やっちまったなシリーズ第3弾 インディアナ

やっちまったなシリーズ第3弾 インディアナ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<閉店しました>

編者が掲載をサボっている間に訪問したお店がその間に閉店。
そんな(´・ω・`)しょぼーんなお店の紹介シリーズいってみます。

愛知県・七宝町インディアナさんですね~。
恐らく愛知インドカレーファンの大半に関心を持たれぬまま消えたお店でしょう。
それほどに「疾風のように現れて疾風のように去っていった」お店です。

もともとこちらは地元のみならず、県内でもかなりおいしいお店と評価の高かった
K2七宝店やエベレストの跡地。

そこで新たに始めるのは相当の力量を期待されるわけで
抱えたプレッシャーもかなりのものだったことでしょう。

オープン効果で当初は大繁盛。
表には入店待ちの椅子が積み上げられ
店内に多数のお客さんのシルエットが見える。


IMG_3007.jpg


訪問したのはオープン翌々日だっけか。
店内は合席必定の超満員のお客さん。

でもそれは、
かつて同じ場所にあって閉店したエベレストさんの
おいしいカレーのお預けをくらっていたお客さんが
「あれに勝る味」を期待して訪れただけにすぎなかった。

はい、店内ではお客さんみんな渋い顔してました。
料理の腕前以前に、お水がでてこない。オーダー間違い多発。
従業員が不慣れでオーダーの聞き返しが頻発。
料理も全然出てこない。

カレーだけ先に出されて、これだけでどう食べるのかと憮然としている人や
ナンだけ出されて腕組みをして待っているグループもいる。

確かに最低15分は待たされたあげくに、
「ご注文はナンでよろしかったでしょうか?」と聞かれれば、
え!今頃何してんの?とうんざりしてしまう。

お休みで時間に余裕があった僕はまだ良いが
ほとんどのお客さんは昼食時間の限られた近所の工員さんや
アポ時間に追われる営業マンの皆さんなのでイライラする気持ちも理解できる。

しかも言葉に不自由な外国人の接客ではなく
テーブル係は日本人が2名で担当しているのにうまく回せていない。

あげく、「四日市へ行っちゃったお店のほうがおいしかった」と
言う人も現れて、いくらなんでも厳しいなあと僕の方が内心ヒヤヒヤしてしまった。

インディアナ サラダ 


850円のランチセットをオーダー。
調理は外国人スタッフが担当し、味も決して悪くはない。
が・・・、どうしても前のお店と比較されてしてしまう不利さと
スタッフの混乱ぶりを加味するとついつい悪いところばかりが目立ってしまう。

結局オープン効果で数日賑わっただけで
「味が落ちた」という評価だけが先走ってしまい残念ながら
半年持たずの閉店。

現在のこの場所は中村区・本陣に1号店を構える
TAMANNA(タマンナ)さんの七宝店として再びインドカレーでの
再出発を始めたが、撤退したインディアナさんを反面教師に
相当努力することが必要になることが予想される。

インディアナ ランチ


すでに存在していないお店なので【お店情報】は割愛します。

インディアナ サインポスト


関連記事リンク
七宝町旧エベレスト跡にIndiana(インディアナ)オープン
やっちまったなシリーズ第1弾 SWADES
やっちまったなシリーズ第2弾 カフェドMAHARAJA
やっちまったなシリーズ第4弾 カルカッタ
やっちまったなシリーズ第5弾 シャズナ
やっちまったなシリーズ第6弾 マウントエベレストあま店
やっちまったなシリーズ第7弾 タンドール

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。