ネパールキッチンで気分はヒマラヤ

ネパールキッチンで気分はヒマラヤ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

素朴な店名に魅せられて、今回は名古屋市・中村区の
ネパールキッチンさんを訪問した

20070306203550.jpg


大きなホールを備えたレストランのイメージを抱いて入店すると、
そこは意外なほど小じんまりとした店構え。
わずかなテーブル席と奥にはお座敷。

現地風に言えばカトマンズのバザール街を脇道へ入ったら、
雑貨屋の隣に寂れた食堂があったと。

良い意味でのそんな素朴さがある。
そこかしこにさりげなく現地の調度品があるのもうれしい。



20070306204100.jpg
<ずっしりと重い水差し>












セットメニューだがランチと比べると割高な1890円のヒマーリボジャン・セットを注文した。
ここは1620円のダルバード・セット(ネパールでよく食べられる定食、お店での表記はサフランライス・セット)と迷うところだが、こちらは次回に譲るとしよう。



20070306204528.jpg高いだけあって豪華
チキンカリー
ダル豆スープ
ミニタンドリー
サラダ
青菜の炒め物
黄色の何か(ごまかした・・汗)
ネパールティー






一見ボリュームずっしりですぐにお腹がふくれそうだが
一品一品の量は少ないのでそれほどでもない。
単品にモモ(ネパール風餃子)でも追加したいところだったが
予算的にかなり豪華なランチになるのでまた見送りだ。

カリーの辛さ指定なしでいったら
む・・物足りない。
さっぱりしすぎたかなあ。
まあこれは自分の責任である。

逆に付け合せの青菜の炒め物はピリリとスパイスが効いて美味。
和食の何かにもこんな味あったなあ・・。
ダル豆スープも微妙な塩味が効いて悪くない。
ライスに混ぜ混ぜするとネイティブっぽい。

本日はネパール料理をちょっとづつ試食したという印象。
画像のライスどっさりを除けばいたってお上品な一品料理である。



20070306210226.jpg
相棒のオーダーしたお得なランチ
ほうれん草のカリー
ナン
サラダ
ネパールティー

やはりもっと食べたいコールが起きていた。
貧乏性はつらいね~。



関連記事リンク
ダルバートが食べたくてのたうちまわる
ダルバート3部作完結編 ネパールキッチン

【お店情報】
ネパールキッチン
名古屋市 中村区 野田町又部31-1
TEL 052-413-7137  
営業時間 11:00~14:30
        17:30~23:00
定休日 第1・3木曜日
駐車場 有 
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。