2011年12月

2011年12月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

夜はスポーツバーだけど、昼間はナン+カレーのインドカレーランチを提供している
中区・鶴舞のお店STRIKERSさん。

お店がこのスタイルで営業していることは何年も前から知っていたのに、
インド料理専門店というジャンルから外れるので全スルーを通してきた

STRIKERS お店



カレー部員の「あすかちゃん」からのぜひ行ってみたいとのリクエストにより、
「気が乗らん!」とは言いつつ、シコシコとカメラのレンズを拭いて準備を整え、
同じ部員の「まみたそ」を伴って3人でしゃなりしゃなりと参りましょうか。

STRIKERS ランチ2


ランチはナン+カレーの750円~ターリー皿に2種類のカレーの小皿が乗って
ちょっと豪華な1100円のセットまで4種類あり。
3人とも750円のチキンカレーのセットをオーダー。

普通にその辺のインドカレーだなーという以外特筆すべき点もなく
淡々と食べ続ける僕を尻目に、おふたりさんは、さかんにおいしいを連発。

ちなみに部員に言わせると、部員のおいしいと思うお店と僕がおいしいと思うお店は
ほとんど一致していないらしい

店頭でナン食べ放題を激しくアピールしていたが、巨大すぎておかわりは無理。
大食いの「まみたそ」は、誰か半分手伝ってくれるならもう一枚おかわりする
と言ってたけど誰も応答せずww

カウンター席のほうを見るとやっぱりスポーツバーだなあと思うけど、
いっそこのお店はもうインド料理店にしちゃったらどうかな。

STRIKERS 店内


こちらのお店については読者の「Shantiさん」からも画像を提供していただきました。

(画像提供Shantiさん)

STRIKERS Shantiさん


【お店情報】
STRIKERS(ストライカーズ)   Webページ
鶴舞駅徒歩約1~2分
名古屋市 中区 千代田3-11-3
TEL 052-332-8882
営業時間 11:00~15:00/17:30~深夜
定休日 無休
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ついにお店のショップカードに、
「ダルバートの店」と表記する濃ゆ~~い専門店が現れた。

場所は藤田屋さんの「大あんまき」で有名な愛知県・知立市(ちりゅうし)
食べ歩き初訪問の知立市ということも併せてみれば期待度の高いお店だ。

RAJ お店


お店に着いて最初に驚いたのがダルバート専門メニュー表の存在。
なんと「DB1」~「DB7」まで7種類ものダルバートが用意されてます

ちょっと興奮してしまいまして、とにかく一番高いやつを食べておこうと、
ろくにメニューも見ずにすかさず1100円の「DB7」をオーダー。
ところが後でしまった!という結果に

「DB7」は基本的なダルバートの構成から大きく外れたセット内容になっており、
どちらかといえば「北インド風ターリー」と呼ぶほうがふさわしい。


RAJ  ダルバート1


ダルバート専用メニューを紹介すると、

「DB1」シンプルセット(アチャール・サグ・チャトニ・豆カレー・ライスorナン) 600円
「DB2」野菜カレーセット(シンプルセット+野菜カレー) 800円
「DB3」チキンカレーセット(シンプルセット+チキンカレー) 850円
「DB4」カバブセット(シンプルセット+シークカバブ) 850円
「DB5」マトンカレーセット(シンプルセット+マトンカレー) 900円
「DB6」タンドールセット(シンプルセット+タンドリーチキン) 950円
「DB7」ダルバートセット(野菜カレーセット+チキンorマトンカレー) 1100円

チャトニ(薬味)は辛さ指定可
激辛好きの方にはグリーンチリ1本付き(つけてもらったほうが良い)
ドリンク別売り単品400円は、Webページのクーポンを持参すれば幸せになれます。

てなわけで、「DB1」~「DB6」は良いとして、
「DB7」でガラリと内容が悪いほうへ変わってしまっているのがお分かりだろうか。
オーダーするなら、シンプルセットか、それに+1品追加の「DB6」までをお勧めしたい。

このメニュー画像が一番安い600円の「シンプルセット」
しかし、これがメニューの中で一番ダルバートっぽいと思われる。


RAJ  DBメニュー


後でしまった!となった「DB7」のセットは大きく分ければ、
お皿の中心にペッ!と乗ってるチャトニ(この日はシソの薬味)と、
ムラコアチャール(大根漬け)以外はあまりネパール食らしくない。
が、カレーを含む一品一品はとてもおいしい。

獣臭がNGでなければマトンカレーは肉の中心まで濃い味が染みて
噛むほどにジュワっと旨みが拡がる絶品。
散らしてあるパクチーも良いアクセント。

カレーというより肉のお惣菜という点、それに味つけの感じから
こちらもノンベジのネパール食と呼んでいいかも。
今までで食べたマトン系惣菜の中では1、2を争うおいしさ。

RAJ  ダルバート2


メニューでのダールは、ひきわり豆のスープと書いてあるが、
僕のは明らかにダールカレー。
「DB7」のセットだからこうなってしまったのか聞きそびれてしまったが、
やはりダルバートを名乗るのなら、ポタージュ状スープのほうがうれしい。

