうは昔、チューカハン専門の食べ歩きをしてました。
未だに初めての中華料理店ではラーメン、チャーハンよりも
チューカハン!


中華飯

[RSS] [Admin] [NewEntry]

東京カレーツアー第2弾、ミールスとドーサを食べる旅。
3軒目に紹介するお店は新宿と大久保の中間にある
南インド料理店 ムットさんです。

ムット お店


夜行バスで全く寝ないまま過ごし、そのまま行動していたも、
さすがにホテルにチックインして、シャワーを浴びて横になるとリラックスしちゃって
そのまま眠ってしまいたい気分になりましたわい。

でも予定していたムットさんの訪問をキャンセルすれば、
予定が大幅に狂うのでもう一度頭からシャワーを浴びて目覚ましをし、
ホテルから這いだしてまいりました(笑)

いざ外出すると雑踏の賑やかさのせいか
いっぺんにシャッキとするから不思議なもんですな。
池袋駅まで向かう途中、見える範囲に3軒もファミマを見つけてギョギョ(@@;)

いったい客としてはどのファミマに入ったらいいのだー。
こういうのをドミナント出店って言うんでしたっけ?
田舎モノなので社会のお勉強にちょうどいいや。
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽ

山手線で新宿まで出て、大久保方向へ10分ほど歩いて現着。
おやおや、開店5分前なのにしっかりシャッター閉まっとるがな。
は名古屋を発つ時にすべてのお店に営業有無を確認してます。
まさか臨時休業ではないわな・・・

すると、本当にちょーーど17:00ですよ。
どこからともなく現れた店員さんが、
ガラガラーっとシャッターを開けて照明をつけました。

時間通りなのでアカンことはないけど、
ある意味スゲーよムットさん。

ムットのミールス。
上の黄色いサンバルから反時計回りに、
ヨーグルト、ポテトマサラ、ワダ、ラッサムスープ。
真ん中の小皿が何だったかちょっと記憶にない。
ライスが少なく。大きなプーリ(揚げパン)が2枚乗っているのが特徴。


ムット ミールス


ハンドメイド感がいっぱいのお店の中は、
インド国旗を描いたテーブルにボールペンの下書き痕が残っていたりしてお茶目。
壁に何枚か貼ってある絵も店主作画かな?
の好きな熱帯魚の水槽が置いてあるのでひとりでも退屈しないのがうれしい。

何を注文するか非常に迷ったが適当な物が見つからず、
こちらでもミールスセットをオーダー。
お値段1500円は今回の東京ツアーの中で一番高い食事代だ。

お昼に別のお店でミールスを食べたばかりでも
南インド料理は北インドのナン+カレーセットのようにいつまでも胃に貯まって
苦しくならないので連チャンも割と平気。

しかしこちらのミールスは重い気がした。
油をぐっしょり吸った大きなプーリ2枚よりもライス主体の方が
ずっと食べやすいんだけどなあ。

ワダとかついてて物珍しい感があるのはだけど、
作り置きで冷えていて全然おいしくなかった。

あと、サンバルは今まで食べたどのお店の物とも違う。
薄味で濃厚さが足りない。
なんというか・・・のっぺり?した感じ。

サンバルもサラサラの物からドロっと濃い物まで
各お店によって特徴があるのでこれもありだろう。
が、僕には合わなかったなあ。
ちょっと期待しすぎたかもね。

ムット ミールス2


考えていたよりずっと小さなお店なので
団体さんが訪れたらひとり客は肩身が狭そうだ。

自分の時は終始お客は僕ひとりだけ。
楽しみにしていた店主のムットさんとのトークも
どちらかへお出かけだったのかお会いすることも叶わず、
ちょっと淋しげな訪問になってしまった。

ムット 店内


【お店情報】
南インド料理 ムット Webページ
東京都 新宿区 西新宿7-22-34 東海ビル 1F
TEL 03-3363-2353
営業時間 11:30~15:00/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。