3人っ娘 MANA KAMANAへ行く

3人っ娘 MANA KAMANAへ行く に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

やまちゃんのお店紹介記事を見た
エルモたん
「クルフィクルフィクルフィ~だ~~~~!てへっ。」

たらこちゃん
「いやっほ~。南インド料理だ~、サンバルだ~。どんなんだろ~?

二人の野望が合致!
×

さらに、インドにも行ったことのあるちゃんも誘って、
さっそく、GO!

たらこちゃんは、遅刻したので、×たちは、ぱぱどを先にかじって待っていた。
ちゃんは、この前、ネパール行ったたから、お店の人とたのしくネパール話。

「たらこさんは、サンバルだと思って、チキンビリヤニとプラオを頼んでおいたよ!サンバルでしょ!」

マナカマナ00


「サンバルサンバル~」
ちなみに、このお店の表記は<サンバー>。州によって、微妙に言葉が変わるんです。

マナカマナ01

××

3人でだべくりながら、ぱくぱく食べる。
「米、いいよね~。バスマティはもたれなくていい。エルモ、最近、ご飯もパンもだめ!」
食べやすいバスマティ。でんぷん質が少ないんだろうね!

ビリヤニもプラオも見た目一緒だけど、味は違う。インドで食べたものとも違うけど、これはこれでおいしい。

<日本人向けにねぎが乗ってたけど、やっぱりパクチーがいいわあ~。

そして、そこから、何でだったか分からないけど、さらに、たらこちゃんの大好きなバターチキンとフルーツとかが入ったナン(名前忘れた)を注文。

マナカマナ05

マナカマナ04


<ナン、甘くておいしい~。いいね~、いいでしょ~!

やっぱりいいね。あんまいフルーツナン。ナンだけで食べてもおいしいし、辛いカレーと甘いナンでもGOOD。

<ココナッツとか、ナッツとか、ミキサーしたやつを入れてる。

と、シェフの説明。サンバルとかも、何が入っているのか、いろいろと教えてくれるシェフ。材料なども見せてくれて親切だ。

が、何か、味が足りない。
そして、たらこちゃんが作るものに入ってない何かがある・・・。
<なんなんだ~!

<料理教室もやるよ~

<いいね~。みんなで集まる?

ネパールのお漬物なども頂き、

マナカマナ06


最後にデザート。
<クルフィ!デザートは別腹。やった~。
と、いいながら、デザートメニューにあった<<スジハルア>>が気になる様子。
<うちらはクルフィ食べるから、エルモたん、ハルア食べなさい!
<ハルアってなあに?

スジはセモリナだよ。セモリナ粉をミルクとか、カルダモンでグダグダ煮たんだよ。
・・・・・
<クルフィ食べます~!

マナカマナ03

普通のクルフィ×2
マンゴークルフィ×1

<インドで食べたクルフィはシャリシャリしてなかったよ~。なんで、これはシャリシャリしてるの?
<牛乳の煮詰めが足らないからじゃない?1/3くらいにまで、煮詰めるとかだったよ。日本の牛乳は調整されてるけど、インドの牛乳は、脂肪度数高いし。カルダモンもうちょこっと入れてもいいね。

<マンゴークルフィおいしいね~!
<食べて食べて~!

マンゴークルフィはかなり濃厚。こっちのがおいしい!

マナカマナ02

<これは、100%のマンゴージュース使ってるのかなあ?

最後にサービスでチャイをいただきました。
うちらがかわいそうに10%割引のチラシをもってなかったからでしょうか・・・。
コピーしてくればよかった・・・。

チャイまでいただいて、満足満足。
たらこちゃんは、お約束ですが、カシミールナン(500円)をお持ち帰りしました。

一人、1903円なり~!

スタッフさんについて
ネパールの人です。南インドのお友達はいるようですから、
これから、どんどん、お友達に聞いて、サラヴァナヴァヴァンのようなこれぞ、南インド!
にまで仕上げてほしいです。

やまちゃんより
バスマティの画像を見て口の中がパフパフしてきたやまちゃんです(笑)
東区メロレストランと関係あるお店らしく、
定番のムラコアチャールとサーディコバトマスもあるようですね。
僕も訪問時は同じように南インド料理中心でオーダーしようと考えています。
たらこさん偵察ご苦労さんでした。

ところで、Saravanaa Bhavanと言えばシンガポールや
確か香港 にも支店があると記憶してますがー
せめて東京に上陸するぐらい日本でインド料理が広く認知されるといいですな。
【おまけ】Saravanaa BhavanのCM

関連記事リンク
MANA KAMANA営業再開
南インドの香りするネパリのお店 MANA KAMANA

【お店情報】
MANAKAMANA(マナカマナ) 
名古屋市 昭和区 塩付通3-17-6
TEL 052-841-6818
営業時間 11:00~14:30/17:30~22:00
定休日 無休
駐車場 なし
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。