2012年01月

2012年01月 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

やまちゃんです。

本日は読者の「Shantiさん」投稿によるお店レビューです。
Shantiさんの投稿記事は、カテゴリー「インド料理Shantiさん篇」
からまとめて読むことができます。

それではどうぞよろしくお願いします。


Shantiです

MKダージリン Shantiさん


ずいぶん前に名古屋市の瑞穂区から豊川市へ移転した、
MKダージリン アジアンフードさんへ行ってきました。
このお店の情報がほとんど入ってこないので簡単にご紹介したいと思います。

チョウメン(ミニサラダ・スープ付) ¥850
麺は短くカットされてありましたがパスタ状で、焼きそば風パスタって感じです。
ピーマン・ブロッコリー・キャベツ・ニンジン・・・
具沢山の野菜が入っていて、少しピリ辛で美味しかったです

MKダージリン Shantiさん2


ダルバートタルカリとスモールサラダ ¥1050
タルカリ(野菜のおかず)
ダル(豆のスープカリー)
ライス・アチャ―ル・サラダのセット。

タルカリは、冬瓜・ジャガイモ・ニラ・ピーマンの炒め物で美味しかった!
ダルはイマイチかな
とろみがかかったカレーに、ダルだけではなくニラや他の野菜も入っていて、
具沢山ゆえにゴチャゴチャしていて、個人的には不満です。
サラサラしたカレーに期待していた事もありますかね

MKダージリン Shantiさん3


ランチメニューは上記2種類しかありませんでした。
お座敷2テーブルと、カウンター数席のこじんまりした店内でした。
少し不便な場所に移転してしまいましたが、
諏訪町駅を下車して徒歩圏内とアクセスは良いほうです。

MKダージリン Shantiさん4


関連記事リンク
MK DARJEELING /MKダージリン・リトルアジアンフード

【お店情報】
インド・ネパール料理 MKダージリン リトルアジアンフード
愛知県 豊川市 中部町2-39
TEL 0533-85-3303
営業時間 11:00~14:00/17:00~22:00
定休日 月曜日
駐車場 有
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日はインド料理から離れて食べた物日記をお届けします。

は名古屋人だから、やっぱりたまには味噌カツが食べたい!ってなる。
そのわりに最近は年のせいか、油っこいフライ物はちょっと苦手で
せっかく口にしても3口目ぐらいから欲求がどんどん消失するんですけどね。

小さなお店だけど昼どきは行列が出来ている日もある
中区・鶴舞のとん八さん。


とん八 お店


ともかく近頃良くも悪くも注目されている「食べログ」で、
味噌カツのおいしそうなところを探ってみる。
そしたら鶴舞のとん八さんが上位でヒットした。

僕はたとえあとで食べログの評価が自分に合わなかったからと言っても、
どうのこうのイチャもんをつけるタイプでありませんが、
それでもやっぱり知らないジャンルの食べ歩きをする時は、
上位にランクされているお店を選んでしまう。
あらためて食べログの影響は大きいことを感じる。

さて、店内は周辺のビジネスマンがいっぱいで相席必須。
かろうじてカウンターの一番左はじっこが空いていたので着席する。
お隣では美人OLのおひとりさんが僕と同じ
1350円の味噌ヒレカツ定食を食べている。

最近は「ひとりメシ」の若い女性も珍しくなくなったが、
こうゆう混み入った場所で「男っぽいメシ」を食わせる店は敬遠することも多いだろうに
きちんとポリシーを主張するようになったのは頼もしい

タップリの味噌ダレでカツが隠れるほどだが味は驚くほどあっさりめ。
揚げ物につきものの3口で胃もたれもなくパクパクいけました。

とん八 みそカツ定食


大きめのカツと、きゅうりの浅漬けに味噌汁つき。
味噌汁は赤味噌を使った「赤だし」

地方の方には理解しがたいだろうが、
味噌+味噌の濃い系で攻めてくるのも名古屋メシの特徴だ。
ライスがたっぷり欲しくなる構成にちょいと少なめなメシの量は残念だったが・・・

ランチとしてはコスパの張るメニューの多いお店だったので
ほとんどのお客さんが850円程度のドンブリ物を食べていたようだ。
さすがに昼間っから1500円近いランチは贅沢だよね。

今度は別の日にとあるお店の喫茶ランチ。
まみたそ」から、ここのランチがおいしいと誘われて一緒に行ってみる。

ジャンボオムレツランチ!
玉子料理大好きだからこんなのもいいね。
ふかふか玉子の中にはひき肉と野菜の具がしっかりつまっているので
おなかは十分にふくれる。

喫茶ランチと言うと、行きつけというわけでもないが、
2~3ヶ月に一度は顔を出す地元のお店があるんだけど
そこのおかずはほとんど冷凍物のフライ。

オムライスなんかもふわトロじゃなくて、玉子の薄焼きでライスを巻くスタイル。
で、なんでそんなお店に行くかと言えば、
量がやけに多くて今時550円でドリンクもつくという理由。

