カレー部のベトナム侵攻大作戦

カレー部のベトナム侵攻大作戦 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

今日の部活は、カレーをお休みしてベトナム料理の体験。
名古屋市内に4店舗を構える有名ベトナムレストラン、
アンナンブルー吹上本店さんへとお邪魔しました。

アンナンブルー吹上2


参加メンバーは部長の「まみたそ」と、「あすかちゃん」、
そして、カレー部顧問であり、「サイゴン陥落」をリアルタイムで見ていた
歴史の生き証人のワタクシの3名。

ベトめし初心者の我々としては、米粉の麺料理、フォーから入門したいということで、
全員が2種類のフォーから一点チョイスできる750円のフォーランチをリクエスト。

特製トマトサラダと、ベトナム茶もついてこのCPはなかなかお得。
あと、画像にはないが、単品で300円の生春巻きをオーダーして分け合って食べる。
ランチタイム用サイドディッシュにつき、安価だが多分サイズは小さめ。

僕はシイタケと玉子のフォー。
シイタケの苦手な二人は、鶏肉のフォー。

まずはスターターの人数分のベトナム茶で喉を潤す。
独特の香りになごみますな。
蓮の茶葉を使用とのこと。


アンナンブルー吹上  お茶


薬味には、レモンと酢に浸した唐辛子
(入れすぎ注意とのことだが、多めの方がおいしい)
そして、少量のパクチー。
「美容と健康に良いのだよ」と勧めても、苦手なまみたそは完全スルー。
美人になると聞いてあすかちゃんは、とたんにパクパク

アンナンブルー吹上  薬味


のチョイスしたフォーは、フツーにおいしいものの、
動物系のうまみと言うか、出汁が全く効いていないのが物足らないので、
ひょっとしてと、お嬢様方の鶏肉フォーの味見をさせてもらうと
そっちのが断然おいしい!
好みにもよるが、私的にミス・チョイスだったかも

とは言っても、ベースになるスープは鶏肉などでダシを取っているので、
単に具の違いでシイタケ風味と玉子の生臭さが強くなってしまったのだろう。

ともあれ、薬味を色々乗せ、ヌクナムを加えて好みの味を作っていく過程は
タイ料理等と同じく、ベトめしの醍醐味と思う。

アンナンブルー吹上 フォーランチ


民族衣装のアオザイに身を包んだ店員さんに、キレイ!を連発していたメンバー。
君たちも十分美しいかも知れないが、
まだアオザイで色気を漂わすには5年、いや10年早いわw

アオザイは構造上、企業のOLさんの制服のように、
女性の丸みを帯びた身体の線や腰のくびれなど体型が目立ちやすいので、
それなりのスタイルの女性なら美しさがさらに強調される。
(どさくさに紛れて個人的フェチズムを語るなってか)

アンナンブルー吹上 フォーランチ2


ちなみには最近、ベトナム帰りの御仁から袋入りフォーのお土産をいただいたが、
さすがに具のないインスタントは、この上なく激マズーー
やはり、アンナンブルーさんでちゃんとしたやつを食べるべきですな。

やや暗めの店内に淡い光が射し込む演出は、リラクゼーション効果大かも。
奥のテーブルで、ひとりで静かにランチを楽しむ
OLのお姉さんの姿が妙にサマになっておりました。
(だからそういうフェチですってば)

店内に、前が二輪で後ろが一輪の、三輪車を逆にしたような
ベトナムの有名な乗り物「シクロ」が置いてあるのも雰囲気ありますね。

アンナンブルー吹上  店内


【お店情報】
ベトナム料理 アンナンブルー吹上本店  Webページ
JR中央線鶴舞駅、名大改札より徒歩4~5分
名古屋市 千種区 吹上1-1-1青柳ビル1F
TEL 052-741-6105
営業時間 ランチ(水~土曜)11:45~14:30
ディナー(火~木・日曜)17:30~23:00
(金・土・祝前日)17:30~23:30
定休日 月曜日(祝日の場合は火曜日)
駐車場 コインパーキング利用可
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。