ペレーラせんぱいに嫉妬して電車も止まった?

ペレーラせんぱいに嫉妬して電車も止まった? に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

このブログでは、やや番外編となりますが、スパイスフードつながりで
大須商店街にオープンしたペレーラせんぱいのスリランカ カレーさんを紹介します。

ペレーラせんぱいのスリランカカリー お店


不思議な命名のお店です。
「スリランカカレーと言ってもカレーライスではありません」との注意書きなんかもある。
スパイシーに味付けした、チキン、ポーク、マトンなどのお肉をカップ販売するスタイルは
同じ大須にある「李さんの台湾名物屋台」のカラアゲを彷彿とさせる。
李さんのお店のエスニックバージョンとイメージするのが一番分かりやすげなお店。

予備知識なしではまず見つけられないような、細い路地の隙間にあるお店というのも特徴で、
アーケード街から覗きこんでやっと見えた鮮やかなオレンジの看板が目印。
「せんぱいグループ」という、いかにも硬派な団体が経営母体だそうな。

てなわけで、マトンのカップなんていいかな~と思っていたけど、先輩からは
「はじめはチキンからのほうが食べやすいぞ」とのアドバイス。

「まあ、9種類のスパイスをふんだんに使って、添加物なんぞは加えてないから
どれもヘルシーでうまいんだけどな。ガハハ」

お店のサイトや「食べログ」を見て来たことを伝えると今なら100円引き。
さすが先輩!後輩の面倒見がいいっスね~~

「店の写真も撮っていってもいいからな。そのかわりブログでどんどん宣伝しろよ」
「へへ~い、先輩分かりやした~」

※発言は脚色であり、実際のお店の方の応対は親切丁寧です。

ペレーラせんぱいのスリランカカリー コロンボチキン


コロンボチキン350円(100円引き)を片手に招き猫の広場へ移動。
カップの中にはお肉以外にもジャガイモやタマネギも入っているので、
フツーの人にはライスのないカレーライスのような物足りなさで
やっぱりライスが欲しくなると思う。

僕のような飲みすけはおつまみ感覚で抵抗なく食べれる。
でも一般向けにはミニカレーで良いので
カレーライスを販売した方がいいかなあという気は正直ある。

それとチキンにはしっかり皮がついていたけど、
エスニック風の物を食べ慣れているせいか、
これは処理してあったほうが良いと思った。

デフォルトでは辛さはやや抑えてあるので、
備え付けのチリペッパーやブラックペッパーでアクセントを加えるのがオススメ。

全体的には非常に面白いお店だし、そのコンセプトにもおおいに賛同できる。
ハマりそうだし、大須を散策する時には何度もリピートすると断言できる。

ペレーラせんぱいのスリランカカリー お店2


さて、ペレーラせんぱいに夢中になり、昼間っから缶ビール片手にご機嫌になっている間に
台風の影響で庄内川の堤防が決壊。気づいた時にはJRも名鉄も止まる一大事に!
このあとは地下鉄で名古屋駅まで行き、
見知らぬ方と4人でパーティを組んでタクシーに乗り合わせて帰りましたとさ。

【お店情報】
ペレーラせんぱいのスリランカ カリー Webページ
地下鉄上前津駅各出口より徒歩約2~3分
名古屋市 中区 大須3-42-23
TEL 090-3484-1081 
営業時間 平日12:00~20:00/土日祝11:30~20:00
定休日 水曜日
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。