南インド料理専門移動販売 カルナータカー  

南インド料理専門移動販売 カルナータカー   に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

オバケのやまちゃんです。

本日は読者の「Shantiさん」投稿によるお店レビューです。
Shantiさんの投稿記事は、カテゴリー「インド料理Shantiさん篇」
からまとめて読むことができます。

記事中のマークは、編集人「やまちゃん」からのコメント=ちゃちゃです。
それではどうぞよろしくお願いします。


Shantiです
現在、ビデオインアメリカ長久手店の駐車場にて営業されている
移動販売のカルナータカーさんへ行ってきました。

カルナータカーさんのレビューは、読者の「ASHさん
からもいただきましたので、今回は私の分と併せて紹介したいと思います。
特記のない画像はすべてShanti提供。ASHさん提供分は表記させていただきました。
ASHさん投稿ありがとうございます!

移動販売の様子です。(画像提供ASHさん)

カルナータカー ASHさん2


現地で作って貰ったという現地語入りのメニュー表が目を引きます。
いかにも現地に存在しそうなリアル感あふれる看板はテンション上がります
刈谷のナマステインディアの時もお邪魔したので、
私は2度目の来店となりました。

カルナータカー Shantiさん


大きな鉄板でマサラドーサを焼いているところが
目の前で見れるので楽しめます。

カルナータカー Shantiさん2


完成したマサラドーサには豆カレー&サンバル、
それに、ミントチャツネ&ココナッツチャツネが乗っています。

個人的にはココナッツチャツネが好きなので、
現地スタイルで何度もお替りを頂きました。
カレー&サンバルは、ドーサに付けて食べても良いですが、
そのまま食べても十分美味しかったです。

私は、個人的なこだわりで単品として頂きました。
生地は柔らかくてそれはそれで美味しかったんですが、
欲を言えばもう少しパリっと感が欲しかったですね。
具のマサラは、シッカリとした味が付いていて文句無しで美味しかったです

マサラドーサが大好物な私としては毎日でも食べたいくらいなので、
近所での出張販売を心から望んでいます。
長久手は遠過ぎるので、さすがに通えません

カルナータカー Shantiさん3


南インド料理屋が存在しない愛知県でも、
マサラドーサの知名度がもっともっとUPして、
一人でも多くの人にマサラドーサの美味しさを分かってもらえたら嬉しいですよ
そんな意味でも、カルナータカーさんには頑張ってもらいたいと心から応援しています。

それでは、「ASHさん」からもレポートお願いします。

なんと、南インド料理の「ドーサ」を屋台で提供しているお店があると聞いて、
早速ひとっ走り食べに行ってきました。
各地のイベントなどへの出店をメインにしていたお店だったのですが、
イベント時以外は、この場所に定住?するようになったみたいです。

その場所とは…ビデオインアメリカというレンタルビデオ屋さんの駐車場(笑)
「カルナータカー」というお店ですが、珍しいところにお店を構えたものです。
お持ち帰りor立ち食いという販売スタイルでメニューは、

マサラドーサ、カレー&ライス(5種)、ウッタパンの3種類。
ドーサとウッタパンにもカレーがつくので、
カレーと、ドーサorライスorウッタパンがセットという感じです。

カレーは、サンバルとサボートチョレ(ひよこ豆のカレー)に、
オクラの冷製ポリヤルをサービスして頂きました。
付け合わせのチャツネも、用意されていた4種類すべてを
オマケしてもらえたので色々な味が楽しめました。

①カレー&ライス                 ②えのきと野菜のカレー
③チャツネをたっぷり乗せたマサラドーサ  ④マサラドーサの中身
(画像提供 ASHさん)


カルナータカー ASHさん


チャツネは、ココナッツ、水菜、みょうが、トマト&ミントとなど、バリエーション豊富です。
カレーは、結構ピリリときます。他のお客さんも、辛い~!
と言っていたので、結構辛い部類なのでは。

ただ、カレーの種類も日替わりなので、辛さもカレーによって変わるそうです。
自家製生地のドーサの風味はもちろん、
中身のポテトマサラがしっとりしていておいしさは抜群。
もう一食くらい食べたくなってしまいました

カレーのライスは、以前はインディカ米オンリーだったそうですが、
お客さんのウケがイマイチで、現在は日本米とのブレンドを使用しているそうです。
今回は、豆を一緒に炊き込んだ豆ご飯で、これまた美味

カレー自体は少な目なので、ややボリューム不足な感はありますが、
値段も控えめなので良い感じではないでしょうか。
お持ち帰りも出来るので、食べなかった残りの2種類のカレー、
アルマタサブジと、えのきと野菜のカレーをテイクアウトしました。

これが、そこそこ量があるのに200円と破格の安さ!
カレーのみの持ち帰りメインで再訪したくなるくらいでした。

ドーサがメインのお店ですが、カレーの美味しさも秀逸で、
余分な味つけをしないスパイスの風味を重視したカレーは、結構好みかも。
販売スタイルによる好みは分かれると思いますが、また訪れたいお店でした。

関連記事リンク
爆ウマ! 南インドカレーの移動販売 カルナータカー
限定ミールスを食べにリピート カルナータカー
心踊る南インドの家庭料理 カルナータカー

下記所在地での移動販売は2012年3月31日をもって終了。
4月下旬からは南インド料理移動販売を改め 南インド家庭料理 カルナータカー
として名古屋市名東区豊ヶ丘1809に路面店をオープン予定。


【お店情報】
南インド料理専門移動販売 カルナータカー  Webページ
愛知県 長久手市 杁ヶ池206番 ビデオインアメリカ駐車場内
TEL 090-1863-1135
営業時間 11:00~14:00/16:30~19:00
定休日 イベントのある時&月曜日休み
駐車場 ビデオインアメリカ駐車場利用可
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


From
6/25(土)はお店のブログで告知があったように、名古屋の納屋橋で出店があり、
Shantiさん、3度目リピートだったようです。
常設出店の長久手以外にも、岐阜高鷲スノーパークから、ポートメッセ名古屋まで
幅広く移動されるので、もタイミングが合えば、ぜひ出かけたいと考えています。

ASHさんは、色々なメニューを試された様子が、訪問時の参考になるのと、
お店の雰囲気を知る、行ってみたい気分にさせられるという点で
楽しいレポになっていますね

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。