2010年11月

2010年11月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

10月22日、あま市にオープンした新しいお店
インド・ネパールカレー DEVI(デヴィ)さんへお邪魔した。
県道79号、甚目寺・佐織線沿い。駐車場もバッチリ完備と
良い立地にお店を構えましたなあ。


DEVI お店

いつもなら様子の分からない初めてのお店へは、
オープン時間の11時ちょうどとか、すいていそうな時間に入店するんだけど、
本日は正午にお店到着。今回は出遅れましたっ!

いつも通り閑散としたお店だろうとタカをくくっていたら・・・
ギョギョ何この人気店。

2人掛けテーブルがかろうじてひとつ空いている以外満席ですやん。
お座敷席はグループがびっしりと寿司詰め。いや、カレー大盛り状態
テーブル席にもランチタイムのネクタイ族がてんこ盛り。

まるで自分のために空けてあったようなちっちゃな席に潜りこみ、
あらためて様子を伺って見ると
これはの知っているいつものインドカレー屋さんというよりは
人気ラーメン店のお昼時といったあんばいで、スタッフの皆さんもちょー忙しそう。
見ているこちらの目が回りそうだよ~


DEVIちらし


都合よく日替わりのカレーが、
しめじとジャガイモとチキンのカレーという
野菜とお肉のバリューパックみたいなやつだったので、
日替わりカレー限定のAランチ、750円をオーダーしてみた。

850円のBランチから好みのカレーを選べるが、
チキン、ポーク、野菜、豆、ほうれんそうチーズ、キーマと
一般的なものしかない。

面白いと思ったのは、ランチタイムに単品でカレーを注文すれば
スープ+サラダ+ドリンクがついてきて、もれなくランチセットになるところ。
これはなかなか良いアイディア。

DEVI 前菜


カレーは中辛をお願いしたはずが、舌にピリピリとちょー辛い
真冬だというのにじんわり湧いた汗がたちまちダーっと流れ出す。
タオル持参で助かった。ハンカチだけじゃとても追いつかない。

これじゃあ辛口を頼んでいたらどうなっていたことか・・・。
それとも店員さんの方が間違ってる?
とか考えていたら、向かいの男性2人連れのお客さん、

「からーーっ!これで中辛かよ」
日本語が通じてないのかなとか言いながら、
その人もタオルで汗ふいてた(爆)

DEVI しめじとじゃがいもとチキンのカレー


ナンは小さめなのでほとんどの人がおかわりしてる。
主婦のグループから、
「ナンが食べ放題なんてお得よね~」と歓声が上がっていた。

そうそう、インド料理が物珍しい頃は、
ナンおかわり自由ってすごく得した気分になるんですよね。
枚数食べれるもんじゃないと分かってテンション下がるわけですが(笑)

おかわりはライスでも良いとのことで、
ほんの一口程度で結構ですと伝えると異国のおかみさんが、
「小ライスですねー」と返してくれたのに
山盛りライスが出てきたので、本当に一口だけで残してしまった。
厨房にはうまいこと伝わらなかったみたいね。
もったいないことをして申し訳ないです。

ちなみにフロアーはこのおかみさんと、
パートさんと思われる日本人女性のお二人で回してました。

店内閑散としてるじゃない・・・ですと?
この一枚やっとの思いで撮りました。


DEVI 店内


久しぶりに活気のあるインド料理店訪問に店内撮影はあきらめかけたが、
前のテーブルのお客さんが帰り、テーブルの片付けが済んだとたんパチリ
この時他の席はすべて満席。
他人が写りこまなかったのは奇跡でしたわいw

関連記事リンク
DEVI岩塚店

【お店情報】
インド・ネパールカレー DEVI (デヴィ)
愛知県 あま市 坂牧河原129-1
TEL 052-442-2980
営業時間 11:00~14:30/17:00~22:30
定休日 無休
駐車場 あり
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

と仲が悪いことで有名な「たらこさん」から、
「そろそろ、南インド料理会・タミルの風をやるから手伝いにくるんだぞ。
ついでに人も集めて来いよ。分かったな!」
と、大変ご丁寧なお招きを頂戴した。