そして野菜のカレー。
これもそこらのお店よりは全然イケてる。汁気が少なくドロリと濃いめ。
ブロッコリー、ジャガイモ、それに珍しくカットされたトマトもたっぷり。
このあたりで他店と差がついているのだと思う。

少々オイリーだが僕の口には合ったムラコアチャール。
ゴルベラアチャール(トマトのお漬物)が好物と伝えたところ、
今は品切れだがローテーションで出すようにしたいとのお話しだった。


RAJ  大根アチャール


狭いお店だが、テーブルのレイアウトもおしゃれなお店でした。
それにしてもダルバートを「DB」と略してあるのは面白い。
ネパールでもそう呼ぶのでしょうかね

RAJ  店内


【お店情報】
インドネパール料理 RAJ(ラージ)  Webページ
名鉄知立駅徒歩5分程度
愛知県 知立市 長田3丁目38コーポ大西102 
TEL 0566-81-5707
営業時間 11:00~22:00
定休日 無休(2012年2月より毎週火曜日定休)
駐車場 数台のみ
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

リアル知人からの、
「カレーのことはわからんから、そろそろあれ書いて」
の要望にお答えして本日はインド料理とは全く関係のない
ごく一部の人だけに支持されているおバカなコラム、
「チラシの裏」いってみます。

書くたびに僕の「品格」が失われていくという
諸刃の剣なコーナーです (・ _・、)


ちなみに過去のコラムは左記カテゴリーバーから
「チラシの裏または戯言」をクリックでまとめ読みできます。


「今日はクリスマスイブなのに、今年も一緒に過ごす彼女がいないよ~」
と、嘆いているそこのキモヲタデブのメガネ君。

君など全く悲観するに値しない。むしろ勝ち組だと誇ってもいい。
だからケンタッキーでも食って今晩は枕を高くして寝てろ
このチキン野郎が。

本当に悲観すべきは、クリスマス直前に交際が破綻したカップルだと思わないか。
どこぞの超人気ホテルのホーリーナイト・スペシャルプランとやらを
欲張って半年も前に予約していたとしてもドタキャンなんだから。
あらららら、こっぱずかしいったらありゃしない。

アテにしていた分、精神的ダメージも大きいわな。
冷たいようだが、今のオレから贈る言葉は
「愛ごときが永遠に続くとでも思っていたのかコノヤロウ」に尽きるw

愛とは、はかないものなのだよそこのイケメン君w
そして愛は惜しみなく奪っていくのだよ。

あれは10日ほど前だったろうか。
いつもの駅で降りて、屋外駐輪場まで歩いていくと
そこには微妙に距離をとって向かい合わせて立っている若いカップルの姿が・・・。

ガチャガチャとチャリを引っ張り出す時に聞こえた会話。

「どうしてもやり直せんの?」
「その先輩とは付き合うことにしたから、○○とはもう無理」

みたいな・・・

オレはいつものお得意のポーカーフェースでそそくさとその場を離れたが、
10mも過ぎると自然と頬はゆるみ、
50mも離れると「ニタ~~~」とイヤらしい笑みが漏れ、
100m後には西の空に向かって、
「メシウマ~~~!」と叫んでいた。

あの短い会話だけでゴハンが3杯はすすむわw
その晩のメシは、たくわんとナッパのあり合わせにするつもりだったが、
近所のラーメン屋で奮発してチャーシュー麺、煮タマゴのトッピングに餃子もつけて
店主もオレも「メシがウマいよ~~」だ。

ん?冒頭のキモヲタデブのメガネって、オマエのことじゃねえかと思ったあなた。
さすがモテモテなだけあって鋭い!

[RSS] [Admin] [NewEntry]

はい、今回は和の香り漂う店名の
豊田市にあるカレーハウスサクラさんへお邪魔してまいりましたよ。

カレーハウスサクラ お店


750円の野菜カレーのセットをお持ち帰りのオーダーで。
カウンターに腰掛けて待つ間にうやうやしく出されたスープをゴチになる。

考えてみたらセットにはサラダもドリンクもついているわけだから
待つ間に食べないのはもったいなかったわけだが、
あいにく他店からのハシゴだった為に胃袋にキャパなし。
要求もしないからお店には良いお客さん?(笑)

お店によってはテイクアウトにすると、
セット料金はしっかり取ってカレーとナンしか持たせてくれないところもある。
(50~100円引きの親切店もあるけれど・・・)
言えば作ってくれるので、ドリンクやスープはその場でいただいちゃいましょう。

卵、ベーコン、ミックスベジ、鳥のささ身など
わりと具沢山なスープ。とろみがあってこれはうまかった。


カレーハウスサクラ スープ


簡素なプラ容器に入ったカレーはポリ袋一枚に突っこんであるだけだから
電車で90分の輸送中は結構香りが漂ったみたいね。
迷惑そうな顔を向ける人はいなかったけど、
あまり食べたくなるようなカレー臭ではないもんだから、
なんとなく周囲の空気読めるのがつらいよね

以前エキチカ実演販売のおいしい広島風お好み焼きの箱をぶら下げて
電車に乗ってきたご婦人には摂食中枢を刺激されて涎が出てマイッタけれど、
なんだか僕はとんでもない物を輸送しているような気がした。
ドリアンを持ち込むよりはマシなハズだけどね。

カレーの味は・・・、そうだなあ。
まあ、持って帰って時間が経ってから食べればこんなもんてやつ?

