体調を崩した5~6月の近況報告

体調を崩した5~6月の近況報告 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

病院なんかに勤務していると、
「今朝は体調が悪いから医者に行きたいので休みます」
とかいう手が通用しないデメリットがある。

そんなことを言おうものなら、
「まさにここが病院なんですけどマジ受けるw」と、
たちまち頭の弱い人扱いだ。

それでとりあえず出勤して診察を受け、薬を服用しても改善されないようなら
早退するなり、翌日はどうするかなど身の振り方についての体裁を立てる。
こんな手続きを取らなければ休みづらいのはいちいち面倒だ。

人間おかしなもので、いったん出勤すれば頑張ってしまう。
具合が悪いのに気力で働くというのはちょっぴりカッコ良くない?
間違った美徳に酔っているうちにどんどん体調を悪くする可能性もあるのに・・・。

てなわけでGW直後から現在までずっと体調が悪く、呼吸器専門のドクターに
依頼して精密検査も受けたが、いまひとつ良くならない。

先月、おない年の知人と歓談し、それじゃあまたと別れた3時間後に
その方は急性心筋梗塞を発症して急死してしまい、
さらに3つ上だが大変お世話になった方が、ガンで亡くなった。
僕らの年代になると、いつこうなってもおかしくなく
とても他人事とは考えられない。

不思議なことに、この年になるとだいたい自分がどんな疾患が原因で
人生を終えるのか漠然とした予測もつくようになる。
自分の場合は心臓と呼吸器に重大リスクが起きそう・・とか。

そろそろ寿命が来たのかなあとつぶやいても違和感もないし、
まさか縁起でもないと言ってくれる人も少なくなったのは淋しいもんですな。

さて、活動の縮小を宣言した通り、インド料理食べ歩きもよほど近郊の
ニューオープン以外全く行けてませんので、
今回から月別の訪問件数の報告はやめておきます。

中村区、ネパールキッチンさんが「イエティダイニング」に変更。
レアエリアの西区上小田井に「タージマハル」さんがオープンなど
相変わらず新しい動きがありますので折を見て訪問したいとは考えてます。

編集面では昨年訪問の未発表レビューを14本控えており、
早急に消化していくことが課題ですが、多忙につき腰を据えて記事を書く
ことが難しく、最近は移動中や食事中にスマホに下書きというスタイルが
中心になったのでしばらく時間を頂戴したいという具合です。

では、読者さん近況。
桑名市民さん」より、エベレスト桑名店さんの記事にて
桑名の悪口をたっぷり書いたにもかかわらず、面白い記事だったと
メッセージをいただきました。ありがとうございます!

おなじみ「Shantiさん」はインド長期滞在より帰国し、
再び県内のインド料理店巡りを精力的に行っているとのこと。
皆さんもどこかのお店でお会いしているかも知れませんね。

最後に・・・
医療従事者にありがちなこととして、
やはり職場の人間に身体を見られたくないとか(特に女性職員)
あんなやつに体を預けてたまるかという確執なんかもあるわけで(特に僕w)、

いわゆるカルテを通さない診療?
で診察をスルーして自己診断(判断)のもとに薬局で風邪薬をもらうとか
簡単に済ませようとする傾向も目立つ。
重大疾患が見過ごされるケースが潜んでいる可能性もあるから
ほめられたことではない。

厳密に言えば、指先をちょっと切って血がでたら看護部へ行って、
ちょっと絆創膏ちょうだいというのも本来はご法度であり、
はじめに診察ありきというのがセオリーなわけで。

まあ、一般家庭ならそういう処置でも通るところが
いざ病院となるとおおげさにヒビテンで消毒しまくって
滅菌ガーゼを当て、包帯でぐるぐる巻きにしたがるだとか、

新薬が入荷したから飲んでみたかったという薬マニアや、
新しい機械を買ったから必要ない検査だけど患者さんに
使ってみたとかいう変な人が多い職場でもあるので
皆さんもダマされないようにして下さいませ。

今月の1枚/東京・渋谷にあるトルコ寺院 (画像提供Shantiさん)
<詳細>⇒東京ジャーミイ・トルコ文化センター

トルコ・ディヤーナト・ジャーミイ


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。