オーストラリアのインド料理屋さんを紹介

オーストラリアのインド料理屋さんを紹介 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

特派員「Geckoさん」からオーストラリアのインドカレー屋さんの
画像が送られてきたので紹介します。
それではどうぞ。


夏休みを利用して訪れたクイーンズランド州・ケアンズの
カレー屋さんの写真を撮ってきたので投稿します。

訪問の度にオープン、クローズを繰り返す浮き沈み激しい業界ですが、
今回新たに2店舗オープンしてました。
お気に入りだったジプシー系インディアン料理のちっちゃな店はなくなっていましたが・・・。

まずは老舗の「マザーインディア」さん。

CIMG0044.jpg


後から友達が来ると言ったら飲み物だけ先にオーダーする?
と聞かれたのでラッシーを頼みました。
コレ、何か表面にのっかってる。
スパイスかなと思ったら、ナッツの砕いたヤツみたいな味だった。

CIMG0048.jpg


友達がなかなか来ないので結局おなかすいて、
先に15AUS$のベジタブルタリーセットをオーダー。
日本円で1300円くらいですね。

foodpic577121.jpg


写真上左から時計回りに
ヨーグルトのライタ
お米デザートのキール
イモとグリンピース
ミックスベジタブルカレー
(インゲン、にんじん、芋、かぼちゃ、豆、色々盛りだくさん!)
ライス(ぱらぱら細いインディアカ米)
ダルカレー

辛さはどうするとか聞かれなかったけど、そこそこヒーハーするかなり辛口でした。
でも野菜の甘みがでておいしい・・・!
ライスにカレーを載せてライタをかけて、グチャグチャ混ぜていただきました。
あー幸せ。

ただ、量がハンパじゃなく、まるっとオージ-サイズ。
とても食べきれずお持ち帰りしようかしら??と思ってたトコへ
オーダーストップギリギリに友人到着。
(オーストラリア人はあわてないのでノーテンキに待つのが良いですね)

さて、続いてはマザーインディアさんの角を曲がった
すぐ隣に殴り込みをかけるかのように新店舗を出したタンドリーオーブンさん。

タンドリーオーブン


友達と3人で行ったんですが、サービス悪いわ、伝票まちがえるわ、
オーダーまちがえるわ、あやまるでもないわと全くケアンズらしいお店。

私はカボチャカレー、友人はチキン、ビーフをそれぞれオーダーしたんですが
味の違いがあまりわかりませんでした。やたら辛いだけ。
もちろん辛さの程度のリクエストなんて親切な表示はありません。
hotで当たり前。

カボチャカレー


日本のインド料理店は、なんだかんだ言ってもやはりきめ細やかですよね。
神様である牛も食べちゃうのはさすがオージービーフのお国柄?
ギラギラ脂ぎっててちょっと胃にもたれたかなぁ・・・
私にしては珍しくお残ししちゃいました。

他にケアンズではその他、スパイシーバイトさんが海沿いと街中に2店舗
(それぞれ徒歩5~6分の近さ)ニューオープンでした。
こちらは夜しかやってなくて行ってませんが写真のみ送ります。

スパイシーバイト


ケアンズセントラルという大型ショッピングモールのフードコートにも
昨年は気づかなかったけど、インド料理のブースがあってけっこうお安い。

ココは試してみたかったけどおなかいっぱいだったので、
クルチャのみテイクアウェイ。
やたら甘いふつーのアイスクリームにクルミが混じってる感じだった。
この甘さはオージー向きだと思うけどけど繊細な日本人の口には合わないよ~。

その後はケアンズから離れて約400キロ南下して、
タウンズビルという街へ。海沿いの温暖な町です。

小さな街なんだけど、ここはオーストラリアでもかなり大きいアーミーベース。
イラクやアフガンに何かあれば、真っ先に派遣されるのはこのタウンズビルの部隊。
クイーン直属の特殊部隊もあるそうな・・・。
その街のフェリー埠頭近くにインド料理を見つけたので次回訪問します。
(投稿者Geckoさん)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。