2代目もパキスタン系? TAMANNA本陣店

2代目もパキスタン系? TAMANNA本陣店 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<閉店しました>


名古屋・中村区の駅西寄りはイスラム寺院がある影響か
ムスリム系カレー店の目立つエリア。
トルコ料理店なんかもあって、ゆっくり散歩すると
意外に異国情緒のある面白いところだと思う。

今回お邪魔したTAMANNA本陣店さんは以前
PANJABというパキスタン系のお店のあった場所。
当然お店の中にインドの神々をあしらった装飾は一切見られない
アッラー・アクバル!なお店だったのでございます。

PANJABさんが身売りにでた当初はネパール系のお店が
参入するという噂もありましたが、「TAMANNA」の店名が
ウルドゥ語に由来するということからパキスタン系と思われますが
実際はどうなのでしょうか?


TAMANNA   お店


店内はテーブル席の配置やカウンター周りなど
まだPANJAB時代の名残りそのまま。
内装途中なのか飾り気のない壁やビニール張りの目隠しが
あちこちにしてある点が少々の違和感あり。

シンプルかつ分かりやすいランチメニュー

TAMANNA ランチメニュー


ダル豆カレーのAセット580円をオーダー。
まず目につくのは器の安っぽさ。アルマイト食器だっけ?
学校給食や病院食用の食器みたいの。
思わずクセでコンコンと爪ではじいてみた(笑)

そう高くなくても良いのでもうちょっとこの手のお店につきものの
絵心のある食器の方が雰囲気があって良いのに・・・
店内の殺風景さと簡素な器が特徴のお店なんて嫌じゃん

ナンは画像でもお分かりのように
厚みの全くない薄くてのっぺりとしたやつ。
吹けば飛ぶようないわゆる「なんちゃってナン」


TAMANNA ダルカレーセット



さて、カレーを一口運ぶと・・・
「塩っ辛い!」

まだレビューに書いていないお店で、まるで塩のかたまりを何個も
ほうりこんだようなカレーを出してきたお店があったけれど
そこまでとはいかないまでも近いものがある。
てか、この塩辛さ、許容のボーダー越えてますよ
腎臓への負担警報発令です。

そういえば、情報部「rumbaさん」もおっしゃっていたけれど
せっかくうまく出来たカレーに「味の責任者」という方が最後の仕上げで
塩をどっさり加えてしまうらしいです。

その責任者さんの健康状態が極めて心配ですが、
より一層お客さんの健康についても考えてもらわないと困るなあ。
それよりこちらのお店、流行ってますかね?
お客さんが少ないという話しか聞こえてきませんが・・・。


TAMANNA   店内


関連記事リンク
ふんばりきれるか? TAMANNA七宝店

【お店情報】
TAMANNA(タマンナ)
名古屋市 中村区 鳥居通2-27 青山ビル1F
※地下鉄東山線本陣駅4番出口より徒歩2分。
以前のインド・パキスタン料理パンジャーブだった場所。
TEL 052-482-0678
営業時間 11:00~14:30/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 なし
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。