マクドナルド期間限定企画 Big America2

マクドナルド期間限定企画 Big America2 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

1年前のBig Americaに続くマックの期間限定大型企画の第2弾。
昨年のレビューにて、次にやるなら「全米50州バーガー」と提案していましたが、
あまり変わりばえもなく、「2」をくっつけての登場でございます。

BigAmerica2.jpg


考えてみれば、「全米50州バーガー」とか面白いと思ったんだけど、
まさかマクドナルドが「ケンタッキー(州)バーガー」を発売するわけにはいかないから
ボツなんでしょうな

てなことで、今年のラインナップをあくまで私的感想に基づき
元マック・クルーという輝かしい経歴の持ち主であるこのワタクシが
スマイルもせずポーカーフェイスにてお送りいたします。

最初は昨年のテキサスバーガーのアップバージョン、
テキサス2バーガー。


テキサス2バーガー


正直またこれかと思った。
何でもかんでも「2」をつければ済むという芸のなさに
マックOBのワタクシ憤慨いたしました

が、味は前より確かに良くなってる!
テキサス州なんだから、チリビーンズでアピールしろよと書いたところ、
「2」ではチリビーンズがメインになった。

バーベキューソースがメインでかなり濃い系の味だった前回に比べると、
マスタードソースのあっさりした辛さに際立つ感を覚える。
ただ、周囲の感想をまとめると、「豆」が余分、豆が嫌いの声が多かったのは残念。

期間中唯一リピート買いした第2弾アイダホバーガー。

アイダホバーガー


アイダホ州だからアイダホポテトというお猿さんにも理解できるコンセプト。
バンズから大きくはみだしたミートパティと、その上に乗ったハッシュポテトが特徴的。
見ての通りのがっつり系で、シリーズ中最高カロリーを記録。

そもそもポテトが好きなので、
単純にこのイモイモしいバーガーはワタクシ向けと言える。
ペッパーソースがサクサクのポテトにマッチしておいしいが、
悪く言えばクドイ。お腹に貯まる。後味がちょっと悪い。

無駄にアップにしてみたアイダホバーガー。

アイダホバーガー2


サンシャイン・ステートこと、フロリダ州のメジャーシティ
マイアミをテーマにした第3弾のマイアミバーガー。


Big America2 マイアミバーガー


陽気なカリビア~ンなイメージのマイアミバーガーは
バンズではさんだタコスそのものの味がした。
てかこれ、バーガーっーよりタコスでしょ。

かぶりつくと、トルティーヤのチップスがパリパリと歯ごたえよろし。
ピリ辛のチリソースは濃い系味の好きな僕にも納得のおいしさ。
ただ、やたら塩っ辛いのはどうしたことだろう。

トータル的にはマイアミというより、
これはやっぱりメキシカンバーガーじゃないかね?

シリーズ唯一のあっさり系バーガー。
第4弾はマンハッタンバーガー


Big America2  マンハッタンバーガー


女子向けあっさりバーガーと思ったが、
最近は男子が草食、女子は肉食が流行ということなので「やさ男向けバーガー」??

まあ、私的に「こってり」を推してきたが、これもなかなか食べやすくて良い。
安定、安心のあっさり系と言える。
僕、フィレオフィッシュとかも好きやねんから・・・。

ベースソースのサワークリームはなじみが薄かったり、
軽い酸味があることで好き嫌いの差が大きく表れる気がする。

ミートパティに加えてパストラミビーフ(ハム)をプラスしても
それほどの肉々しさも強調されずペロっとたいらげることができた。
ただやっぱり食べがいがなく物足りない。
胃もたれを感じなかったのは救いかもね。

では、総評です(爆)
ハンバーガーでローカル色を表現するのも簡単そうで意外と難しい企画だと思った。
前回と違って商品の潰れやすい包装紙を撤廃してボックスに変更してあったのは
素晴らしい改善点だったけれど、
どの店舗で購入しても製造の雑な点が目立った。

本文で触れたように、アイダホバーガーはシリーズ中唯一リピート購入したが、
これは2度食べたかったという理由ばかりでなく、
繁忙時に来店したためか極めて雑な商品を手渡されたので後日買い直したもの。

見本通りに作るのは不可能なのでそこまでの要求はしないけれど、
「なるべく丁寧に作って下さい」とお願いすると誠意ある対応をしてくれる。
余力があるのだからこの点はがんばって下さい。

関連記事リンク
マクドナルド Big Americaコンプリート
マックのBig America3はツメ甘し(*´д`)

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。