そう言えばたらこさんは、先日も某事業の拡張を計画して、
「新しい事務所を構えるから、花を持ってこい。
3万円ぐらいのやつを持ってくるんだぞ」

などと、嫌われ者の僕にさえ積極的に声をかけて構ってくれる
ありがた迷惑ない存在だ。

今回は人数を構えてお邪魔することで、
たらこさんからのイジメかわいがりを分散させようというわけで、
僕の強い味方、ランチインドカレー部の精鋭3人を連れて参加。

メンバーは、
リサさん」=生たらこさんに会うの楽しみにしてました。
ナマだったら、めんたいこさんじゃない?
まみたそ」=さすがのガンタンクwもパクチーは食べれない。どうしよう・・だって!?
ちかちゃん」=パパ(もちろん実父な)とデート予定のところ引っ張り出されました。
やまちゃん」=こわっぱでございます。
の総勢4名。

ハンパなく生カレーリーフを使った
ラッサムスープもお鍋にスタンバっとります。


タミルの風02 ラッサム


11/21の日曜正午、栄・中日ビル前に集合して秘密のたらこオフィスへ。
いつもは中々定刻通り開始しないイベントと聞いていたけど
今回は早い時間から始まった様子。

すでに料理も仕上がって、あとはテンパリング
(スパイスの成分や香りを油に移すための仕上げ)を待つだけになってる。
サンバルやラッサムの鍋もすっかり整っているので何も手伝うことがなくて良かったよ

ここから紹介する画像は前回のイベントとあまり代わり映えのない物になってますが、
ちょっとは違ってますんで、間違い探しのつもりで
関連記事リンクをたどって見比べてやっておくんなまし。

こちらがサンバル。
ラッサムの方はたらこさんによるテンパリング技実演があったよ。


タミルの風02 サンバル


今回のミールスの全容。
前回よりおかずや具が増えてちょっぴり豪華になった。


タミルの風02 ミールス


豆や野菜を使った炒め系のおかずが3種類もあるし、
インド豆を使った揚げドーナツのワダはどっかで食べた作り置きと違っておいしい!
前回は賞味期限切れの鏡餅みたいになってたイドゥリもフカフカのパン状で大成功。

リサさん「南インド料理ってこんなにおいしいの?もうほんと大感激!」
ちかちゃん「やべえwww、まじうめえ!」

まみたそは・・・
イケてないということもないが、食べれない部分もあったようで。
やはりパクチーとの闘いになったみたい。
まあ、そういうのも含めてお勉強だ。

いつものグチョグチョってやつな(笑)

タミルの風02   ミールス02


カレー部員たちにとって初手食体験 だったが、みんな上手にやってたと思う。
ギブの声があがったらスプーンをもらおうと考えていたけどそれもなし。

イベントに参加した他の人たちが当たり前のように
抵抗なく手食で食べているということに素直な驚きの声があがったり、
ヨーグルトをライスに混ぜ合わせる南インドの食文化に触れる機会は
良き社会見学になったことだろう。

タミルの風02   食事風景


さて、今回はミールスの他に、特製チキンビリヤニの
おみやげつきという大盤振る舞い。

各自持参のタッパやお弁当箱にビリヤニや余ったおかずを詰めて家路に着きました。
若い部員の嬢ちゃん方は家族の皆さんに良いおみやげ話しも運んで帰ったかな?

帰宅12時間後に暖め直したビリヤニは、
それほど味の劣化も感じず、とてもおいしい翌日のランチになった。
ちゃんと骨付きの部分(骨は食べれないけど)が入ってて

自家製カブのお漬物を添えてと・・・
やっぱごはん物にはこれが合うなあ~。


タミルの風02 ビリヤニ


関連記事リンク
ケララの風ならぬ、<<タミルの風>>
南インド料理食事会「タミルの風」参加

[RSS] [Admin] [NewEntry]

読者の「リサさん」と東区のミヤギディレストランさんへ行ってきました。
以前の「メロレストラン」から店名を変更したお店ですね~。
外装も看板の店名部分以外は全く変わっていないので
一応初めてのお店になるというだけで、自分には馴染み感が強いです。


