挑戦インドカレー

挑戦インドカレー に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

外食でカレーライス=CoCo壱番屋という貧弱な発想しかなかったウチ。
市内に本格的インドカレーを食べさせてくれるお店があると知って行ってみることにした。

カレーメニュー


が、『本格的』というのが実はクセモノだったりする。

ジャパニーズ専用にアレンジされたカレーを食べ慣れているウチに『本格的』が合うかどうかは食してみるまで分からない。

事実、以前『本格的タイ・カリー』を食べた時は三口で嫌になった。
ココナツミルクのブレンドが口に合わなかったのである。

しかしツウはこのブレンドが『本格的』だろうがと当たり前のように言うだろう。

パキスタンやカシミール地方のカレーを食べたときも想像していた旨さとは何か違うという感想しかなかった。

なので今回の食い歩きも少々おっかなびっくりなのだ。
本場のカレーは日本のカレーと別の食べ物・・・
念仏のように心で唱えながらの入店。

ランチメニューのタリーセットなる物をオーダー。

カレー横三種のカレー(かぼちゃとチキン・マメ・野菜)
ミニライス
ナン(おかわり自由)
サラダ
カップスープ
食後ドリンク(マサラティーを選択)

以上のお品書き?でちょうど千円とお得。
見た目ゴージャスなだけにちょっとうれしい。




カレー29段階の辛さ指定で5をリクエストし、
おそるおそる口に運んでみたが、全然辛くない。
カレーの味はお上品でクリーミーなテイストだ。

もう少しスパイスが効いたというか、
土臭い物を想像していたが全く違った。

焼きたてのナンはやわらかくてうまい!
おかわり自由だが、2枚が限界のボリュームである。


結論、

エスニック初心者がうんちくをたれるのはまだまだ早すぎとみた。
次回、タンドールメニューにも挑戦して舌を慣らしてみたい。

おっと、書き忘れるとこだった。
食後ドリンクのマサラティーはスパイスがよく効いて体に良さげ。
砂糖を多めに甘みを効かせていただくのが初心者には飲みやすいそうである。

関連記事リンク
ひさしぶりのプルニマ
インドパン
プルニマのディナー
津島市 プルニマレポート5
プルニマ一宮店
プルニマ大治店
プルニマ初のフードコート 日進店

【お店情報】
プルニマ
愛知県 津島市 大和町2-105    
TEL 0567-23-0118     
営業時間 07:00~15:00
       17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 有 
Webページのあるお店については営業時間などの情報を略しています
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。