2011年06月

2011年06月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

名古屋カレー番長、「がねさん」こと、豊嶋光男氏より、
7月1日~8月10日まで、名古屋で開催される「インドフェアディナーブッフェ」
についてご案内をいただきましたので、皆様へお知らせします。

このイベントは、東京カレー番長こと、水野仁輔氏と豊嶋氏のコラボによる
インド料理の祭典で、詳細は下記リンク先を参照していただくとして、
首都圏や大阪、神戸と比べて明らかにインド料理認知度の低い名古屋で
このようなイベントが開催されることは画期的なことであり、
大いに注目期待すべきことと言えましょう。

名古屋インド料理ファンの皆さん、奮ってご参加を!

詳細はこちら 「インドフェアディナーブッフェ」
           
           ランチブッフェのご案内はこちら

豊嶋氏(左)と、水野氏(右) ご案内サイトより転載

インド料理フェア


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

オバケのやまちゃんです。

本日は読者の「Shantiさん」投稿によるお店レビューです。
Shantiさんの投稿記事は、カテゴリー「インド料理Shantiさん篇」
からまとめて読むことができます。

記事中のマークは、編集人「やまちゃん」からのコメント=ちゃちゃです。
それではどうぞよろしくお願いします。


Shantiです
現在、ビデオインアメリカ長久手店の駐車場にて営業されている
移動販売のカルナータカーさんへ行ってきました。

カルナータカーさんのレビューは、読者の「ASHさん
からもいただきましたので、今回は私の分と併せて紹介したいと思います。
特記のない画像はすべてShanti提供。ASHさん提供分は表記させていただきました。
ASHさん投稿ありがとうございます!

移動販売の様子です。(画像提供ASHさん)

カルナータカー ASHさん2


現地で作って貰ったという現地語入りのメニュー表が目を引きます。
いかにも現地に存在しそうなリアル感あふれる看板はテンション上がります
刈谷のナマステインディアの時もお邪魔したので、
私は2度目の来店となりました。

カルナータカー Shantiさん


大きな鉄板でマサラドーサを焼いているところが
目の前で見れるので楽しめます。

カルナータカー Shantiさん2


完成したマサラドーサには豆カレー&サンバル、
それに、ミントチャツネ&ココナッツチャツネが乗っています。

個人的にはココナッツチャツネが好きなので、
現地スタイルで何度もお替りを頂きました。
カレー&サンバルは、ドーサに付けて食べても良いですが、
そのまま食べても十分美味しかったです。

私は、個人的なこだわりで単品として頂きました。
生地は柔らかくてそれはそれで美味しかったんですが、
欲を言えばもう少しパリっと感が欲しかったですね。
具のマサラは、シッカリとした味が付いていて文句無しで美味しかったです

マサラドーサが大好物な私としては毎日でも食べたいくらいなので、
近所での出張販売を心から望んでいます。
長久手は遠過ぎるので、さすがに通えません

カルナータカー Shantiさん3


南インド料理屋が存在しない愛知県でも、
マサラドーサの知名度がもっともっとUPして、
一人でも多くの人にマサラドーサの美味しさを分かってもらえたら嬉しいですよ
そんな意味でも、カルナータカーさんには頑張ってもらいたいと心から応援しています。

それでは、「ASHさん」からもレポートお願いします。

なんと、南インド料理の「ドーサ」を屋台で提供しているお店があると聞いて、
早速ひとっ走り食べに行ってきました。
各地のイベントなどへの出店をメインにしていたお店だったのですが、
イベント時以外は、この場所に定住?するようになったみたいです。

その場所とは…ビデオインアメリカというレンタルビデオ屋さんの駐車場(笑)
「カルナータカー」というお店ですが、珍しいところにお店を構えたものです。
お持ち帰りor立ち食いという販売スタイルでメニューは、

マサラドーサ、カレー&ライス(5種)、ウッタパンの3種類。
ドーサとウッタパンにもカレーがつくので、
カレーと、ドーサorライスorウッタパンがセットという感じです。

カレーは、サンバルとサボートチョレ(ひよこ豆のカレー)に、
オクラの冷製ポリヤルをサービスして頂きました。
付け合わせのチャツネも、用意されていた4種類すべてを
オマケしてもらえたので色々な味が楽しめました。

①カレー&ライス                 ②えのきと野菜のカレー
③チャツネをたっぷり乗せたマサラドーサ  ④マサラドーサの中身
(画像提供 ASHさん)