ミヤギディレストラン お店


大曽根駅から徒歩5分程度のお店ですが、少々分かりづらい所に位置しているので
事前に地図をよく確認して来ないと迷ってしまうかも知れません。
リサさんとは駅で待ち合わせて一緒に向かいました

「メロレストラン」時代、お店で待ち合わせていた読者の「Geckoさん」は
道に迷って一区間遠い森下駅まで歩いて行ってしまい、
当時お店の責任者だったニールマル氏が車で迎えに行くというハプニングがありましたのでね。

ラム酒のおつまみにパパド。
やはりここへ来ると「ククリ」を飲んでしまうよ。



ミヤギディレストラン パパド


さて、お店に着いてオーダーを済ませて、リサさんとおしゃべりをしていると
いつのまにか隣にそのニールマル氏がいるではないですか

お店の写真を撮影しているを2階の窓越しにみつけて急いで下りてきたそうで。
これは思わぬ再会。今度はうれしいハプニングになりました。

と言うのも、2階が氏の居宅になっていることは知っていたものの、
情報では米国長期滞在中で、日本にはいないということになっていたから。
現地でちょっとした事故に遭われて腕を負傷されたため帰国を早めたとのこと。

それはともかく、しばらく会えないと思っていた人に
思いがけず再会するというのはうれしいもんです。

ミヤギディレストラン サラダ


ニールマル氏に用意していただいたサービス品。
おなじみ豆のスパイス炒めは毎回違う味がする。
豆の触感が良くお酒のおつまみにもよく合う。



ミヤギディレストラン おつまみ


リサさんが、レディースセット。
価格は忘れた(笑)
は1200円のネパールセットをオーダー。

どちらもリストの中から2種類のカレーをチョイスできるので
二人ともチキンと野菜のTwo Curryと、ドリンクはラッシーで。
僕のセットには大きなタンドリーチキンがつくので結構お腹が膨れる。

カレーの量もたっぷりとあるし、ちょっと重めのカレーだったかな。
ひとりで食べると飽きが早く来そうだったが、
ゆっくりお酒を飲み、会話をしながら進める分には良い感じか。

ニールマル氏は仕事が残っているとかで、しばらくして居宅へ戻られたが、
この直後に守山区にオープンされたご自身のお店
「チメキ」の開店準備などで多忙だったご様子。
今回は久しぶりの再会を果たせて満足。

ミヤギディレストラン ランチ


正直流行っているという感じはせず、
のんびりムードなお店だったけど、息の長い営業を期待したい。

ミヤギディレストラン ランチ2


店名は変わってしまっても、
店内の象徴エベレストの絵は健在(?)でした。


ミヤギディレストラン 店内


【お店情報】
ミヤギディレストラン
名古屋市 東区 東大曽根町26-2
TEL 052-912-1538
営業時間 11:00~14:30/17:30~22:00
定休日 月曜夜
駐車場 なし/但し付近に有料コインパーキングあり
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

初回訪問で何かとイチャモンをつけてからはや2年。
久しぶりにRAJAさんへ行ってみた。

RAJA お店2


新規オープン直後の2年前は、まだ味に安定感のなかった
RAJAさんのカレーも最近はかなり評判がよくなったとのクチコミである。

が、今回はあえてカレーではなく、
金曜日限定スペシャルメニュー、ビリヤニの日を狙って訪問。
だってビリヤニ好きやもん

近郊には同じく金曜ビリヤニで有名なガンダーラレストランさんがあるし、
2店はいずれもPAK系(パキスタン)の本格的なビリヤニを出しているので
この界隈はイスラームなスポットとも言える。

めちゃカラフルやな~

RAJA マトンビリヤニ


ヨーグルトのライタとサービスのマンゴラッシーがついた
マトンビリヤニは900円。

長粒米をかきわけていくと中に羊肉がゴロンゴロン入ってます。
少食なにとっては軽く2人前のボリュームある内容。

さすがのPAK系、辛くてスパイシーでとてもおいしい!
名古屋のビリヤニはガンダーラレストランさんが最高と考えていたが、
こちらも同じレベル。簡単に甲乙つけられるもんではないので、
皆さんもぜひ食べ比べてみてはどうでしょう。

