マズラーメン&ウマラーメン

マズラーメン&ウマラーメン に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

本日は最近食べたラーメンについての雑談でございます。

初めに、超~~マズかった「マズラーメン」。
マニアの方にはドンブリ鉢だけでお店の特定が出来てしまうと思いますが・・・
(インド料理店ならもテーブルクロスや壁の形状なんかで
高確率でお店を特定出来てしまいます)
とりあえずかわいそうなので店名は伏せます。

名古屋市内某所にあるとんこつラーメン専門店なんだけど、
お客が入っているのをあまり見かけたことがないわりによく通る場所なもんだから
一度入ってみることに。

マズイよ


どんぴしゃランチタイムの正午にお客は僕だけ。
入りづらそうなお店でもあるまいに、もうここからちょっと嫌な予感。
オーダー時に麺のゆで加減は聞かれなかったけれど
まあ、とんこつ専門だからやや固めの麺かなと勝手な想像していたら・・・

見事にの大嫌いなやわらか麺。
しかも、タラッタラのクッタクタ。
もしかしてゆうべから煮込んどったんかい
後で知りましたが、言えばゆで加減は応じてくれた模様です。
(ちゃんと聞いてチョンマゲw)

そしてスープが薄い!
とんこつのすべてをコッテリ系で願いたいとまで言わないが、
脂っぽいオイルマンなワタクシは一応そういうのを期待して入店いたしましたですハイ。

麺だけでもサイアク気分なのに、
ぶっちゃけスープが臭い!変な匂いがしたんですけど・・・。

食べ歩きで「これはマズい!最悪!」という物にはめったに当たらないが
これは久々の大ヒットで、ある意味ネタになってうれし涙が出ますわい

で、わざわざマズいラーメンに粘着するには理由がありまして・・・
数日後、ふと「食べログ」に評価があるか気になって調べてみたのです。
あれば店つぶれろぐらいに非難GoGoな店なんだろうと。

しかし、そこに並んだ数十件の評価の内90%が素晴らしく高評価。
多数決の原則から言えば、このお店は非常においしいお店ということになる。
この僕が「マズラーメン」認定で激しく抵抗したとしてもだ。

だから食べログなどあてにならんと言うのは簡単だけれどそういうことじゃない。
人のつけた「★の数」や点数ほどアテにならないものはないと認め、
自分自身の感想を大切にすれば良いと改めて思った。

つまり僕の感想も読者の皆さんには「参考にはなれど」何一つアテにならないのだから、
過敏な反応で、「オマエのうまいという店は全部マズい。ウソ書くな」と、
立腹されるごくごく少数の過激派な方へ、誠に申し訳ないが一言言わせて下さい。

「文句があるならウンコでも喰ってろ」

少なくともウンコよりはおいしい物を紹介してるはずなんで
そこんとこよろしくお願いしますよ。

じゃあ続いて「ウマラーメン」

ウマラーメン


おいしいラーメンだったら店名書けば?みたいな・・・
残念ながら行き当たりばったりで入ったお店なので失念してます。
エリアは愛知県・あま市でしたが、
「大好評!チャーシューが美味い」の、のぼりがヒラヒラしていたので入店。

夜だったのでお得なセットメニューもなくちょっと高め。
画像の塩ラーメンが800円ぐらいで、チャーハンが600円ぐらいだったかな。
たまに猛烈にラーメン+チャーハンが食べたくなる
この組み合わせは外したくなかったが高いね~~。
ランチならセットで800円ぐらいか?

でも味はすごい良かった。
しつこいけど、あくまで僕のものさしよ。

スープの透明度高く、塩加減もちょうど良くて固めのちぢれ麺がうまっ!
やっぱりこのお店、繁盛してたけど一品一品の値段は結構高め。
でも味さえ良ければ納得だよね。

さて、このところ忙しく自炊もめっきり減って外食中心になったですが、
ついに内科医師の知人から腹の中が大変なことになっていると脅かされてしまった。
自己診断で分かっていたとは言え、指摘を受けるのは非常にショック。
その検査数値が他人のものだったら僕だってその人に、
「アンタ死にますよ」って言います。

食べるのは一向に構わないが、全く体を動かさないのが一番悪い。
僕も他人にそう指導は出来ても自分のことがからきし出来てない。
突然ブログの更新が止まった時は
ついに3大成人病の洗礼を受けて旅立ったと理解していただきたい。

あと、ウンコでも喰ってろとか汚い言葉を使ってごめんなさいw

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。