インド・パキスタン料理パンジャーブ

インド・パキスタン料理パンジャーブ に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

<閉店しました>

名古屋駅以西の中村区、
つまり則武・亀島・本陣方面にはインド料理店が結構つらなっている。
個人的にインドカレー・ベルトと呼ばせてもらっている。

このあたりのお店を総ナメにするつもりが
最近の中村区訪問シリーズの続く原因だ。

今日は名古屋市・中村区のお店パンジャーブさん(PANJAB)へ足を運んだ。

20070727155058.jpg


パンジャーブとはインド北部に位置する州名。
そして、インド国歌の歌詞で最初に登場する地名である。
パンジャーブ州出身オーナーのお店だろうか?

が、お店の装飾を見ると大きなパキスタン国旗が2枚。
(追記/パキスタンにもちゃんとパンジャーブ州がありました)

それと、インド料理店でよく見られるヒンズー教の神々の肖像がなく、
かわりに歌手や女優と思われる美人の肖像が貼ってある。
前にテレビで見たパキスタンの長距離トラッカーの車内もこんなだったな。

テーブルに置いてある会話集を見たらウルドゥー語だった。
なるほど、イスラムのお店だったのね。

タンドリーチキンのついたメニューが食べたかったので、1080円のCランチをオーダー。

20070727155119.jpg



この値段でドリンクは別売り(+100円)でナンのおかわりも不可。
もう少しサービスが良いとうれしいんだけど・・・。

でも、中辛の野菜カレーがすごくうまい!
スパイスのパンチの効き方が良い風に強烈なので
異国のカレーを食べているなあという気にさせられる。

中辛クラスでも相当辛いので苦手な向きはこれ以下で。
ウチはたっぷりと汗をかかせていただきました。

流れる汗をハンカチでふきつつ周りを観察。
もしもこの席が満席になったら窮屈だろうなあと感ぐりたくなるほど
隣客との間隔がキツキツのカウンター席。

強烈なほどエアコンを効かせているのに正面ドアがパカッと開放されているので
冷気と表の熱風がごちゃまぜになってる店内。
暑さに強いパキスタン人式温度調節なのかな?

タンドリーチキンが中々出てこず、焼くのに時間がかかるのだと好意的解釈していたら
店員さんたちがマッタ~リと雑談をはじめてしまったので聞いたら
やはり忘れてた。

待った甲斐あって、とてもおいしかったチキン。

20070727155109.jpg


小ぶりだけどきちんと食べるべき肉ついてました。
味も全体にしっかりとついてグー。

本日も貸しきり状態でランチを終えた。
カレーなら某カレーチェーン店で十分と言う方も、おいしいカレーに出会いたいなら
たまには専門店に顔を出してはどうかと思った。

20070727155132.jpg



【お店情報】
パンジャーブ
名古屋市 中村区 鳥居通2-27 青山ビル1F
(地下鉄本陣駅4番出口を中村公園方向へ徒歩2分
ミスタードーナツやトルコ料理店近く)
TEL 052-483-9041
営業時間 11:00~14:30
       17:00~22:30
定休日 第1・第3月曜日 
駐車場 無
Webページのあるお店については営業時間などの情報を略しています
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意

2009/04月追記/残念ながら閉店され

跡地はTAMANNAというお店に変わるようです。 


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。