に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

ブログ更新終了まで残り記事4本となりましたが、
いよいよ多忙につき本日まで更新も停滞気味ですいません。

今回は「行ってきた」程度の簡単な画像紹介記事になりますが
一社駅から徒歩10分の比較的新しいお店、BADHAI(バダイ)さんを紹介します。

BADHAI お店


ランチセットはA(750円)~F(1200円)の6種類と、
お子様用Kセット600円がありました。
どのセットもナンのおかわりは自由。

BADHAI ランチサラダ


チキンと長芋のカレーをいただきました。

BADHAI チキンと長芋カレー


インド・ネパール料理という標記もあるように、
ランチはインド料理(カレーセット)が中心。

ディナーはタイ、ベトナム料理も楽しめるアジアンフードレストランというのが
こちらのコンセプトのようです。

BADHAI 店内


【お店情報】
インド・ネパール料理 BADHAI(バダイ)
地下鉄東山線一社駅より徒歩10~15分
名古屋市 名東区 亀の井2-178-2
TEL 052-701-9500
営業時間 11:00~15:00/17:00~22:00
定休日 無休
駐車場 数台のみ
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

こんにちはです。
残りのレビューも5本となったところでいよいよ多忙につきなかなか時間も取れず、
というよりは余暇は食べ歩きやその他の趣味に没頭することが多く、
ブログ更新まで気が回らず申し訳ない次第です。

当初予定では早ければ9月、遅くとも10月までには残り記事をupして
このブログを終えたいということでしたがやや不透明となってきました。

といってもインド料理の食べ歩きは7月で終えており、この世界からは完璧に
「足を洗った」状態なので残り5本レビュー以降にブログが続くことはありません。
ブログ終了のお知らせ以来、多くの方から細々とでも続けて欲しいと声をかけていただき
後ろ髪を引かれる思いですがご期待に添えないこともお詫びします。

さて近況ですが、食べ歩きも季節物や和食系を好んで出かけております。
最近読者の「m.n.さん」から近所の某うなぎ屋さんを紹介していただいたので
出かけてみました。

もともと店頭販売のみだったお店が食堂を併設したというスタイルで
営業時間もお昼のランチタイムのみというある意味知る人ぞ知る系の趣です。

最近のうなぎ高騰で価格は時価となりますが、
半匹のうな丼セットが1300円。
正直物足りない感でいっぱいですが、ちょっとうなぎを嗜む程度なら
4切れ程度でもお得ではないでしょうか。
僕は一皿300円の肝焼きとあわせてみましたが、こちらは結構量ありました。

丸ごと一匹のセットだと2400円。
お昼の食事としてはちょっと贅沢ですね。

Uうな丼


狭いお店でしたが近所と思われる方や、
おいしい物に敏感なタクシーの運転手さんなどでにぎわっていたので
評価も高いのではないでしょうかね。
炭火焼独特の香ばしさでなかなかのもんでございましたよ。
「m.n.さん」ご紹介ありがとうございました。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

インド料理専門店ではないものの、ナンやカレーが食べれるお店ということで
中区・丸の内のエスニック料理店、アジアンタパスさんを訪問。

アジアンタパス お店


お店のサイトによると、アジアンタパスとは、
「アジア各国のおつまみ」という意味。
アジアの人気料理が50種類、お酒の種類も豊富に用意されてます。

インド料理はおまけ程度。カウンターメインの内装や雰囲気から言っても、
エスニックなおつまみをアルコールと共に楽しむバーと考えたほうがよろしいかもです。

アジア各国の代表料理や創作エスニックを思う存分楽しむことができる点では
非常に楽しいお店ですな。

アジアンタパス ドリンク


本日は「リサさん」と待ち合わせての食事会。
こちらのお店は名古屋駅から徒歩だと10~15分程度かかるけどには散歩コース。
リサさんは同じ散歩コースでも間違って(?)名古屋駅から栄方面を経由して
歩いてきたようで、多分すごい遠回りしてきたのだと思う

インド料理がおまけ程度と言ってもランチの中心はカレーセット。
まんま、ライスカレーという名の各600円の単品は、
ビーフ、ココナッツ、野菜の3種類。
(100円プラスでサラダとドリンクがつく)

セットの方は、
ビジネス700円、アジアン800円、チョイス900円、チーズナン1000円の4種類。

我々は2種類のカレーが選べてチキンティカのついているチョイスセットをオーダー。
カレーは野菜とココナッツにしてみた。
味の方はよくある系の、まあこんなもんでしょう味
(なんやそれw)

アジアンタパス ランチ風景


お昼に来ても、飲み屋さんだなあ~という雰囲気は否めない。
夜間は異国情緒が味わえそうな気がするが・・・

アジアンタパス 店内


【お店情報】
アジアンタパス  Webページ(音がでます)
地下鉄桜通線丸の内駅4番出口より徒歩約3分
名古屋市 中区丸の内2-12-24 服部ビル1F
TEL 052-222-2940
営業時間 11:00~14:00/17:00~24:00
定休日 日曜日
駐車場 なし
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