カルナータカー ASHさん


チャツネは、ココナッツ、水菜、みょうが、トマト&ミントとなど、バリエーション豊富です。
カレーは、結構ピリリときます。他のお客さんも、辛い~!
と言っていたので、結構辛い部類なのでは。

ただ、カレーの種類も日替わりなので、辛さもカレーによって変わるそうです。
自家製生地のドーサの風味はもちろん、
中身のポテトマサラがしっとりしていておいしさは抜群。
もう一食くらい食べたくなってしまいました

カレーのライスは、以前はインディカ米オンリーだったそうですが、
お客さんのウケがイマイチで、現在は日本米とのブレンドを使用しているそうです。
今回は、豆を一緒に炊き込んだ豆ご飯で、これまた美味

カレー自体は少な目なので、ややボリューム不足な感はありますが、
値段も控えめなので良い感じではないでしょうか。
お持ち帰りも出来るので、食べなかった残りの2種類のカレー、
アルマタサブジと、えのきと野菜のカレーをテイクアウトしました。

これが、そこそこ量があるのに200円と破格の安さ!
カレーのみの持ち帰りメインで再訪したくなるくらいでした。

ドーサがメインのお店ですが、カレーの美味しさも秀逸で、
余分な味つけをしないスパイスの風味を重視したカレーは、結構好みかも。
販売スタイルによる好みは分かれると思いますが、また訪れたいお店でした。

関連記事リンク
爆ウマ! 南インドカレーの移動販売 カルナータカー
限定ミールスを食べにリピート カルナータカー
心踊る南インドの家庭料理 カルナータカー

下記所在地での移動販売は2012年3月31日をもって終了。
4月下旬からは南インド料理移動販売を改め 南インド家庭料理 カルナータカー
として名古屋市名東区豊ヶ丘1809に路面店をオープン予定。


【お店情報】
南インド料理専門移動販売 カルナータカー  Webページ
愛知県 長久手市 杁ヶ池206番 ビデオインアメリカ駐車場内
TEL 090-1863-1135
営業時間 11:00~14:00/16:30~19:00
定休日 イベントのある時&月曜日休み
駐車場 ビデオインアメリカ駐車場利用可
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


From
6/25(土)はお店のブログで告知があったように、名古屋の納屋橋で出店があり、
Shantiさん、3度目リピートだったようです。
常設出店の長久手以外にも、岐阜高鷲スノーパークから、ポートメッセ名古屋まで
幅広く移動されるので、もタイミングが合えば、ぜひ出かけたいと考えています。

ASHさんは、色々なメニューを試された様子が、訪問時の参考になるのと、
お店の雰囲気を知る、行ってみたい気分にさせられるという点で
楽しいレポになっていますね

[RSS] [Admin] [NewEntry]

おいしいと評判のインドカレーを提供し、繁盛していたものの、
何かウラ事情があったとしか思えないような閉店をしてしまった
エベレストの蟹江店さんがなくなってから1年余り・・・

関東在住読者の「rumbaさん」から、エベレストの桑名店さんが、
5/16からオープンしていると情報が届いたのでさっそくお店訪問。

今回はレビューではなく、とり急ぎオープン情報をお知らせしますので、
エベレストカレーファンの皆さん、近隣のグルメな皆さん、ぜひお出かけを!

エベレスト桑名店 お店


エベレスト桑名店 店内2


エベレスト桑名店ちらし


【お店情報】
インド・ネパール料理 エベレスト桑名店
近鉄桑名駅徒歩1分
三重県 桑名市 桑栄町2桑栄メイトビル2F
TEL 059-425-0131
営業時間 10:00~21:30
定休日 無休
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

(情報提供 rumbaさん、画像は、やまちゃん提供)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

東京のネパール料理店に初めて行ってきましたっ。
東京初ネパールなら江戸川区小岩の有名店サンサールさん!
と言う希望を密かにもっていた

念願かなったと言いたいところですが、同じサンサールでも今回は
2号店の新宿店さんの方へお邪魔してみました。

サンサール お店


行ってみたかった小岩って都心からすごく離れたイメージがあるし、
今回の旅で唯一の移動手段にしていた東京メトロの一日乗車券も使えない。
2号店もメニューはどうせ同じなんだし、初心者はとりあえず新宿店へ巡礼じゃい(爆)

