予告編 第2弾 東京ミールス食べ歩きの旅 

予告編 第2弾 東京ミールス食べ歩きの旅  に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

池袋を経由して練馬までやって来ました。
練馬と言えば大根が有名で、都内と言えのどかな情景を想像して
駅を降りたのですが、そこそこに都会の様子です。

でも都心のようなバタバタとした感じはなく、確かに東京の知り合いが言っていた
『練馬はイナカだよ~』の言葉通りどこかのんびりとした雰囲気は
僕に合った感じがしました。

ここ練馬の有名南インド料理店ケララバワンさん。
こちらでも『う~ん』と感嘆の呻きを発するほどのミールスを
いただきました。

ケララバワン お店

こちらのお店ではミールスを提供するにあたってちょっとした
パフォーマンスがあったことには思わずニヤリ。
しかし、ミールスにはつきもののライスがインド米ではなく、
日本のお米のようです。

本格的なようで中途半端な気がした僕は生意気にも店主の
サッシーさんにその愚問をぶつけてみた。
そこにはサッシーさんの意外なこだわりがありました。



東京でミールスを食べる旅。
最後のお店は東京駅八重洲地下街にあるカレースタンド
Indo Wala(インドワラ)さん。

厳密に言えばミールスではないものの、
南インド風料理をカウンター形式の小さなお店で提供しているスタイルが
なんとなく現地の屋台のような面白さを感じます。

INDO WALA イーゼル


意外と本格的で面白いという声に推され
さっそく『インド料理のファーストフード店』へ入ってみました。

関連記事リンク
東京ミールス食べ歩きの旅 予告編(2008東京)
東京ミールス食べ歩きの旅サイドストーリー(2008東京)
お江戸でござる 食べ歩き遠征でござる (2010東京)
半年ぶりのお江戸インド料理巡り(2011東京)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。