2011年11月

2011年11月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「南印度ダイニング」、「南インドダイニング」・・・
いろんな表記で紹介されるお店、「南インドDining」さんを訪問した。

画像の大きい方の看板標記に従ったけど、
その下では南印度Diningだし、いったいどれが本物やねん?


南インドダイニング お店


東京・中野区、薬師あいロード商店街。
狭い通りをはさんだ両側にお店が整然と並び、グルメだけでも中華、たこやき、
焼き鳥、ラーメン、お寿司、鰻、甘味処からイタリアンと盛りだくさん。

しかも平日の日中から人通りも多く、えらく活気あふれる一角にお店がある。
シャッターで閉ざされた地元の商店街を見慣れている
この光景にはテンションがあがる。

南インドの大皿定食(ミ-ルス)を食べるには、以前はディナータイムオンリー。
しかも2名以上で前日までに予約が必要という敷居の高さから
ずっと訪問予定リストから外していたお店だった。
今回は、お昼のランチミニミールスもはじめたという情報を得ての訪問である。

ミニといっても十分な内容のミールス。これで1000円とはなかなかお得
真ん中のパパドの下には南インドのパン、パロタも乗ってます。

南インドダイニング ベジタリアンミニミールス


席につくやいなや、メニューも見ずに「ミニミールス!」・・・
これには店長のアマラダスさんも浅黒いお顔に映える白い目をパチクリさせながら、
「なんやコイツ?」という感じだったがすぐに、

「あ、昨日電話してきた人ヨネ。わたし待ってたヨ」

そうそう、本当にお昼でもミールス食べれるようになったんですか、
名古屋から行くので、すっぽかさないで下さいよ・・・みたいな。
えらく切羽つまったような問い合わせをしたのがこのワタクシです。

サンバルが僕好みの濃厚なやつで結構結構。
ラッサムスープもおいしいけどちょっと辛すぎたかな?

揚げ物のワダとパコラは残念ながら作り置きの冷めた物でこれは良くない。
画像12時の方向、白い小皿はライタかと思ったら、
僕の大好きな塩の入ったヨーグルトドリンク、ソルティラッシー。
名古屋では飲むチャンスも少ないのでこれはうれしい。

南インドダイニング サンバルラッサム


申しわけないが揚げ物はちょっとかじって残した。
冷えて固くなっててこれはおいしくなかったな~


南インドダイニング パコラ


アマラダスさん、お店が忙しいのに手がすく度に僕のテーブルに張り付いて
熱心に料理の説明をして下さったり、逆に質問攻めにあう。
わざわざ名古屋から食べに来たことで脈ありと思われたのであろう。

バナナリーフを使った本格的なミールス会があるので
夜もまた来ないかと誘われた。
南インドDiningさんではこのようなイベントが頻繁に行われているのは
知っていたが、うまく行き当たるとはラッキーだ。

しかしその晩は別のお店へ行ってから名古屋へ帰る予定。
そのお店へもぜひ行ってみたいと楽しみにしていたので
今回は涙を飲んで見送ることに。
事前に知っていたら訪問順序を入れ替えたのだが、リサーチ不足でした。

具だくさんの野菜カレーにはニンジン、ジャガイモ、
そしてレンコンが入っているので歯ごたえがあって非常においしい。


南インドダイニング 野菜カレー


想像していたより小さくてこざっぱりとした店内にはじめはひとりだったが、
オープン後わずか10~20分かけて満席になり、
団体のサラリーマン客にご遠慮願うほどの大人気。

下町の商店街といってもゴチャゴチャ感や薄汚れた感じもなく、
非常に洗練されたこの一帯は食べ物屋さんの選択肢も多い激戦区というのに
このお店にはお客さんがどんどんやって来る。
南インド料理という物珍しさだけでは計れない人気の秘密があるような気がした。

南インドダイニング 店内


【お店情報】
南インドDining
東京都 中野区 新井1-23-23
TEL 03-3388-0373
営業時間 11:00~15:00/17:30~23:00
定休日 第2・第4月曜日(月曜が祝日の場合翌日火曜日定休)
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

は好き嫌いなく何でも食べるもんだから、
苦手な物がある人の気持ちが全然理解出来ない。
確かに食わず嫌いな物はあるけれど、
食べようと思えばなんでも平気で食べることができる。