後で店員さんとも話してたんだけど、
「ココカラ小岩、1時間もかかるヨ~」っておっしゃってた。

お店のツラ構えや規模とか、ちょいと外観の地味なこの新宿店に比べると
圧倒的に小岩の方が魅力的だが、また次回以降の楽しみに取っておこう。

サンサール お店2


例によって、店頭にディナーのオープン15分前に到着。
たいていは準備の為に明かりもついて人影が見えるものだが、静まり返っている。
17:00のオープンになってもシーーン。

そして、5分・・・・10分・・・・15分・・・
あれ?ヤバくね?いちお名古屋を立つ前に営業確認してるんだけど・・・・

ネパール標準時間ではちょうど17:00らしい(爆)
日本時間の17:18、
突然照明が点灯してお店がオープン。ホッとしました。

もちろん、1575円のダールバートをオーダー。
調理が始まって結構時間をかけて、20分過ぎて登場したのは
よくある丸皿ではなく、名古屋のネパールキッチンさんスタイルの四角い銀皿。

ランチと比べてディナー用ダルバートはおかず量が多くなるので
大き目のお皿を使用しているのかな。

ライス少なめをリクエスト。(それでも十分多かったヨ~)
右上の黄色いのはデザートのヨーグルト。


サンサール ダルバート


うむむ・・・これは期待していた以上の秀逸さを感じるゾ。
ポタージュ状になった豆スープの濃厚さと、塩味のつけ具合がなんとも言えませぬ。
濃度はあるんだけど、口中ですごく「やわらか~い」感じがする。
白ネギを散らしたことによる和のテイストもイイね。

秀逸と書いたが、このお店のダルバートが決してナンバー・ワンという意味ではない。
色々なお店のダルバートを食べ歩いた中、
どのお店にもそれぞれの個性的な特徴があって、それぞれにおいしかった。

「偽(ニセ)バート」を目の前にして苦笑したことはあっても、
味に関しては、これはハズレという「罰バート」にまだ出会ったことがないのだから
簡単にランクなどつけられるものではない。

しかし、今この瞬間に限って言えばこのダルバートがとんでもなく
うまいのは間違いないっ!

サンサール ダールスープ


ネパールの「マラカール家」に伝わる家庭料理をベースとした、
油を極力少なくした野菜中心メニューは、
日本人の持つ惣菜イメージにマッチすることもあって相性バッチリだ。

「家庭料理だから、毎日食べても飽きないシンプルで
ヘルシーなメニュー中心。ネパールのおふくろの味」
のお店のコンセプトに文句なしで同意できるってもんですわ。

サンサール タルカリ


おかずのタルカリは、インゲンと豆、じゃがいものスパイス炒め(上画像)と、
オクラと鶏肉の炒め和え(下画像)

それにニンジンとダイコン、豆のアチャール、
デザートにヨーグルトという構成。
豆のアチャールは程よく固さが残って、歯ごたえもよく実に美味。

タルカリの内容は日替わりなので、野菜ギライや、素材が苦手という向きには
いっぺんにとっつきずらくなってしまうのがダルバートの欠点でもある。
特に好き嫌いもなく、オクラやインゲンが大好物の僕には
願ったり叶ったりの訪問日だったと言える。

タルカリには、ナス、かんぴょう、ごぼうやニンジンが使われることもあるので、
フツーのカレーや、ハンバーグ、赤いウインナーしかダメなの~~という
お子ちゃまな向きには、いくらダルバートの良さを説明しても
分かってもらえない心配はある(^^;;

とにかくむさぼるように食う・・・食う!
もうホント、!!感嘆!!の雄たけびを上げたいほどおいしいっス!
これは苦手、おいしくないという物がひとつもない。
白いごはんに合うおかずってやっぱイイね。

サンサール ダルバート2


食事を終える頃に店員さん、
「これから名古屋へカエリマスカ?」
今晩は東京泊まりで、ホテルへ帰ってゆっくりしますと答えると、
お持ち帰り容器にオクラとチキンの惣菜を詰めてお土産に下さった。

おぉ!ありがとう。
そういえば食事中、
「そんなにおいしい?アリガトゴジャイマース」と喜んでみえましたっけ。
就寝前のビールの良きお供にさせていただきました。

サンサール 店内


【お店情報】
ネパール・インド料理 サンサール新宿店  Webページ
東京都 新宿区 新宿6-13-8
TEL 03-3354-8553
営業時間 11:00~14:30/17:00~23:00
定休日 無休
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

