タイ料理もあります THE NAN MASTER 2号店

タイ料理もあります THE NAN MASTER 2号店 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

てか、港区の1号店と同じく、「インド・タイ料理レストラン」なので
タイ料理があって当然ですね

てなことで、レアエリアのお店レビューが続きますが、
本日は8/17オープンのTHE NAN MASTER 2号店さんを紹介します。 

THE NAN MASTER2号店 お店


入店後の数分は、「ぼっち君」だったのに、
お店の新規オープン直後に訪問したせいか、
あれよという間に店内は家族連れ中心でほぼ満員に!
チラシ宣伝効果はすごいな~

メニューを開くと700円のタイセットがすぐに僕の目に飛び込んできた。
あら、素敵!!
ナンのお師匠様に歯向かう気はございませんでしたが、
ぶっちゃけ、ナンは食べたかないんだよね。

タイスープ(トム・ヤム・スープ)やグリーンカレーが楽しめるタイセットなのに、
ここにもナンマスター様の執念のこだわりがあるのか
フライド・ライスかナンを選ぶよう求められる。

いいですか、お師匠様、
タイ料理ですから、ここはフライド・ライス1択にしとくべきです。

トムヤム風タイスープは結構辛いがむせ返るような刺激は抑え気味。
それでもには十分辛い。


THE NAN MASTER2号店 トムヤムスープ


てなわけで、すっぱ辛いトムヤムスープとサラダを食べながら
メインを待ちます。
カレーはレッドも選べますが、グリーンカレーをチョイス。
辛さを聞かれて、いつものクセで「マイルド!」
「あ~、それ無理ネ~~」

そうでしたっ!
グリーンカレーは元から辛いので、すでにが表示されてました。
これ以上辛くされてはタマらんので、デフォルトキープでリクエスト。

THE NAN MASTER2号店 グリーンカレー


それでも登場したカレーは、やはり僕の舌にはビリビリくる。
でも、この辛いのを、フライド・ライスにマゼマゼしつつヒーハー言いながら
食べるのもたまには良いもので、具のチキンとナスもたっぷりでおいしいし、
今日はタイ料理にしておいて良かったと思った。

フライド・ライスとは、いわゆるフツーのチャーハンのことであ~る

THE NAN MASTER2号店 フライドライス


全然関係ありませんが、トム・ヤム・クンと聞くと
「トム・ヤム君」という、人懐こい笑みを浮かべ、
よく陽に焼けたアジアの青年をイメージしてしまうのは僕だけでしょうか(爆)

THE NAN MASTER2号店 店内


こちらのお店は「Shantiさん」からも
コメントを頂戴しているので以下に紹介します。

わたしはインドカレーのBセット¥800をいただきました。
ポーク・チキン・野菜・豆キーマ・キーマ・サグチキンの中から1種類、
ナンorライス、スープ、サラダ、ドリンク、アイスクリームのセットでした。

6種類から選べること、ドリンク&デザートが両方付いてるのも魅力的です。
完全に女性をターゲットにしたメニューだと思いました。
サグチキンをチョイスして、+100円でチーズナンに変更しました。

(画像提供 Shantiさん)

THE NAN MASTER2号店 Shantiさん


経験上、サグカレーはお店によって当たり外れが一番多い気がしているんですが、
残念ながら、こちらは後者でしたね~。
ほうれん草のカレーには相応しくなくシャビシャビで薄味でした。
チーズナンは中に蜂蜜が入っていて若干甘いタイプでしたが、
あまり良いチーズを使っていない気もします。

関連記事リンク
THE NAN MASTERが9/6オープン予定
港区にナンの専門家現る! THE NAN MASTER
期間限定 桜海老のナンを食べよう
THE NAN MASTER 3号店は津島店、しかも・・・
焼肉屋さんのはざまにて・・・THE NAN MASTER津島店

【お店情報】
インド・タイ料理レストラン THE NAN MASTER 2号店
地下鉄鶴舞線庄内緑地公園駅より徒歩約5分
名古屋市 西区 南川町5
TEL 052-504-7305
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:30
定休日 無休
駐車場 9台
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。