見るのも嫌だ。舌の上に乗っただけでも吐き出すとか、
取り除けばいいのに、そいつが入っていただけで全部汚染されたとかって
皿ごと手もつけないのはものすご~く神経質に見えるんですけど・・・

今まで聞いた中のちょっと変わった苦手例。

お寿司、ニッポン人で寿司が嫌いな人など絶対にあり得ないと思っていたが、
ナマ魚がダメで、「握り」が食べれないという人が意外に多いのは驚いた。
ネタのほうじゃなく酢メシがダメという人もいた。

懐石料理、一品一品が小皿でちょこちょこ分けてあるのが嫌という理解しがたい理由。
同じ素材が一枚の大皿で出てこれば問題なく食べれるというかなり変わった人。

食事に誘うと必ず「懐石はやめて下さい」と言うのが定番だけど、
永田町の先生でもあるまいに、そうそう懐石料理を食べる機会があるか!
といつも思う。

ハンバーグとかエビフライとか、赤いウインナーとか、
お子様ランチみたいな物以外は食べれない人。
この人は偏食が祟って眼鏡カマキリみたいにヒョロヒョロしてる。

あらゆるものが苦手なので、宴席ではほぼ全食残して飲みに徹している。
そして帰りにコンビニへ寄ってカップラーメンを買って帰る。

この変人は医師なんだけど、患者さんにはいつも、
「好き嫌いなく何でも食べるようにしましょう」と指導している。
オマエモナー(古語w)とツッコミどころ満載。

中国の人は熊の手のひらや、蚊の目玉まで食べ、
猿の脳みそまでチューチュー吸ってしまうらしいが、
好き嫌いのない僕もそのうち、両手を前に突き出してフラフラと現れて、
アンタの頭にかじりつくかも知れん。
まあその時は遠慮なく脳天に鉛の玉をブチ込んでくれたまえw

ところで僕の苦手なものをあえてひとつあげるなら、
群れをなして集団で全力疾走で追いかけてくるゾンビ。
あんなのに遭遇したら逃げ切る自信がない。

だいたい身体が腐敗して筋力が低下しているのに全力疾走とか、
死体あがりのくせに肉を食いちぎるほど顎関節が発達しているという設定が不自然。
まったくキモいんだよオマエらwww

ゾンビは食べ物じゃないし、活動報告もしてないじゃないかと
銀ぶちのフレームをくいくい上下させながらいきり立っているアンチの眼鏡君。

苦手な物は食べ物に限定していないし、10月と11月の食べ歩きは合計で3件だ。
都合の悪いことはさらっと流す。これが私のやり方であ~る。
それではまた!

今月の1枚/田んぼの中のイスラム寺院
岐阜市の岐阜モスク。場に合わないちぐはぐさが逆にシュールです。 Webページ

(画像提供Shantiさん)

岐阜モスク


[RSS] [Admin] [NewEntry]

やまちゃんです。

本日は読者の「Shantiさん」投稿によるお店レビューです。
Shantiさんの投稿記事は、カテゴリー「インド料理Shantiさん篇」
からまとめて読むことができます。
記事中のマークは、編集人「やまちゃん」からのコメント=ちゃちゃです。
それではどうぞよろしくお願いします。


Shantiです

平日のランチでガナパティババ安城店さんへ行ってきました。
以前のバンチャという名前の人気インド料理店からの変更です。

ガナパティババ安城店 Shantiさん


バンチャの時にも行ったことがあります。
外観・内装・メニュー何も変わっていません。
ポイントカードもそのままだったので
新しいお店へ来たと思わせる点は一つもありませんね~

数種類のカレーの中からほうれん草チーズをチョイス。
ナンをチーズナンに変更して、サラダ・ドリンクつき。
ほうれん草カレーは、とろけるチーズを使用。
好物ですがインドカレーとの相性は悪いような気がします。

ガナパティババ安城店 Shantiさん2


興味本位で、ダルキーマカレーライス¥880を注文してみました。
普通のカレーライスっぽくてインド料理には見えません。
同伴者は美味しいと言って食べていました。

ガナパティババ安城店 Shantiさん3


近所の常連客と思われる様な女性のお客様で混み合っていました。
とても落ち着ける雰囲気の店内が人気のヒミツなのかも。

ガナパティババ安城店 Shantiさん4


【お店情報】
インドレストラン ガナパティババ安城店
愛知県 安城市 法連町3-2
TEL 0566-77-5757
営業時間 11:00~15:00/17:00~23:00
定休日 無休
駐車場 16台
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


