ご意見ウラ話

ご意見ウラ話 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

このブログ管理者へのコンタクト方法のひとつにメールがありますが、
本日の話題はメールで寄せられる御意見にまつわる話題です。

読者の中にはコメントや掲示板などのいわゆる表舞台に顔は出さず、
メールだけでご意見を寄せて下さる方がいらっしゃいます。
そのメール専門御意見番さんのおひとりについて取り上げてみます。

ある日こんなメールが届きました。

『○○ブログに載っていた情報がこちらにはありません。
情報が遅い。もっとしっかりやって下さい!』

初めての投稿にしては冒頭の挨拶もなしにいきなり用件を書かれ、
結びの言葉も、それでは!や、ではまた!など愛想もなく

『しっかりやって下さい!』

キレ気味に取れるメールに正直面食らいました。

しかし聖なるガンジス川のようにふところが広く、
ヤムナー河の流れのような穏やかさが心情である僕は(=・ェ・=? ホエ)
つたない文章で返信してみました。

すでに○○ブログの方に載っていた情報なら、
こちらでは不必要な情報ですよね。
先に○○ブログで知ることが出来て良かったのではないでしょうか。

もしここが商業誌だったら、特ダネ情報を先越されしたために販売部数が減って
営業上大変なことになってしまいます。

だけど趣味でやっているので競争や勝った負けた意識は僕は全く持っていない。
多くのグルメブログがある中でそれぞれに特徴があるので
皆さん色々回られてそれぞれ特色を楽しまれているのでしょう。
こちらにない情報を得るため関連サイトを巡ってみるのもネットの楽しみのひとつです。

これに対する返事は得られずけっこう日が経ちました。
すると今度は同じ方からひさしぶりにこんなメールが届きました。

『こちらはインド料理のブログですよね。名古屋でも有名な
A店やB店は行かないのですか。他のブログではちゃんと
取り上げています!』

またしてもいきなり用件のみのキレ気味メールです。
前回メールでお話しさせて頂いたことに全く触れていないので
先に説明させてもらったブログの編集方針も理解していただいたかも不明です。

ちなみにこの方のおっしゃるA店やB店は記事にしていないだけで
すでに訪問を終えていました。
が、あえてそれは伏せてまたお返事してみました。

A店やB店ほどの有名なお店ならこちらで取り上げなくとも検索すれば
他のブログでの紹介記事が多数ヒットするのでそちらを参考にされて下さい。

専門ライターでもないのに漏らさずすべてのお店を回るなんて無理です。
ひとつでも多くのお店を訪問したいという希望はあってもシロウトにとっては
まずサイフの中身やスケジュールとの相談が先ですよね。
こちらにないお店の情報は検索にヒットするサイトでお楽しみ下さい。

が、理解していただいたのか、さにあらずか、
相変わらずこの方から返事はいただいておりません。

今日は本人の許可も得ずネタにさせてもらい、
もしかするとご立腹されているかも知れません。
ですが僕は決してこの方が嫌いではなく、むしろこのブログに一生懸命に
なっている(であろう)姿勢に好感すら感じていることを特につけ加えさせて下さい。

恐らく愛着を持ってこちらをご覧いただいているあまり
小さなことでも目につけば厳しく接してこられるのかなあと
愛情の裏返しなのかもと勝手な想像もさせてもらっています。

ただ、二つ希望がありまして
ひとつはたった一言で構わないので理解したのか、しかねるかお返事が欲しいということと、
臆病な僕に対してもう少し穏やかで優しい言葉でメールをいただきたいということです。
どうかよろしくお願いします。

あれ、私信になってるねというツッコミはナシで。
僕のブログですから好きにやらせて下さい(笑)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。