鶏の丸焼きなら オッソ・ブラジルへ!

鶏の丸焼きなら オッソ・ブラジルへ! に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コラムで一服もなしにインド料理店を立て続けに紹介してきたので
そろそろ皆様もカレーゲップのでる頃ではないかと思います。

同じゲップでも本日は「その他各国料理」カテゴリーに分類できる
ブラジル料理店オッソ・ブラジルさんを紹介しましょう。

大須商店街を散策されたことのある名古屋っ子の
皆さんにはおなじみのお店でしょうね。

ブラジル国旗のナショナル・カラーを基調に、
骨やサッカーボールをあしらったなかなかユニークなロゴのお店。



オッソブラジル  お店


オッソブラジル  名刺


実はこちらのお店、約2年もの懸案の末にやっと訪問することができました。
いつも週末のお昼時に通りがかってはチキンの焼ける香ばしい匂いを嗅いでいたのに
どうにも入りづらい。

というのも、表に面したテーブルはいつも満席で、
外国人中心のお客さんでごった返すのに臆していたから。
先日も、ボブサップばりの黒人さんが3人でテーブルに陣取っていらっしゃって、
カメラを向けるのもおろか、ジロジロ見るのもはばかられました(^^;;;

ならば平日のオープン直後の訪問なら気も使わないだろうというわけで、
とあるウィークデーの朝10時からスタンバイ。
計算通りに気兼ねなく写真撮りホーダイでしたわい

名物の鶏の丸焼き1羽1300円をリクエストすると
さっそく店員さんがオーブン?から串刺しになった
ダイナミックなブツを取り出します。


オッソブラジル チキン取り出し


オッソブラジル  鶏の丸焼き



鉄板の上で軽やかな手首のスナップを利かせて
あっという間に食べやすいサイズに解体される。



オッソブラジル チキン解体2 オッソブラジル チキン解体


画像からはあまり伝わってこないでしょうが、
これ結構デデーンと量がありますよ。
ゆっくりとビールを飲んで会話を楽しみながらだと2人前。
通常は3人ぐらいで食べるのがちょうどよいみたいです。

オッソブラジル   鶏の丸焼き2


は、ほんの3切れでギブアップ。
でも、余った分はちゃんとお持ち帰りできるのでノープローブレム。
大きめにカットしたアルミホイルにざっとあけて
ボールを丸めるようにかっちりと梱包してくれます。

ポルトガル語で「オブリガード!」とお礼を言ったら
店員さんが「デ・ナーダ(どういたしまして)」とニッコリ
返してくれましたよ(^^)

ただし持ち帰っても分かち合う人のいない僕の場合は
しばらくの間、明けても暮れても鶏、鳥、トリ
チキンざんまいになってしまいましたが・・・。

きゅうりとタマネギのみじん切りが入ったピリリと辛いビネガーソース
「ビナグレッテ」に浸すと脂っぽさが消えてさっぱりおいしく食べられます。

やわらかくてあっさり味の白身はもちろん淡白でおいしいですが、
香辛料がばっちり効いた香ばしい皮の方が圧倒的なうまさです。

ガラ入れ用の紙皿や割り箸も運ばれてきますが、テーブルにはボックス・ティッシュが
置いてあるので手づかみでダイナミックに食べるのが良いでしょう。
箸でちまちまとやっていてはきれいに食べれません。


オッソブラジル  タレ



混雑時の入りづらさを除けばひとりでも十分楽しめるお店ですが、
軒先からぶら下がったAMラジオから流れる早口の
ポルトガル語のサッカー中継にエールを送りつつ
仲間とアルコール片手に語らうというイメージがぴったりきそうです。

尚、営業時間について大半のネット情報では10:30~21:00迄
になっていると思いますが、現在の閉店時間は18:30~遅くとも19:30頃
までと不定になっているそうです。

21:00閉店は昔の情報で、そこまで遅くはもうやっていないと
お店の方がおっしゃっていたのでお出かけの際はご注意を。


オッソブラジル ショーケース


【お店情報】
オッソ・ブラジル(OSSO BRASIL)
名古屋市 中区 大須3-41-13
TEL 052-238-5151
営業時間 10:30~不定時まで(本文参照)
定休日 月曜日
駐車場 なし
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。