From
こちらのお店がバンチャ(VANCHA)だった当時は、
名古屋市名東区のニューバンチャさんとも姉妹店だったようです。
ガナパティババさんと言えば、数少ない岡崎の人気インド料理店としても有名ですね。
東岡崎のお店も結構繁盛していると伺っています。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

「日いずる国」ニッポンを意識して店名を決めたというその心意気に
大和魂を誇る(?)この僕もびっくりなサンライズさんへお邪魔しました。

岐阜県・海津市のネパール料理店AMAさんの2号店だった経緯がありますが、
オーナーさんも代わってすっかり別のお店になってます。

サンライズ お店


しかし、狭い店内のテーブル配置の悪さは相変わらずで、
他のお客さんの会話は漏れ放題の盗聴天国
互いの距離も近いことで対人距離←試験にでますw)も取りづらいことで、
満員時は居心地が悪いんでないかなという気はしました。

サラダつきチキンビリヤニ950円というのがあったので
ライス好きな僕は迷わずこれに決定!

ラッシーはサービスとのことで、おしゃべり大好きで流暢な日本語を操る
オーナーさんが上機嫌でサーブして下さいましたよ~。

予めペッパーの振ってある余計なお世話的なサラダだけど好き。
でも、家ではなぜかふりかけないんですよね。


サンライズ ミニサラダ


十中八九「なんちゃってビリヤニ」と分かっていたけれど、
それにしても、「チーン、チーン」「ピピピピ~」とあらゆる電子音鳴り響く中、
10分以上の時間をかけていろいろと炒めながら手間をかけている。

そして登場した「インド風炒め飯」は、チキン、インゲン豆、
ブロッコリー、カリフラワー、キャベツと割りに具沢山。
さらに、誰かが見たら嫌がらせと勘違いして、
すべて皿からつまみ出してしまいそうなほどグリーンピースが乗っていた。

はオールウエーズ・ウェールカムでございますが、
日本人は結構緑豆嫌いな人がいるのでちょっと考えたほうがいいかもね。

インディカ米の使用はポイント高いです。
ただ、香りは良いんだけど僕にはちょっと薄味のカレーピラフといった感じ。
やっぱりしっかり炊き込んだ本格的なやつじゃないと味の染みも悪いですかね。

サンライズ チキンビリヤニ


このお店は家からも近く、アズパークという巨大ショッピングセンターのそばに
あることで、近辺までは買い物と暇つぶしによく出かけるのですが、
オーナー夫人がよくアズパーク前でチラシを配布しているのを見かけます。

なんか不憫?になっちゃって、チラシだけは毎回受け取るんですけどね。
お店の方へはこの時以来全然行ってません。

サンライズ 店内


このお店については、読者の「Shantiさん」から画像を、
ASHさん」からはレビューをいただきましたので紹介します。
それではASHさんお願いいたします。

最近何度か伺ってますサンライズさんのレビューをさせて頂きます。
こちらのウリは、お店の方も仰っていましたが、
近隣のインド料理店と比べてリーズナブルなお値段です。

ディナーでのセットも1000円から用意されていて、
+150円で、チキンティカが追加されたセットを選択することもできる。
一部のセットでは、13種類あるナンから好きなナンを選ぶことができるなど
お買い得感と選択肢が多いのも魅力です。

また、お値段だけでなく、カレーやナンもこだわって提供されているようで、
バスマティライスを使用したビリヤニや、ジーラライスが食べられる他、
そのこだわりのあらわれともいえるのが、
グリーンカルダモンを砕いてブレンドしてあるラッシーです。

爽やかで刺激的な風味が、カレーの食後にオススメ♪
なのですが、飲んだお客さんが、みな驚かれるのだそうで、
残念ながら現在はブレンドしていないそうです。
カルダモン入りでと声を掛けたところ、対応して下さったのでお好きな方はぜひ♪

