チャルテチャルテで初ドーサを食べる

チャルテチャルテで初ドーサを食べる に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

名古屋ではまず口に入らない南インド料理を求めて神戸にやって来ました。
東京ではミールスをがっつり食べてまわったので南インドを代表する
テイファン(軽食)のドーサに挑戦するのが目的。

狙いをつけたお店は南インド・カフェダイニングの
チャルテチャルテさん。

チャルテチャルテ   入口


コインパーキングに車を停めて徒歩でお店を探し始める。

「あっちに生田神社あったからー、
この前の道が生田ロードでいいのか・・・」
地図を片手にウロウロ・・・

神戸の街は名古屋よりも雑然として人がうじゃうじゃ沸いてくるような
感じでちょっと圧倒され気味。
名古屋ではこんなクソ暑い日にはみんな空調の効いた地下街を歩くものだが、
神戸市民は全員地上を歩くのか。
セミみたいな人たちだな・・・
(すいません。このレポは残暑厳しい昨年9月の話っス)

なかなか味のあるイーゼル。
こうした「看板」の写真もお店によって特徴があるので
画像を集めるのは楽しい。


チャルテチャルテ イーゼル


ちょうどお店の入っているビル前で大柄な店員さんがチラシ配布をしていたので
すぐにお店をみつけることができた。
これがなかったら多分一度は通り過ぎたかも。

昼時でも薄暗くしてエキゾチックな装飾にムードを合わせた店内に
他のお客さんはおらず。
そこそこの人気店と聞いていたし、ランチタイムどんぴしゃにしてはラッキー。

単独の僕にはちょうどいい感じの二人掛テーブルもあいているわけで
静かに落ち着いて食事ができそうだ。

一時間前に大阪のお店で軽くミールスをいただいたばかりなので
945円のプレーンドーサを単品でオーダー。
単品といってもドーサに浸して食べるサンバルやチャトゥニの量は結構ある。
お得なドーサランチにするとこれに山盛りライスがついてくるようだが
腹具合と相談したらとてもとても・・・

指ではじけばコンコンと音のするサクサクのドーサ

チャルテチャルテ プレーンドーサ


ハーブ(赤)とココナツ(白)の2種類のチャトニが用意されているが
サンバルもたっぷりあるのでビギナーとしては今ひとつ使いどころに悩む。
(贅沢な悩みですね~)

初めて食べたドーサはパリッパリの固めタイプで、
酸味の効いたスナック菓子のような感じ。
今まで味わったことのない食べ物だなあという新鮮な感激はあり。

お店から出る時、先ほどの大柄な店員さんからチラシを受取った
ばかりの老夫婦が、「インド料理なんて初めてやんかー」と話しながら
入ってくるのとすれ違った。
お口に合いましたでしょうか?

チャルテチャルテ   店内


【お店情報】
チャルテチャルテ
兵庫県 神戸市 中央区 下山手通2-1-17 城村ビル1F
TEL 078-392-6886
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休
駐車場 なし
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意  

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。