オバケのやまちゃんです。

本日は読者の「Shantiさん」投稿によるお店レビューです。
Shantiさんの投稿記事は、カテゴリー「インド料理Shantiさん篇」
からまとめて読むことができます。

記事中のマークは、編集人「やまちゃん」からのコメント=ちゃちゃです。
それではどうぞよろしくお願いします。


Shantiです

愛知県・西三河の比較的新しい市、「みよし市」のお店を巡ってきたので
皆さんにもお知らせしたいと思います。

まずは、ムーンインドレストランさん。
古い情報のまま、「チャンドプール」のつもりで行ったら・・・
「ムーンインドレストラン」でした!!

チャンド(ヒンディー語で「月」の意味)を、
英語のムーンに変えたというわけですね~。

ムーンインドレストラン Shantiさん


バングラデシュ系のお店です。
土曜日の夜でもお客さひとりだったので、流行っていないかな。

お店の雰囲気(外観&内)も暗いし、いかにも怪しいお店って感じで入りづらいお店でしたー。
駐車場はお店の前にありましたが、おそらく隣の喫茶店と共同かと思われますが、
分かりづらいし止めづらいです。

ディナーセット(17:00~22:00)
Aセット1250円~Cの1800円、Dのペアセット、4200円があります。


ムーンインドレストラン Shantiさん2


カレーチョイスの選択肢が少なく定番のメニューだったので、
(チキン、マトン、ベジタブル)セット注文に魅力を感じませんでした
単品メニューも少なかったかな。
でも、ちらしに、ディナー200円引き券(1枚で何名でも使用可)
ドリンクサービス(コーヒー・ラッシー・オレンジ)がついていたのは良かった

メニューに、「プレーンナン」の事を「サダーナン」(ヒンディー語で「バター無のナン」)
と表記している所が珍しいな~と思いました。
肝心の料理の味ですが・・・フツウ

ナンは小ぶりで薄いタイプ。
バトーラはそんなに脂っこくなく、どちらも無難に美味しく頂きました

元ラーメン店思わせる様な店内には、ベンガル語のペイントされていたり、
ベンガル本が置いてあったりするので、バングラデシュ気分漂うお店です。

ムーンインドレストラン Shantiさん3


【お店情報】
本場カレーのお店 ムーンインドレストラン
愛知県 みよし市 三好町三好上218-1
TEL 0561-34-9099
営業時間 11時~15時(LO14:30)/17時~23時(LO22:00)
定休日 第2・4水曜休み
駐車場 有(共同)
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意



続いては、名古屋空港エアポートウォークにも出店しているフードコード店、
ミスターカリージャスコみよし店さんです。

ミスターカリー三好 Shantiさん


オーナーらしき日本人の方に混じってインド人3人が働いてみえます。
フードコード店なので、あくまでインド風というだけで、
日本人好みのマイルドな味付けになっています。

ナンピザカリーセット¥900
(ほうれん草カレー&ナンピザ&ポテト)


ミスターカリー三好 Shantiさん2


予想外にもナンピザが絶品で感動しました!!!
ナンピザと言っても、いわゆる世間でいうチーズナンの事でしたが(笑)
生地がモチモチで、チーズもトロトロ、お互いの相性が抜群で、
チーズナン好きとしてはヤラレました

ラインナップに、ポテト・アメリカンドッグ・フランクフルト・・・等
があるのはさすがフードコートですよね。
こういうスタイルもフードコートのメリットを生かして
インド料理の魅力を多くの人に知って貰えるチャンスですから。

ミスターカリー三好 Shantiさん3


【お店情報】
ミスターカリージャスコみよし店
愛知県 みよし市 三好町青木88 ジャスコみよし フードコート内2F
TEL 0561-33-3151
営業時間 10時-22時
定休日 無休
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


From
ムーンインドレストランさん、看板の独特なデザインタッチから
すぐにチャンドプール系列店というのが分かりますね。

イスラムのシンボルである月(三日月)がマスコット?です。
チャンド系グループも、三河を中心とする愛知、そして岐阜、三重など
意外な広範囲に目立たぬと言え細々展開しています。

ミスターカリーさんは、ジャスコみよし店は
さすがに遠いので訪問することはないと思いますが、
エアポートウォークの方なら僕の好きなヒコーキでも眺めるついでに、
出かけてみようかと思います。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。