彩りがカラフルな分、RAJAさんのほうが食欲をそそられるかも。
ガンダーラさんには「土臭い」という強みもありますが・・・。

あ、僕のよく使う「土臭い」って悪い意味じゃないですからね。
現地風、ネイティブなとか、土着的で郷愁を感じさせるの意味です。

(;゚д ゚;)ざわっ、ざわざわ・・・

RAJA マトンビリヤニ2


家に帰ってからゆっくり食べようと、
スプーン7、8杯食べたところでお持ち帰り。
帰りに知人のところへ寄って、こんな物があるよと見せたら
全部食われてしもたw

の口にはほんのちょっぴりしかはいらなかったわけだが、
インド料理にほとんど接したことのない知人が、おいしい!と言いながら
食べる姿を見るのはうれしいもんです。
次回訪問も、カレーではなく金曜ビリヤニ狙いででかけようと思う。

お口直しのライタはライスに混ぜて食べてもおいしい。

RAJA ライタ


RAJA 店内2


関連記事リンク
名古屋駅西 RAJA
3回目の訪問 エキウラのRAJA

【お店情報】
インド・パキスタン料理 RAJA
名古屋市 中村区 則武1-24-23 
TEL 052-452-7438
営業時間 11:00~15:00/17:00~23:00
定休日 無休
駐車場 無
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

あ、腰いてっ!・・・と思っていたら、あれよあれよという間に悪化して、
たちまち寝返りをするにも腰をかばうようになってしまった。

5、6年前にもひどい腰痛に見舞われて苦しんだ。
今回はそこまではいかないにしろ、
身体的苦痛を抱えたことでやっぱり意欲がぐっと下がった。

腰痛は年齢関係なく発生するので、
腰痛=加齢と考えるのは差別的かも知れないが、
一般的に腰が痛いなどとさすっていれば周囲の印象は、
年のせいだろうという理解になってしまう。
確かに腰痛を抱えると動きも「どっこいしょ」的になって実に年寄りくさい。

てなわけで、外出するにも何かとおっくうだった10月のお店訪問数は5件。
うち2件はインド料理外の「その他各国料理」カテゴリーのお店でアリマシタ。

で、当ブログでも参加をPRしてきた、
ナマステインディア2010 in 名古屋も開催された10月でしたが~、
結局は行かなかった。
いや、正確に言えば初日の10/30(土)に会場まで行ってみた。
ところが、接近中の台風を警戒してその日は急遽イベント中止。

これは前日からある程度予測のついたことなので、
主催者は予め中止の可能性を公式サイトで告知すべきだったのに、
当日の朝になっても告知がなかったので無駄足を踏んでしまった。

その時に会場の規模から、思った以上にしょぼいイベントと判明したので
体調不良を押してわざわざ翌日出直すまでもないと判断したわけです。
色々な意見を拝見すると、ことインド料理に関してはガッカリな催しだったみたいです。
まだとてもご本家東京のナマステインディアには遠く及びませんな。

さて、腰の痛みがようやく治まってやれやれと思っていたら今度は・・・
ちゃんとメガネかけてるのに最近みょーにケータイの画面が見ずらいな~とかって
ケータイを目から遠ざけてみたらよく見える。

あ゛ーーーっ!ろ、ろ、ろ、ローガンやないか!
ついにおめめの水晶体にガタがきた。

10月はメガネを新調したばかりで、
その時に乱視もはいってると言われてすごいショックだったのに
キンガン+ランシでおまけにローガンって悲しすぎるっ!

今のところ症状は「まだら状」=良かったり悪かったりで確定していない。
が、徐々に進行するであろうというのが自己診断結果。

ここ数ヶ月で一気に年を取ったような気がするが、
僕にはまだ「たまて箱」を開けた覚えはないんだけどね。

今月の1枚/ そろそろワシらが恋しい季節じゃろうて。

おでん


こちらのおでんは味のしっかり染みた厚切りコンニャクと大根が目玉。
地方の方には信じられないだろうけど、
玉子とコンニャクは味噌で、大根はダシ汁で食べるのがお薦め。
どのタネもオール90円と安くて美味なのね~♪

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。