独自性にこだわりあり、MISTY 北名古屋店

独自性にこだわりあり、MISTY 北名古屋店 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

昭和区・八事の人気カレー店MISTYさんの2号店が、
北名古屋市にオープンしたので出かけてみました。

現存する北名古屋のエスニック系カレーのお店はこれで3軒。
大都市中心からテナント料も比較的安く広い駐車場を確保できる
郊外へとオープン事情も変わりつつあります。


MISTY北名古屋店 お店


店内やメニューを撮影していたら、
オーナーのザキ氏が話しかけて下さったので
インド料理好きをアピールしたみたところ、どうやらブログを書いている
変わり者の「やま」と理解していただいた模様。

「ついにウチの店に来てくれましたネ~」とおっしゃるには理由あって、
たまたま僕がザキ氏の身内の方のお店を訪問したことがあったようで
その方から事前に僕の「変人ぶり」を聞いていたようです。

以前昭和区の本店にお邪魔した時はザキ氏不在でしたので
本日は互いに初顔合わせとなりましたが、
インド料理にまつわる話題は尽きません。

普通のサラダもきれいなお店で食べるとお洒落度アップ。
ドレッシングはインド風ではなくイタリアン。


MISTY北名古屋店 ランチサラダ


「出身はバングラデッシュですが、日本の皆さんに
国と同じ本格的な料理を食べてもらおうとは考えていません。
当店はオリジナル創作料理で勝負します」

「イギリスやオーストラリアにあるインド料理店がお手本です。
つまりインドと深いかかわりを持ちながらも、
アレンジを加えた独自のスパイス料理を確立し、
その土地のお客さんに広く受け入れられているスタイルを目指します」

なるほど。本格的な現地味の料理を所望しているのは僕らのようなマニアだけ。
それもせいぜい一度か二度で満足してしまうわけですから
郷に入りては郷に従えでやっていかなければ、同郷の人だけが集う
専門レストランでもないかぎり経営が厳しいというわけですね。

MISTY北名古屋店 ナン


「ところで、この数年でインド料理店の数が
たくさん増えている理由をご存知ですか?」

「二つの理由があると思いますね。ひとつは模範解答なんですがー、
普通にエスニック料理の流行によって純粋なビジネスのひとつとして
増えたのではないかと・・・
そしてもうひとつは、外国人の方を前にして非常に言いづらいので
詳しくは言及しませんが、イリーガルな側面もあるのではないでしょうか」

「あはは、やはり知ってましたかー。
その通り、私が聞きたかった答えは二つ目の方です。
そういうことも理解してインド料理を食べ歩いている人なのかなーってことですヨ」

ちょっと微妙な話になって汗をかいたわけですがー
たいしておいしくもなく、いつ通りかかっても誰もお客さんのいない
お店が潰れもせずに存続しているかと思えば逆に、
おいしいと評判で繁盛していたお店が突然閉店してしまうことには
深い事情があるということです。

さて、ようやくですがお料理の紹介をチラっとだけ(笑)
本日の日替わりカレーランチ800円をいただきました。
ダール&チキンカレーですね~。
適度にオイリーで、スパイスとよくからめられたタマネギと
カット・トマトのさっぱり感がグッド。
とてもおいしいカレーでした。

MISTY北名古屋店 チキンとタマネギカレー


北名古屋店勤務の美しいバイトのお嬢さんのおひとりは
昭和区・八事のお店に通ううちにMISTYさんのカレーの大ファンになり、
地元に近いこちらで勤務することになったとか。
まだ続けてみえますかね。
特に男性の皆さんはぜひ会いに行ってみてはいかが?

最寄り駅から離れているので車がないと来れないお店ですが、
場所は北名古屋市の商工会館西交差点のすぐ角。
近くにスーパーのバローなど目標があるので分かりやすいです。

MISTY北名古屋店 店内


関連記事リンク
学生街のお店 MISTY (ミスティー)

【お店情報】
MISTY北名古屋店 Webページ
愛知県 北名古屋市 鹿田東蒲屋敷576-3
TEL 0568-65-8655
営業時間 11:00~23:00
定休日 無休
駐車場 20台可
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。