メシはウマいに越したことはないけど、
イナカの喫茶店の「ぞんざい」さに妙に魅かれたりするんですよね

カフェ オムレツランチ


[RSS] [Admin] [NewEntry]

駅前のスタンド風カレー店なのに、南インド料理の「ミールス」が食べれることで
注目を集めているエリックカレーさんを再訪した。

エリックカレー お店2


東京、名古屋、大阪といった大都市の駅前ならまだ納得できるが、
日本の中心に位置しながら、地味な地方都市のイメージのぬぐえない岐阜に
インド料理ジャンルの中でもトレンドな南インド料理を据えるとは
エリックさんも超クールなお店である。

しかし駅前だというのに岐阜市内の閑散とした静けさは違和感満点だ。
駅ビルもまだ新しく洗練された感じはするし、道も広いのに、
道行く人や車の通行量は名古屋に比べると圧倒的に少ない。

歩道橋の上から缶チューハイを片手に、まるでこの街を支配したかのような
僕の態度には、同行した「リサさん」もあきれ顔であ~る

おぉ!なかなかポッテリとしたイイ感じのミールスじゃないか!

エリックカレー ベジミールス1


前回単独で訪れた時は、遊び心満載の「なんちゃってミールス」だったものの、
(しかしその心意気は十分楽しませていただいた)
今回のは当ブログに感想や画像を寄せて下さった
読者の皆さんのおっしゃる通り本格的ミールス。

皿数も多く、ごはんもたっぷりなベジミールスはドリンクが別売りで、
おかわり不可の不満はあるが990円とは良心的。

このお値段と、ミールスの魅力的なビジュアルを見れば、
まだカレーライスしか食べたことのない方も、ひとつ試してみようという気になることだろう。
それにインド料理に興味を持つことのきっかけになるかも知れないですな

エリックカレー ベジミールス4


全体的な感想としては、ふんだんにスパイスを使いながら
実にあっさりとした感触。
他店では結構辛めのラッサムスープは辛さが、
そしてサンバルも酸味が抑えられた感じ。

クセが少ない分、食べつけていないお客さんには食べやすいではなかろうか。
もちろん日によって味の調節や改良はされるので参考程度で。
ミールスはどのお店でも構成、装飾、盛り付け、味付けに違いがあり
それぞれに特徴があるところが魅了される理由のひとつだ。

隣席で、カレーライスを食べていた2人組のお嬢さん、
リサさんの手食ワザをポカーン( ゚Д゚)と眺めているだけではなく
君らもミールスに挑戦したまえ!

リサさんは手食で、今日のはなぜかスプーンまぜまぜにて食べました。

エリックカレー ベジミールス5


冒頭で触れたように、やはりカレースタンドといった雰囲気なのに
本格的なミールスが食べれる意外性は良い。
ミールスは東京で食べるもんだという概念も払拭され、
地方都市のカレー屋さんも粋なことを仕掛けてくれるゼとほくそ笑んでしまう

ただ週末のお昼時は混雑していることが多いので長居するのは不向きだ。
我々も1時間程度で場を変え、次回はビリヤニを食べてみようかと
岐阜の街をあとにしたのでありました。

エリックカレー 店内2


関連記事リンク
岐阜駅前でミールス(?)を食べよう!
今週末エリックカレーで ミールス会あります!
岐阜ミールス画像いただきましたっ!
私も行ってきました エリックカレーのミールスDAY

【お店情報】
エリックカレー(erick curry)岐阜駅店 Webページ
岐阜市 橋本町1-10-1アクティブG 2階
TEL 058-265-3256
営業時間 10:00~22:00
定休日 奇数月の第三火曜日
駐車場 なし
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

やまちゃんです。

本日は読者の「Shantiさん」投稿によるお店レビューです。
Shantiさんの投稿記事は、カテゴリー「インド料理Shantiさん篇」
からまとめて読むことができます。

アイコンは、編集人「やまちゃん」からのコメント=ちゃちゃです。
それではどうぞよろしくお願いします。


Shantiです
日本唯一の純ベンガル料理店、東京・町屋のプージャーさんへ行ってきました。
日本人シェフの方でインドの西ベンガル州の料理店なんて凄いです
外の看板には潔く「ナンありません!」の貼り紙。
媚びてませんね~(笑)

町屋 Pujaお店 Shantiさん


ベンガル料理なんて食べた事が無かったので、
全く知識も無く初めて聞くメニューばかりで新鮮です。

面白いのは、ヒンディー語とベンガル語で言い方が違うと言う事。
例えば・・・「パパド→パポル」「ターリ→ターラ」
「バスマティライス→バスモティライス」と言った具合に。

