RANA・ラナ栄店で秘密会談

RANA・ラナ栄店で秘密会談 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日はウチのブログの副さんこと、副編集人のたらこさんと会談するため
ランチバイキング840円をウリにしているRANA・ラナ栄店さんにやってきた。

愛知県・江南市にあるラナさんとは姉妹店なので
向こうにも置いてある象さんがお出迎え。

RANA栄店   お店


久しぶりに美女とお食事ということで、
本日の第一声はプリズン・ブレイクの吹き替え版風に
「よぉ~、かわいこちゃ~ん」と声をかけるつもりだった。
ヽ(´ー`)ノ

ん?なんだかお疲れ気味なのかね。
待合せ場所にチンタラ、チンタラという感じでたらこさんが登場したので
「なんだそのグダグダぶりは、しっかりせい!」と言ってしまった。

ほんとは、「今日の君の劣化ぶりじゃあ名前もマイケル・タラコソンに
変えたほうがよくね?」としてもよかったが (;゚;ж;゚; )ブッ
堀川に死体となって浮かぶのは嫌だったのでやめたw

まあ、たらこさんは僕の皮肉を聞いてもいつも
「あはは~」と笑っている打たれ強いお嬢ちゃんですけどね。

店内に他客は誰もおらず、ガラーンとしていたので良い席へつけようとしたら
なんか一番隅っこの窮屈な二人用テーブルに案内された。
ガタイのある僕としてはゆったりしたところが良かったので軽くムカつくw

正午になったら近郊のビジネスマン、OLグループでとたんに混雑したので
仕方がなかったが、お昼過ぎたら再び閑古鳥だったので移動を申し出れば
良かった。

しかしパッと見も彫りが深くてちょっと怖い顔系の店員さんは
在留歴が長いわりに日本語の通じが思わしくないとは噂通りで
少々イジりづらくはあった。
(いざ口を開けば人なっこいんですよ)

RANA栄店    店内2


見た目あまりおいしそうではないカレーバイキング。
具は底に沈んでいるので下からまんべんなくすくうがいいっス。
どのカレーが何かは上の画像の対応表参考。

なぜかサラダとナンだけレジ横のカウンター台に置いてあって取りづらい。
しかもナンは一枚を縦カットしたハーフサイズ。
食べ放題につき問題はないがー
枚数多く食べれるもんでもないし・・・

RANA栄店   ビュッフェ


たらこさんは店員さんに話しかけて何やら情報収集をしていたが、
いかんせん日本語の通じが良くない。
お得意のヒンディー or タミル語でペラペ~ラとやればって言ったら
「南インドには住んでいたけど話せないも~ん」

いや~、照れているだけで実は能タカ。
(能あるタカはなんとやら)のご謙遜だと僕は睨んでいるんですけどね。

だってその証拠にたまに変な言葉教えてくれるもんだから、
それ何語なのって聞いたら・・・・
「カンナダ語・・・」 (;゚;ж;゚; )ブッホッホ
むっちゃレアな現地語知ってますやんこの嬢ちゃん。

盛りつけ例

RANA栄店 ランチ


さて、食事の方はあまり特徴のあるカレーじゃなかったので
僕はほとんど手つかずであまり食べようとしなかった。
逆にたらこさんは意外とイケてると言ってすごい勢いで食べてる。
好みは人それぞれですからね~。

ライス派の僕はナンもそれほど好きではないので
カレーに浸して食べるよりはサラダやほぐしたタンドリーチキンを巻いた
いわゆるナンロールみたいな食べ方が好きだ。
従って最近はどこでもカレーを余らせてしまうことが多い。

レビュー記事を書くにあたって今日のように食事についての言及が少なく、
サイド・ストーリーに寄っているときは、非常にビミョーなお店か
あまり食べなかった証拠なのである。

本日の会談の内容はブログのパートナーシップ打ち合わせや近況、
その他ウワサ話などで時間もあっ!というまに過ぎました。

たらこさんはほぼ完食。僕は今日はなんだかね~

RANA栄店   完食


レジ横には姉妹店である江南市のラナさん同様に
お口直しのソンフ(フェンネルシードを砂糖で包んだ物。
口臭予防や消化促進効果がある)と巻き煙草のビリーが置いてあった。
ソンフをお店から50g分けてもらっているたらこさんを見て
やはりただモンじゃねえと思ったw

RANA栄店   店内


関連記事リンク
RANA ラナ

【お店情報】
RANA・ラナ栄店
名古屋市 中区 栄4-4-9 西新ビル2F
(東急ホテル向かい)
TEL 052-252-7786(昼夜とも誰もでないことが多い)
営業時間 11:00~14:30/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 なし
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。