起こされてご機嫌ななめ タージマハール

起こされてご機嫌ななめ タージマハール に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

5/31グランドオープンのタージマハールさんを訪問。
上小田井駅のまん前なので電車の中からも見えるロケの良いお店である。

タージマハール西区 お店


07:30からモーニング営業とのことで、
他に所用もあって長居はしていられないためこの早朝営業を狙って訪問。
ところが、時間通りに開いていない

お休みならそれでも構わないが、店頭にもこの時間からの営業が表記されていたし、
まだ新しいお店ということもあって確認のため店先から電話。

すると、まだ寝てましたが丸わかりの異国の方が電話に出られ、
色々とお尋ねしてみるも、日本語も英語も同じぐらい通じず
ようやく今日はお休みでないこと、
そのまま店先でオープンを待っていても構わないことが伝わる。

テナントビルが住居も兼ねているような雰囲気だったので
そんなに待たされないとの予想通り、
1分ぐらいでドアが開いてまだ肌着姿の男性登場。

寝ていたところを起こされたのが気に障ったのか不機嫌な様子。
しかしこの日本で商売をするなら告知通り行うのが筋であり、
出来れば、「遅刻しちゃいました」(てへぺろ)
ぐらいの愛嬌は持っていただきたいもんだ。

タージマハール西区 モーニング


モーニングメニューは全3種。
ナンやシークカバブのついた一番インドらしいCセット450円は
やはり作れないとおっしゃる。
そうだよね、起きたばかりじゃ釜に火も入ってないし・・・

Bセット390円も揚げたてのプーリやキーマカレーで
それなりの体裁が整っているのでそっちを注文。
カレーの味もなかなか良いし、デザートにアイスもついているので
お得なセットと言える。

しかし待っている間にランチメニュー表にカメラを向けたら撮影禁止だと怒られた(爆)
それでディナーメニューを手に取ったら、また撮影されると思ったのだろう。
それは今関係ないと取り上げられて、
手の届かない位置に片付けられてしまった

以降、ヒマ潰しでスマホ片手にニュースサイトを見ていたら
動画でも撮っていると警戒されたのだろう。
何度も露骨に覗き込んでくる。

そんなに神経使うんだったら、
お客が来ているのだから照明ぐらいつけたらいかがなもんだろう。

食事は確かにおいしかった。
メニューを拝見した上では結構オリジナリティーな料理も見受けられた。
なのできっと面白いお店だろうという想像はつく。

が、終始薄暗い中でムスッとした応対をされるのは宜しくない。
まあ、怪しい客に使う愛想はないということか

あと、看板表記では「タージマハール」
ちらしには「タージマハル」
とりあえず看板に従いましたが・・・
本当はどっちやねん?

明るさ補正をかけた画像でも店内はこの暗さ。
何度かお願いしたら僕の周辺だけスポット照明をつけてくれたが・・・


タージマハール西区 店内


【お店情報】
アジア・インド・ネパールレストラン タージマハール
上小田井駅徒歩2分
名古屋市 西区 貴生町23-4イタリアン第9平松ビル2F-C
TEL 052-938-4546
営業時間 07:30~23:00
07:30モーニング/11:00ランチ/15:00カフェ/17:00ディナー
定休日 無休
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。