!!あぁ感嘆符!! サンサール新宿店

!!あぁ感嘆符!! サンサール新宿店 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

東京のネパール料理店に初めて行ってきましたっ。
東京初ネパールなら江戸川区小岩の有名店サンサールさん!
と言う希望を密かにもっていた

念願かなったと言いたいところですが、同じサンサールでも今回は
2号店の新宿店さんの方へお邪魔してみました。

サンサール お店


行ってみたかった小岩って都心からすごく離れたイメージがあるし、
今回の旅で唯一の移動手段にしていた東京メトロの一日乗車券も使えない。
2号店もメニューはどうせ同じなんだし、初心者はとりあえず新宿店へ巡礼じゃい(爆)

後で店員さんとも話してたんだけど、
「ココカラ小岩、1時間もかかるヨ~」っておっしゃってた。

お店のツラ構えや規模とか、ちょいと外観の地味なこの新宿店に比べると
圧倒的に小岩の方が魅力的だが、また次回以降の楽しみに取っておこう。

サンサール お店2


例によって、店頭にディナーのオープン15分前に到着。
たいていは準備の為に明かりもついて人影が見えるものだが、静まり返っている。
17:00のオープンになってもシーーン。

そして、5分・・・・10分・・・・15分・・・
あれ?ヤバくね?いちお名古屋を立つ前に営業確認してるんだけど・・・・

ネパール標準時間ではちょうど17:00らしい(爆)
日本時間の17:18、
突然照明が点灯してお店がオープン。ホッとしました。

もちろん、1575円のダールバートをオーダー。
調理が始まって結構時間をかけて、20分過ぎて登場したのは
よくある丸皿ではなく、名古屋のネパールキッチンさんスタイルの四角い銀皿。

ランチと比べてディナー用ダルバートはおかず量が多くなるので
大き目のお皿を使用しているのかな。

ライス少なめをリクエスト。(それでも十分多かったヨ~)
右上の黄色いのはデザートのヨーグルト。


サンサール ダルバート


うむむ・・・これは期待していた以上の秀逸さを感じるゾ。
ポタージュ状になった豆スープの濃厚さと、塩味のつけ具合がなんとも言えませぬ。
濃度はあるんだけど、口中ですごく「やわらか~い」感じがする。
白ネギを散らしたことによる和のテイストもイイね。

秀逸と書いたが、このお店のダルバートが決してナンバー・ワンという意味ではない。
色々なお店のダルバートを食べ歩いた中、
どのお店にもそれぞれの個性的な特徴があって、それぞれにおいしかった。

「偽(ニセ)バート」を目の前にして苦笑したことはあっても、
味に関しては、これはハズレという「罰バート」にまだ出会ったことがないのだから
簡単にランクなどつけられるものではない。

しかし、今この瞬間に限って言えばこのダルバートがとんでもなく
うまいのは間違いないっ!

サンサール ダールスープ


ネパールの「マラカール家」に伝わる家庭料理をベースとした、
油を極力少なくした野菜中心メニューは、
日本人の持つ惣菜イメージにマッチすることもあって相性バッチリだ。

「家庭料理だから、毎日食べても飽きないシンプルで
ヘルシーなメニュー中心。ネパールのおふくろの味」
のお店のコンセプトに文句なしで同意できるってもんですわ。

サンサール タルカリ


おかずのタルカリは、インゲンと豆、じゃがいものスパイス炒め(上画像)と、
オクラと鶏肉の炒め和え(下画像)

それにニンジンとダイコン、豆のアチャール、
デザートにヨーグルトという構成。
豆のアチャールは程よく固さが残って、歯ごたえもよく実に美味。

タルカリの内容は日替わりなので、野菜ギライや、素材が苦手という向きには
いっぺんにとっつきずらくなってしまうのがダルバートの欠点でもある。
特に好き嫌いもなく、オクラやインゲンが大好物の僕には
願ったり叶ったりの訪問日だったと言える。

タルカリには、ナス、かんぴょう、ごぼうやニンジンが使われることもあるので、
フツーのカレーや、ハンバーグ、赤いウインナーしかダメなの~~という
お子ちゃまな向きには、いくらダルバートの良さを説明しても
分かってもらえない心配はある(^^;;

とにかくむさぼるように食う・・・食う!
もうホント、!!感嘆!!の雄たけびを上げたいほどおいしいっス!
これは苦手、おいしくないという物がひとつもない。
白いごはんに合うおかずってやっぱイイね。

サンサール ダルバート2


食事を終える頃に店員さん、
「これから名古屋へカエリマスカ?」
今晩は東京泊まりで、ホテルへ帰ってゆっくりしますと答えると、
お持ち帰り容器にオクラとチキンの惣菜を詰めてお土産に下さった。

おぉ!ありがとう。
そういえば食事中、
「そんなにおいしい?アリガトゴジャイマース」と喜んでみえましたっけ。
就寝前のビールの良きお供にさせていただきました。

サンサール 店内


【お店情報】
ネパール・インド料理 サンサール新宿店  Webページ
東京都 新宿区 新宿6-13-8
TEL 03-3354-8553
営業時間 11:00~14:30/17:00~23:00
定休日 無休
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。