カレーハウスサクラ テイクアウトカレー


表向きはイナカのスナックみたいな外観だったけど、
中はこざっぱりした明るく小奇麗なお店でした。
の訪問時は、お座敷とカウンター席だけでしたが、
Shantiさんによると、その後テーブル席も設置されたようですね。

カレーハウスサクラ 店内


このお店については読者の「Shantiさん」からもレポいただいてますので紹介します。

「ニルバーナ」というお店だった時にお邪魔してましたが、偶然通りかかった時に
「サクラ」に変わっていたので、気になって行ってみました。

ダルフライ ¥750
プレーンナン ¥300
ベジタブルチャウミン ¥500などをいただきました。
ランチセットのチョイスカレーに魅力を感じなかったので単品注文です。
サラダ&マンゴーラッシーはサービスですね

(画像提供 Shantiさん)

インドカレーハウスサクラ Shantiさん


ダルフライ、ナン、チャウミン、全て美味しく頂けました。
ナンは、ほんのり甘くフワフワモチモチタイプで、そのまま食べても美味しかったです
チャウミンは、見た目麺が固そうだったんですが、
食べてみたらそんな事もなく、若干薄味ではありましたが野菜タップリで食が進みました。

【お店情報】
インドレストラン カレーハウスサクラ
名鉄梅坪駅徒歩約5分
愛知県 豊田市 東梅坪町6-8-17コーポ正大102
TEL 0565-35-0182
営業時間 11:00~14:30/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 数台のみ
2010.11.1OPEN
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

やまちゃんです。

本日は読者の「Shantiさん」投稿によるお店レビューです。
Shantiさんの投稿記事は、カテゴリー「インド料理Shantiさん篇」
からまとめて読むことができます。
それではどうぞよろしくお願いします。


Shantiです

豊橋市のナンカリーさんを紹介します。

お店に入る前に「ガイレさんのナンカリー」と書かれた看板が目につきました。
メニューにもガイレさんが載っていたり、
料理の説明にも「ガイレさんオススメ」と書いてあったり、
ガイレさん押しでした(笑)

メニューは凄くカラフルで見やすかったし、カナリのこだわりを感じます。
例えるなら、尾張地方のビンディさんみたいな。

豊橋市ナンカリー Shantiさん


日替わりランチの豆&ナスカレー ¥990
ナン
ライス
サラダ
スープ
チキンパコラ
ドリンクのセット。

+250円でナン→バターナンにしました。
スープ&パコラはメニューには書いていませんでしたがサービスでしょうか

豊橋市ナンカリー Shantiさん2


スープはカレー味のスープ。
中に小粒のチキンティカが入っていて美味しかった。
ランチセットのスープはどこもあまり期待していませんが出来ませんが、
ここまでこだわったスープを出しているなんて凄いと思いました。

カレーは、豆&ナスとは珍しいな~って思っていたら、
小さいナスが2切入っただけで、ベースも豆カレーじゃないみたいな感じでガッカリ。
バターナンも、薄っぺらくて貧弱な感じがしました。

ハリヤリポークティカ ¥1190
ハリヤリチキンティカはたまに見かけますが、ポークなんて初めて見ました!


豊橋市ナンカリー Shantiさん3


気になって注文してみたのはいいんですが、運ばれてきた物は真っ黒焦げ
見栄えも悪いし、全く食べたいと思えません。
明らかに焼き過ぎでしょ~

店員さんに指摘してシェフに確認した結果、焼き過ぎた事が判明。
もう一度作りなおしてもらう事になって焦げ目は少なくなって良かったけれど、
固くて噛みきれず、1個の半分も食べられなかった
これで1190円ではちょっとね~

隣のお店の前に、おっきな豚が寝てました。
お店の人のペットでしょうか。
まさか調理用ではないでしょうね(笑)


豊橋市ナンカリー Shantiさん4


テーブルごとにカーテンで仕切られて落ち着けるのと、
ショーケースの中に並べられたインド雑貨を見る事が出来る席もあったのは良いとして
ちょっと価格設定が高い印象を受けました。

それに、お店のHPに割引券がある事を知り、携帯からHPを表示して割引券を見せたところ、
PCから印刷した物以外ダメと言われました
そのぐらい良いと思うんですがね~

豊橋市ナンカリー Shantiさん5


【お店情報】
インド料理ナンカリー
愛知県 豊橋市前田南町2-26-3 小笠原ビル1F
TEL 0532-54-0222
営業時間 11:00~15:00/17:00~23:00(平日)
       11:00~23:00(日祝)
定休日 無休
駐車場 あり
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。