南インド料理食事会「タミルの風」参加

南インド料理食事会「タミルの風」参加 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

たらこさんの主催する南インド料理の食事会。
というより、最近では名古屋唯一の不定期オープン南インド料理店
として知られる「タミルの風」を訪問しました。

今回のオープン日は4/18の日曜日。
場所は秘密の「たらこオフィス」です。

たらこさんと言えば、以前このブログにコーナーまで持っていたものの
途中で行方不明になり、「死亡説」やら「不仲説」が囁かれていたわけですがー。
それなら全く心配には及びません。
それ以前から僕らは不仲で、ものすご~~~く仲が悪いんです

出番を待つたらこさんご自慢のサンバル。
弱火にかけた鍋を焦げつかないよう混ぜ続けるのは僕の役目。
その姿は魔女にこき使われる悲しい下男のようだと参加者の涙を誘いました。


タミルの風 サンバル鍋


主催者発表で総勢13名参加とのこと。
(数え忘れてごめんなさい)

僕のようにインド料理や食べ歩きが好きな方、
何度も渡印歴があってインドにどっぷりはまっている方。
アーユルベーダやインド映画に興味ある方や、
たらこさんのリアル友達など・・・
それはそれはもう濃ゆ~~いマニアックな集まりです。

そうそう、僕は食事会だけの参加でしたが、
熱心な皆さんは午前からの
「ヨガ呼吸法実践教室」を学んでみえたようです。

たらこさんのお知り合いのインド人の方を講師にお招きするという
本格的なものだったご様子。食事の時に少しお話させていただきましたが、
なかなかユーモアのセンスのある面白い方でした。

すべての準備が整いました。
皆仲良く円になって食事をいただきまーす。


タミルの風 準備中2


マンゴーピクルスやミントチャトゥニ、
パパドやキャベツのポリヤルがバナナの葉っぱに次々と乗せられていくさまは
見ているだけでワクワクして楽しくなりますな~。

こちらが「タミルの風」本日のスペシャル・ミールスの全貌

タミルの風 ミールス3


見栄えも良くてとってもおいしそうですが、
たらこさんに言わせれば小さな失敗もあったようです。

イドゥリ(画像右下のふたつの丸いやつ)は
本当は柔らかくてフカフカしたパンみたいな物らしいのですが
カチカチに硬くて生の切り餅みたいに仕上がってました。

なにせこの僕は名前だけで実物は食べたことがなかったので
「ふ~ん」という感じで聞いてたけど、
食べたらやっぱりマズかった

あと、ヨーグルトはプレーンを使うべきところを
間違って砂糖入りのやつを買ってきちゃったようで。
なるほど、こちらのミスは僕にも分かります。

しかし細かいところは抜きにして
これはもう本当に素晴らしいミールスでしたよ。
インド人が作ったよりもおいしいとヨガの先生からのお墨付きも出てました。

今回のサンバルとラッサムは両方とも少々辛めということでしたがー
ピリっとした辛さがバスマティ米によく合っておいしかった。

ほとんどの参加者は手食で召し上がっていたようです。
僕は食べるのと写真に夢中で皆さんの手食ワザを拝見する余裕がなく、
もっとちゃんと見ておけば良かったと後悔。
特にインド人の先生には注目しておくべきでしたな・・・

タミルの風 ミールス


食後は皆さんと歓談を楽しみ、
初対面の方ばかりでしたが意外な知識も得られたのは収穫。

相変わらず悪いクセで根堀り葉掘りと聞きたがる性格につき
「仲の悪い」たらこさんからは、
「さっさと食べてとっとと帰れ」と言われていたのに
結局一番最後まで残らせていただきました。

もちろん下男の役目で床を拭いたりちょっとだけ後片付けも
手伝わせてもらいましたが(笑)
仲は悪いけどまた誘ってもらえたらうれしいですw

今回はいつもよりちょっとだけ大きな画像で紹介してみました。

関連記事リンク
ケララの風ならぬ、<<タミルの風>>
ランチインドカレー部がタミルの風を表敬訪問

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。