来店する度にサービスの充実も計られており、
単品のカレー(680円~)のオーダー時にナンが1枚セットになっていたり、
セットメニューのオーダー時には、ナンのおかわりが自由に変更されていたりと、
たっぷり食べたい時、控え目にしておきたい時など、選択の幅も広くて良い感じです。

また、すべてのセットにデザートが付いてくるのも特徴でしょうか。
場合によっては、ラサグーラというデザートも提供されているようです。
こちらは、お持ち帰り用の缶(1000円)も販売されていました。
味や値段、サービスなどのバランスが良く、
気軽に食べに行ける良い感じのお店ではないでしょうか。

(画像提供 ASHさん)

サンライズ ASHさん


①ビリヤニ ②アンダブジヤカレー(インド風玉子カレー)
③焼き物のスペシャルセット ④ジーラライス(クミンを炊き込んだごはん)

Shantiさんはダールカレーセット¥700を召し上がられたそうです。

(画像提供 Shantiさん)

サンライズ Shantiさん


関連記事リンク
インド・ネパール料理 SUNRISE(サンライズ) オープン

【お店情報】
インド・ネパール料理 SUNRISE(サンライズ)
名古屋市 中川区 新家1-615
TEL 052-433-0067
営業時間 11:00~17:00/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 数台のみ。周辺利用可能
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

マンネリを打破するために、あまり行ったことのないエリアを攻めることに・・・。
てなわけで今回は、ファースト瀬戸市のアジアンキッチンスパイシーさんです。

アジアンキッチンスパイシー お店


さすがに遠いとあって、交通費だけでランチ1食分を軽く超えます。
鶴舞までは定期券があったからいいけれど、
鶴舞から高蔵寺駅を経由して愛知環状鉄道で瀬戸口駅まで行ったら
往復1180円が飛んでいったのでした

たまたま鶴舞で知り合いに出くわして、高蔵寺まで雑談しながら行く。
「え!わざわざ瀬戸までインド料理?す、・・・すごいね」と言われる。
絶対「すごい」なんて思ってねえーから

アジアンキッチンスパイシー 前菜


さあ、右も左もよく分からない状態でウン十年ぶりの瀬戸入国w
幸い瀬戸口駅からお店まで徒歩数分なので迷わず到着する。
広めのがあって、ゆったりしていて入りやすそうなお店だ。

オーソドックスながら定番の日替わりランチ¥800をリクエスト。
中辛のキーマ&マッシュルームカレー。
ほんのちょっぴり量だけど、スパイシーなインド風の天プラ小皿は好感が持てる。

アジアンキッチンスパイシー キーママッシュルームカレー


内装レイアウトや、観葉植物を多数設置して
「緑」をたくさん取り入れた店内はなかなかの僕好みのお店でアリマシタ。

アジアンキッチンスパイシー 店内


読者の「Shantiさん」からもコメントを頂戴しました。

瀬戸市のアジアンキッチンスパイシーへ行ってきました。
一見、普通の一軒家なので、インドの国旗がヒラヒラしていなければ
分かりずらいお店かと・・・

広い店内にたくさん置いてある観葉植物が目につき、
インドのランチマット、壁には神様のタペストリーと、
お決まりのコーディネートのお店です。

日替わりランチセット¥800、
ミンチと豆のカレー(6種類からチョイス)
スープ
サラダ
ナンorライス
あえもの
ドリンク(8種類からチョイス)

(画像提供 Shantiさん)

アジアンキッチンスパイシー Shantiさん


「日替わり」なのに6種類のカレーの中から選べます!
カレーを選べるのは嬉しい事ですが、それでは「日替わり」ではなくなりますよね

ちょっと脂が多い気がしましたが、大きめの挽肉とチャナ豆がゴロゴロと入っていて、
程良くスパイスも効いていて美味しく頂けました
ナンは、見た目もイイ感じに焼けていて、カリカリ・モチモチ両方の食感が楽しめました。

なぜか、メニュー表に「ACHAR」と書いてあった物が、
てっきりネパールの漬物的な物かと想像していたら・・・
普通にナポリタンだったのが、でした(笑)

【お店情報】
インドレストラン アジアンキッチンスパイス
愛知環状鉄道 瀬戸口駅より徒歩約3分
愛知県 瀬戸市 瀬戸口町50
TEL 0561-21-3801
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 12台可
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。