ポージ ¥1600
チングリ・ジャール(3種類の中から1種類のカレーをチョイス)
ダルスープ、プイ・シャーケル・チョッチョリ、コシャ・ムルギー、ドイ・マーチ、
パポル、チャトゥニ、ライス、ミシュティのセットです。

町屋 Puja ボージShantiさん


店員さんに聞いたところ、セット名の「ボージ」と言うのはベンガル語で、
「豪華・ご馳走・お祝い」みたいな意味があるそうです。

まさにその名の通りの内容でした。
ベンガル地方ではよく食べるそうなんですが、
つるむらさきの炒めものは苦くてクセがある味で、ゴーヤみたいな感じ・・。

ダルスープですが、今まで食べた事のない不思議なクセがある。
一口目は甘い感じなんですが、後から辛さがやってきてびっくり します。
チキン・エビのカレー、魚料理は普通に美味しかったです。
これがベンガル料理なのかぁ~って感じでした。

ナルケール・チングリ「えびのココナッツ炒め煮」 ¥750

町屋 Puja 海老のココナッツ炒め煮Shantiさん


やけに安いのが気にかかりました。
大きい器の中心に料理が寄せられていて見た目が残念。
しかも!えびの炒め煮のはずなのに、えびよりジャガイモが多くて悲しい。
えびや、味付けはおいしかったんですけどね・・・。

お腹も満腹になった食後の甘々デザート。
ベンガル地方はスイーツが美味しい事で有名ですが、
個人的にインドのスイーツに関してはあまりイイ印象はありません。

町屋 Puja デザート Shantiさん


最後にお店の雰囲気についてですが、
入口に綺麗に並べられたスパイスが見ごたえあります。
テーブル席以外に畳のお座敷があるのは、さすが日本人オーナーですね。

インド人の奥様との結婚式の時の写真や、ベンガル州の写真が飾られていたり、
とっても綺麗な衣装が飾られていたり、
壁にベンガル語が書かれていたり、楽しめるお店でした。

町屋 Puja 店内Shantiさん


【お店情報】
インド・ベンガル料理 Puja(プージャー)   Webページ
東京メトロ千代田線町屋駅徒歩約10分
東京都 荒川区 町屋3-2-1 ライオンズプラザ町屋B1F 
TEL 03-3800-1636
営業時間 11:50~14:00/17:30~22:30
定休日 水曜日
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意



From
西ベンガル州と聞くと、インドの西の端っこのようなイメージを抱きますが、
実は東インドになります。ベンガル民族で構成されるバングラデシュから見て
西側にあたるということでそう呼ばれているのでしょう。

食文化的には、東インド料理という呼び方はあまりせず、
ベンガル料理と呼称され、バングラデシュの食文化に近いものがあるようです。

こちらのお店も魅力的な個性派なので東京ツアーのたびに訪問候補入りしていますが、
訪問出来ずじまいなので、レビューをいただくと刺激を受けて良いですね。
僕も専門家ではないので、記事中の聞きなれない料理名について注釈を入れることが
できませんでした。ごめんなさい

[RSS] [Admin] [NewEntry]

名東区の人気カレー店だったゴージャスさんの跡地に
昨年12/1オープンした、インド料理クッシーさんを訪問。

クッシー お店


ネパール人の店長さんと、コックさんにフレンドリーに迎えていただいた。
こちらは日本人の方が経営するお店で、
店長さんは岐阜市にニューデリーというお店を持っているらしい。

土日祝日ランチは平日に比べると割り増し料金。
平日ランチなら同じ内容で880円の物が1100円と結構差がある。
ものは試しで1100円のセットをオーダー。

野菜カレー(ベリホット)+ナン(あとで小ライスおかわり)に
スープ、サラダ、ドリンクのついた標準的セット。
カレーは作りも丁寧かつ具だくさんでgoo
僕の好きなショウガの千切りの飾り(私的通称でヒゲ)も添えてある。

クッシー ランチ3


ナン・ライス1回に限りおかわり可能とのことで、
後半はライスを希望。
ほんの手の平ぐらいのリクエストに予めコックさんが
このぐらいで良いかと見せてくれたのはうれしい。

は小食のクセに、ナンのあとに
ほんのちょっとだけごはんでカレーが食べたいとか思ったりする。
ほんの3口程度とか、ちょっとだけ、ハーフサイズという微妙な注文だと
曖昧に伝わるようで、結局どっさり出てきて残してしまうことが多かったのだ

ずいぶん前にも書いたけど、地下鉄沿線からは外れるものの、
バス停も近く交通の便が良いので公共交通機関利用でもストレスなく訪問できる。
近所には名東図書館があるので読書していくのも

クッシー 店内


【お店情報】
インド料理 クッシー
名古屋市 名東区 文教台2-104
TEL 052-776-9494
営業時間 11:00~15:00/17:30~23:00
定休日 不定休
駐車場 9台(店頭3台、裏手に6台)
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。