東三河が発祥の地(?)カリカグループの一番新しいお店、
名古屋市北区のカリカ味鋺店さんを訪問。

カリカ味鋺店 お店


グループ2店舗目の東刈谷店はブログ運営中ついに訪問できず、
残念ながら全店舗コンプリートとはならなかった。
多分ブログ終了後も訪問することはないだろう。
う~む自分で書いときながら淋しいもんだ

味鋺店さんまではのところから
車で堤防道路を走っていけばわりと手軽に行けるのだが、
例によって運転嫌いが祟ってあえて面倒な手順での訪問。

地下鉄で上飯田まで出て、市バスに乗り換えて水分橋から徒歩。
う~ん遠いところまできた感がする(笑)

カリカ味鋺店 ホウレン草とチキンのカレー


お店に11時ちょっと前に入店すると、モーニングからのお客さんがポツポツと食事中。
続いてランチ狙いのファミリーさんも続々と入店。
新しいお店だがすでに流行っててずいぶんにぎやかだ。

ホウレン草とチキンカレーのセットをオーダー。
全チェーン通じて共通の特徴的なサラサラッとした汁気の多いカレーが登場。
三河のネパール系のお店はこういうカレーを出すお店が多いね。
食べやすくコスパも良いのでカリカのカレーは数あるインドカレーチェーンの中では
お勧めと言える。

カリカ味鋺店 ホウレン草とチキンのカレー2


カリカ味鋺店 店内


関連記事リンク
三河安城 KALIKA (カリカ)
KALIKA尾張旭店
充実カレーモーニングの思い出 KALIKA尾張旭店

【お店情報】
インドネパール・アジア料理 KALIKA味鋺店  Webページ
名古屋市 北区 楠味鋺5-2002
TEL 052-902-1390
営業時間 08:00~10:00/11:00~15:00/17:00~21:30(平日)
        08:00~21:30(土日祝) 
定休日 無休
駐車場 あり
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

リニモ杁ケ池公園駅から歩いてすぐのアピタ内にあるお店、
インド亭長久手店さんへ行ってみた。

インド亭長久手店 お店


このアピタのすぐ向かいのビデオショップ駐車場では
南インド料理路上販売のカルナータカーさんが営業していた時期があり、
この界隈でインド系カレー屋さんといえば断然そちらの方がポピュラーだ。

フードコート内のお店と想像して出かけてみると
店内2Fの一角にきっちり店舗を構えたレストランという外観。
ケース越しにカレーのサンプルがずらずら~っと並んでおいしそう

さっそくテーブル席に構え、"曜日替わりカレーカレンダー"と書かれたメニューを手に取る。

月曜 キーマアルビーカレー
火曜 ダルパニールカレー
水曜 チーズマサラー
木曜 今日のまかないカレー
金曜 チキンムラー

平日ランチのみ(15時までご来店の方)
ナン・ライス食べ放題

木曜の説明が、「本場コックさんが食べる本格カレー」
とあって非常にそそられるが当日は火曜日。
必然ダルパニールカレーをオーダーすることになったがその説明書きが変。

「ダル」はインドの豆カレーのこと。「パニール」は豆腐のこと、
豆カレーに豆腐が入った旨み。

はて?パニールはチーズのことなんだけど誤植かいな?

インド亭長久手店 ランチ


運ばれてきたカレーは豆腐、豆腐と2度繰り返しただけあって誤植ではなく
本当に豆腐が入っていたので驚いた。
ただし見た目だけで言うとこの豆腐、チーズそっくりに見える(笑)

もちろん食感はチーズと全然違うし、
パニールとはやっぱりチーズのことで絶対に豆腐ではない。
なのでこの説明書きには解せないし、間違っているよと言いたい。
そもそもカレーに豆腐は合わない。

どう説明したら良いのか、味は非常にゆる~い系なカレー。
そこへタンパクな豆腐も加わってさらにゆる~い感も増量。
悪くはないが、インド亭というわりにこのカレー、インドっぽくないよ。

セット価格888円。
辛さ増量は有料で辛口+20円~極激辛+80円。
ちなみに甘口も+20円ってこれどうよ?

インド亭長久手店 店内


【お店情報】
インドカレーの店 インド亭アピタ長久手店  Webページ
愛知県 長久手市 戸田谷901-1アピタ長久手店2F
TEL 0561-61-5939
営業時間 11:00~22:00
定休日 アピタ長久手店に準ずる
駐車場 あり
掲載内容は訪問当時のものです。
来店前にできるだけ確認を!特に不定休のお店に注意


[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。