インド人にはマネできないブログ編集あの手この手

インド人にはマネできないブログ編集あの手この手 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

手の内は読者の方への返信コメントで明かしてしまったので
もう読んじゃったよという方も見えるだろう。
最近ろくに更新していないのであえてコラムとして公開してみると・・・。

がんばれば日記は毎日書いて更新できる。
でも食べ歩きは毎日できるわけじゃない。

そこで行ける時にガーッとまとめて行き、一気にブログにアップしてしまうのではなく、
週一本ぐらいづつ小出しに記事をあげていくのがここのやり方だ。
したがって、本日更新されたお店の訪問記事は1か月も前のものだったりする。

仕事の関係や体調具合でしばらく食べ歩けない事態の発生を想定すると
例えば本日訪れた二つのお店の記事を一度にあげてしまうよりは
二週に渡って掲載したほうが編者としてはメンタル的に楽なのである。
記事の枯渇を防ごうという涙ぐましい努力なのだ。

ここの更新を楽しみにしてくれている方がいたとすれば、
週イチ程度の更新じゃつまんね・・・と感じるかも。
が、裏方ではちゃんとキャンペーンが着々進行しているのですぞ。

だけどそんなに引っ張って食べた時のことを忘れないか?

常に5~6本の訪問レビューをストックしているが大丈夫。
すでに全部記事になってオンラインに乗せるだけという形でスタンバってます。
やることだけはちゃっちゃとやっておかないとさすがに忘れますからね。

それとウチのトレードマーク ほぼ日手帳に画像と共にメモを残してあるので
たいていのことはこれでフォローできる。

IMG_1032 (2)

お店の訪問から掲載までタイムラグがあることには
もうひとつの理由もある。
どんな客だったか特定されずらくするすること。

お店やスタッフの方って結構店名やTEL番で検索して関連ブログ見てますからね。
いつもコソコソしているウチはお店にとっては怪しい存在。
(別に悪いことはしてやしませんよ)
訪問から日が浅いと
あそこに座ったあの客かあということも有り得る。

それがどうしたと問われれば
照れ屋のウチからすれば単に恥ずかしいというだけですが・・・。

というわけで2月にアップする最新記事のお店写真に
門松の装飾が写っていても気にしないで下さい。
こんな裏事情があったんですわ。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。